工場日記

気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

No Regrets : KSHMR & Yves V





So I roll like a stone, hands up in the air *1
そう。私は転がる石のように走り続ける。両手を高々と挙げながら
I don't wanna care and I'll die with no regrets
心配したり気に病んだりしたくない。後悔なく死ぬと決めている

Friend of mine
友よ
I get lost on the highway
私は大通りで道に迷ってしまった
The wind keeps taking me one way
この風だけが私を一つの道に導き続ける
They all say I won't be happy where I end up
皆は言う。私の行き着く所に幸せはないだろうと
Love of mine
愛する人よ
I got good times in my blood *2
これまで過ごした良い時は、私の血となり肉となっている
How many bottles are too much?
どれくらい飲めば "飲みすぎ" となるのだろう?
They all say I don't know where to stop
皆は言う。私は止まるべき場所を知らないのだと

But I don't want to sacrifice the little things
でも、私はどんな小さなことも犠牲にはしたくない
that make life worth living, life worth living
それらが私の人生を価値あるもの、生きるに値するものにしてくれるのだから

So I roll like a stone, hands up in the air
そう。私は転がる石のように走り続ける。両手を高々と挙げながら
I don't wanna care and I'll die with no regrets
心配したり気に病んだりしたくない。後悔なく死ぬと決めている
I roll like a stone, everything I break
転がる石のように走り続ける。あらゆるものを壊しながら
And all of my mistakes, I can die with no regrets
たとえ多くの過ちを犯したとしても、後悔なく死ぬことはできる

I can die with no regrets
後悔なく死ぬことはできる
I roll like a stone, hands up in the air
転がる石のように走り続ける。両手を高々と挙げながら
I don't wanna care and I'll die with no regret
くよくよ気に病む人生なんてまっぴらだ。悔いなく死ぬと決めているんだ

Friend of mine
友よ
We've had heartaches that hurt bad
私たちはたくさんの心痛を経験した。ひどく傷ついてきた
But no, I won't turn the clock back
でも、時計を巻き戻したいとは思わない
'Cause one day we'll know it's a part of the plan, oh *3
いつの日か、それが "人生の計画や目的" の一部だったのだと知るだろうから
Love of mine
愛する人よ
One day the sun will not rise
いずれは太陽が昇らない日が自分にも訪れるだろう
We don't got time to waste time
私たちに無駄に費やす時間などないんだ
So I'm gonna do it while I can *4
だから、できる内にやるべきことをやるんだ

But I don't want to sacrifice the little things
でも、私はどんな小さなことも犠牲にはしたくない
that make life worth living, life worth living
それらが私の人生を価値あるもの、生きるに値するものにしてくれるのだから

So I roll like a stone, hands up in the air
そう。私は転がる石のように走り続ける。両手を高々と挙げながら
I don't wanna care and I'll die with no regrets
心配したり気に病んだりしたくない。後悔なく死ぬと決めている
I roll like a stone, everything I break
転がる石のように走り続ける。あらゆるものを壊しながら
And all of my mistakes, I can die with no regrets
たとえ多くの過ちを犯したとしても、後悔なく死ぬことはできる

I can die with no regrets
後悔なく死ぬことはできる
I roll like a stone, hands up in the air
転がる石のように走り続ける。両手を高々と挙げながら
I don't wanna care and I'll die with no regrets
誹謗も中傷も気にしない。悔いなく死んでいきたいんだ
I roll like a stone, everything I break
走り続ける。いろいろなものを壊すかもしれない
And all of my mistakes, I can die with no regrets
たくさんの間違いも犯すかもしれない。それでも、悔いなく死ぬことはできる


備考
  1. so : さて、ところで、ええと、じゃあ、まあ、等
  2. be in someone's blood : (資質・性格等が)親譲り・血筋・血統である。体に染み付いている
    get in someone's blood : 血液の中に入り込む。肌に合う
  3. plan : 計画、案、構想。企て、目論見、目的、意図。見取り図、図面。
  4. while one can : 今のうちに、出来る内に

 Jahan Yousaf Yasmine Yousaf

 2019年3月に発表された曲です。Yves V(イヴ・ヴィー)は1981年ベルギー生まれのDJ・プロデューサー、歌っているのは Krewella(クルウェラ)というアメリカのグループで、Jahan Yousaf(ジャハン・ユーサフ。1989年生まれ) と Yasmine Yousaf(ヤスミン・ユーサフ。1992年生まれ)の姉妹です。

Messed Up World (F'd Up World)



Back door bitches begging me to behold *1
裏表のある性悪女たち。「さあ見て頂戴」とせがんでる
All their cash and cars platinum silver and gold
沢山のお金や車、プラチナや金や銀を
We're like diamonds in the sky that is what we are told *2
私たちは空に浮かぶダイヤモンド。そう言われてきた
No mountain made of money can buy you a soul, baby
でも、いくらお金を持っていても "魂" を買うことはできない

Oh I can see it, oh I can see it, oh I can see it
ああ、私には見える
Coming down
落ちていくばかりのそれが

It's a messed up world
そう。この世界は駄目になっている
What do you get?
あなたは何を手に入れるの?
Sex and love and guns, light a cigarette *3
セックス? 愛? 煙草に火をつける銃?
A messed up world
すっかり駄目になった世界
What do you get from it?
ここからあなたは何を手に入れるの?
Sex and love and guns, light a cigarette
セックス? 愛? 煙草に火をつける銃?

Banging little boys bugging me on the bus *4
かっこいい男の子たち。バスの中で鬱陶しくつきまとう
Say they want to know who did it *5
もし、誰が成功したか知りたいんだとしたら
but the answer's really us
答えはこうよ。「私たち」
See, I don't know you, why do you want to know me
いい? 私はあなたを知らない。なぜあなたは私を知りたがるの?
You ain't gettin what you want
欲しいものは手に入らないよ
unless you're getting it for free, and baby *6
何の代償もなしに手に入れようって思ってる限りはね

Oh I can feel it, oh I can feel it, oh I can feel it
ああ、私には感じ取れる
Coming down
落ちていくそれが

It's a messed up world
この世界はどんどん駄目になっていく
What do you get?
あなたは何を手に入れるの?
Sex and love and guns, light a cigarette
セックス? 愛? 煙草に火をつける銃?
Messed up world
駄目になった世界
What do you get from it?
そこからあなたは何を手に入れるの?
Sex and love and guns, light a cigarette
セックス? 愛? 煙草に火をつける銃?

Back to these, backdoor bitches begging me to behave
元に戻るけど、裏表のある女たちが私に「お行儀良くしなさい」と言う
Jamming Jesus down my throat, no I don't want to be saved *7
私の喉に "イエスキリスト" を詰め込もうとする。でも、私は救われたくなんかない
Ain't a chain on my brain, I'm nobody's slave *8
頭に鎖なんていやだ。私は誰の奴隷でもない
I got one foot in the cradle and one in the grave *9
幼く未熟かもしれないけれど、いつだって死ぬ覚悟はできてる

It's a messed up world
そう。この世界はすっかり駄目になっている
Sex and love and guns, light a cigarette
セックス。愛。煙草に火をつける銃
Messed up world
この駄目な世界から
What do you get from it
あなたはいったい何を手に入れようっていうの?
Sex and love and guns, light a cigarette
セックス? 愛? 煙草に火をつける銃?

It's a messed up world
このひどい滅茶苦茶な世界
Messed up world …
駄目駄目な世界…


備考
  1. back door : 裏口、勝手口
    back door bitch : 友達のふりをして陰ではひどい事を言う女。アナルセックスを好む女。誰にでも気のある素振りを見せて男をもて遊ぶ女。…など(urbandictionary.com より)
  2. ※ "diamonds in the sky" という言葉はリアーナの2012年の Diamonds という歌の歌詞で使われている。この歌では恋愛の高揚感を麻薬や酒による酩酊に譬えている。
  3. ※セックス・愛はポップソング、銃はヒップホップでよく使われる材料なので、ここではそれらに対する皮肉を込めているのだろう。もっと言えば、今流行りの音楽から得られる有益なものなどないと主張しているようにも見える。
  4. banging : (形容詞の場合) とても良い・美味しい・素晴らしい・美しい・魅力的・セクシーなど(urbandictionary.com より)
    bug : 困らせる、イライラさせる、うるさく悩ます
  5. say : 仮に~としたら、例えば、まあ言ってみれば、おおよそ
    I did it! : やったー! できた!
    You did it! : すごいね! やったね!よくやった! お前がやったんだろ!
  6. ※ "for free" は「無料で」だが、ここでの本意は「私たち、女を自由にしたければ金を出しなさい」と言っているのではなく、「私たちの意思を尊重しなさい、相手に自由を与えなさい」という一種の言葉遊びが込められているのではないだろうか。
  7. jam : 詰め込む、押し込む、満たす、詰まらせる、塞ぐ
  8. ain't = am not, are not, is not, have not, has not
    ※「頭脳・知力に鎖」は宗教が思考の自由を奪っていると言っているのだろう。孫悟空の頭に嵌められた緊箍児(きんこじ)をイメージさせる。
    slave : ※キリスト教は人間に「罪の奴隷ではなく神の奴隷になれ」と教える。
  9. ※直訳だと「私の片足は揺り篭の中にあり、片足は棺桶の中にある」となり意味が分かりにくいので意訳したが、この意訳は作詞者の意図と違ったものになっているかもしれない。

 pretty reckless going to hell

 2014年のアルバム "Going to Hell" に収録。アルバム収録バージョンは "Fucked Up World" という曲名になっており、"messed up" という歌詞が禁忌的な "fucked up" という言葉で歌われています。冒頭に載せた公式動画はその見かけのせいで誤解する人もいそうですが、見る人の扇情を意図したものではありません。逆に、世に溢れる扇情的で女を愚弄する音楽動画を批判し「私たちは娼婦ではない」と主張する内容だろうと思います。

To Be Human : Marina



The pagodas and the palaces *1
仏塔や貴族の御屋敷が
dressed in gold leaf, hide the damages
金色の落ち葉をまとい、これまで被ってきた傷を隠している
Spot the Geisha as she balances *2
"芸者" は均衡を保てるから落ち着いているのだ
Life's a cakewalk full of challenges *3
"生きる" のは容易いこと。たとえそれが難題に満ちているとしても

Go to Russia, see the Red Square *4
ロシアへ行き、赤の広場を見る
Lenin's body lying dead there
レーニンの遺体が横たわっている
From Kyoto, Hiroshima
京都から。広島から
Watch the black clouds crawling nearer
黒い雲が這い寄ってくるのを見つめる

There were riots in America
アメリカでは暴動が起きた
Just when things were getting better
ちょうど物事が良い方向に進み始めた頃だった
All these things I've done and seen
こんないろいろな事を私は経験し見てきたのに
Still I don't know what life means
それでもまだ人生の意味を見出せない

All the people living in, living in the world today
すべての人々が生きている所。生きているこの今の世界
We're united by our love, we're united by our pain
私たちは "愛" によって結ばれている。私たちは "痛み" によって結ばれている
All the things that I've done and I've seen
さまざまな事を経験し見てきたけれど
Still I don't know, don't know what it means
私はまだ分からない。それが何を意味するのか

Fly to Athens, past the Parthenon *5
アテネへ飛び、パルテノン神殿を通り過ぎて
See the village where my father's from
父が生まれた村を見る
To Chicago from Angola *6
アンゴラからシカゴへ
São Paulo to Verona *7
サンパウロからヴェローナへ

And anywhere you go, you'll see
どこへ行こうとも、そこで見ることで分かるだろう
People are just like you and me
人々は皆、あなたや私と同じなのだと
All the things I've done and seen
さまざまな事を経験し見てきたけれど
Still I don't know what life means
今でもまだ分からない。"生きる" ことの意味が

All the people living in, living in the world today
みんなが生きている。生きているこの世界
We're united by our love, we're united by our pain
私たちの愛によって結ばれている。私たちの痛みによって結ばれている
All the things that I've done and I've seen
私が見て経験してきたすべての事
Still I don't know, don't know what it means
それが何を意味するのか、今でも分からない

To be human
人であるということ
Still I don't know, don't know what it means
今でも分からない。それが何を意味するのか
To be human, a real human being
人であること。本当の人間という存在であること

I like to think about how we all look from afar
想像するのが好きだ。すごく遠くから見たら私たちはどう映るだろう?
People driving fancy cars look like beetles to the stars
派手な高級車に乗る人たち。その滑稽さはまるで星を目指して飛ぶ虫のようだ
The missiles and the bombs sound like symphonies gone wrong
ミサイルや爆弾の音。調子の狂った交響楽のようだ
And if there is a God, they'll know why it's so hard *8
もし神様がいるとしたら、彼らもなぜそれがそんなに困難なのか分かるのだろう

To be human, to be hu-
人であること
Still I don't know, don't know what it means
今でも分からない。それが何を意味するのか
To be human, a real human being
人であること。本当の人類であること

(To be human)
(人であること)
I want connection, I wanna feel human again
私はつながりたい。もう一度 "人である" ことを実感したい
(To be human)
(人であること)
Lost my direction, I wanna feel human again
行くべき道を見失っている。もう一度 "人であること" を感じたい
To be human, to be human, to be human, to be human
人であること。人間であること。人類であること…


備考
  1. pagoda : (アジア諸国の仏寺の)塔
    palace : 宮殿、御殿
    ※後に続く文脈と公式動画からこの二つは日本の風景を指していることが分かる。そして、次の行の damage は、かつては豪奢を誇ったであろう建造物が戦乱などの歴史的出来事により傷つけられてきたことを示唆しているように思える。
  2. spot A as B : A が B であると見抜く、見極める
    balance : [自動] 均衡を保つ、バランスを取る
    ※ balance は本来名詞で原義は「均衡、平衡、つり合い」を表すが、転じて「心の落ち着き、平静、精神的安定」の意味も強く持つ。
  3. cakewalk : 最も風変わりな歩き方の組が賞品にケーキをもらう競技。19世紀末のアメリカ南部の黒人の間で発祥し、20世紀初頭にヨーロッパへ伝来して流行した。簡単にできること、容易な勝利、楽勝、一方的な競争。
    challenge : (人が人に)挑むこと、盾突くこと、意義を申し立てること。難題、大変なこと。
  4. Red Square : 旧ロシア帝国時代の宮殿でソ連時代には共産党中枢部があり、今は大統領府が置かれるクレムリンの前にある広場。宮殿の城壁に接するレーニン廟にはレーニンの遺体が保存処理されて安置されており、一般観光客も見ることができる。
  5. ※マリーナの父親はギリシャ出身。彼女自身も16歳からの2年間をギリシャで過ごしている。
  6. Angola : アンゴラ共和国。アフリカ南西部の国家。16世紀からポルトガルの植民地であり10数年の独立戦争を経て1975年に独立するも、その後27年間内戦状態にあった。2002年の内戦終結後は政治の安定と経済の発展が続いている。
  7. São Paulo : ブラジル南東部の大都市。
    Verona : イタリア北部の都市。ローマ教皇とローマ皇帝の対立に起因して敵対する二つの家族に生まれた男女の悲劇を描いた『ロミオとジュリエット』の舞台。
  8. ※ God に不定冠詞 a が付いているのはこれがキリスト教などの唯一神ではないことを示している。おそらく日本人が一般に想像する「神様」に近いのではないだろうか。また they と it が具体的に何を指すのかが確信できなかったので、ここの訳は代名詞でごまかしたままにしている。どなたか分かる方がいらっしゃれば教えて下さい。

 marina love + fear.

 2019年4月26日発売予定のアルバム "Love + Fear" に収録。なお Marina and the Diamonds はこのアルバムから芸名を Marina に変えたようです。