Wings(Wing$): Macklemore feat. Ryan Lewis

2016年12月13日




I was seven years old, when I got my first pair
7歳だった。初めて買ってもらった
And I stepped outside
外に出て、一歩一歩地面を踏んでみた
And I was like, Momma, this air bubble right here, it's gonna make me fly *1
そして言った。「ママ。見て、このエアバブル。ほら、今にも飛べそうだよ」
I hit back-court and when I jumped, I jumped, I swear I got so high *2
コートの床を蹴って、跳んだ。「跳んだんだ。すごく高かったよ」
I touched the net, Mom, I touched the net, this is the best day of my life
ネットに触った。「ママ、ネットに触ったんだ。人生で最高の日だよ」

Air Max's were next
二足目はエアマックスだった
That air bubble, that mesh, the box, the smell, the stuffin', the tread
あのエアバブル、あの網目。箱、匂い、詰め物、靴底の溝
In school, I was so cool
学校で俺はとてもかっこよかった
I knew that I couldn't crease 'em
思ってた。絶対しわや傷をつけちゃいけないって
My friends couldn't afford 'em, four stripes on their Adidas
分かってた。友達は同じ物を買えないって。だから四本線の偽アディダスを履いてるって
On the court I wasn't the best, but my kicks were like the pros *3
コートでは一番じゃなかったけど、靴はプロ選手みたいだった
Yo, I stick out my tongue so everyone could see that logo *4
ジョーダンを気取って舌を出し、ナイキのロゴが見えるようにベロを引っ張り上げた
Nike Air Flight, book bag was so dope *5
ナイキのエアフライトさ。ランドセルもすごく良かった
And then my friend Carlos' brother got murdered for his Fours, whoa *6
その後、友達のカルロスの兄さんが殺された。エア・ジョーダン4のせいで
See he just wanted a jump shot, but they wanted his Starter coat, though
彼はただジャンプシュートがしたかっただけなのに。奴らは彼のベンチコートも欲しがった
Didn't wanna get caught, from Genesee Park to Othello *7
捕まりたくなくて、ジェネシー公園からオセロまで逃げた
You could clown for those Pro Wings, with the Velcro *8
マジックテープのプロウィングスでおどけた方が良かったんだ
Those were not tight *9
格好良くはないけど、足にきつくない
I was trying to fly without leaving the ground *10
俺は離陸することなく飛ぼうとしてた。地道な努力をしなかった
Cause I wanted to be like Mike, right, wanted to be him
マイケル・ジョーダンのようになりたかった。まさしく彼のように
I wanted to be that guy, I wanted to touch the rim
あんな男になりたかった。ジャンプしてリムに触れたかった
I wanted to be cool, and I wanted to fit in *11
格好良くなりたかった。ばっちり決めたかった
I wanted what he had, America, it begins
彼の持つ物が欲しかった。"アメリカ" はここから始まる

I want to fly. Can you take me far away?
飛びたいんだ。遠くまで連れて行ってくれるかい?
Give me a star to reach for. Tell me what it takes *12
手を伸ばすべき星を与えてくれよ。そして、そのために何が必要なのか教えてくれ 
And I'll go so high, I'll go so high
高い所へ行くんだ。高い所へ行くんだ
My feet won't touch the ground
足を地面に着かせたくない
I stitch my wings and pull the strings *13
この羽を一針一針縫って、自在に操るんだ
I bought these dreams that all fall down
俺が買った夢。それは、すべて崩れ落ちる

We want what we can't have, commodity makes us want it *14
俺たちは持てないものまで欲しがる。売っている物が俺たちをそうさせる
So expensive, damn, I just got to flaunt it *15
すごく高かったんだから、見せびらかさなきゃ
Got to show 'em, so exclusive, this that new shit *16
あいつらに見せなきゃ。他にない高級品で最新モデルだ
A hundred dollars for a pair of shoes I would never hoop in *17
100ドルもしたんだ。履いてバスケなんかできない
Look at me, look at me, I'm a cool kid
見てくれ。格好いいだろ
I'm an individual, yeah, but I'm part of a movement
俺は個性的だ。でも、大きな動きの一部でしかない
My movement told me be a consumer and I consumed it *18
その大きな動きが俺に買えと言う。だから、俺は買った
They told me to just do it, I listened to what that swoosh said *19
みんな俺に "そうだ。やれ" と言う。スウッシュの言うことは何でも聞いた
Look at what that swoosh did
スウッシュのしてきた事をみれば
See it consumed my thoughts *20
スウッシュが俺の思考を消耗させ破壊してきたと分かる
Are you stupid, don't crease 'em, just leave 'em in that box
馬鹿なのか? しわになるだろ。箱に入れてしまっておけ
Strangled by these laces, laces I can barely talk
靴紐に絞め殺されそうだ。この紐のせいでおしゃべりもできない
That's my air bubble and I'm lost if it pops
これは俺のエアバブルだ。もしこれが弾けたら俺は死んでしまう
We are what we wear, we wear what we are
俺たちは "着ている物" で、"着ている物" が俺たちなんだ
But see I look inside the mirror and think Phil Knight tricked us all *21
でも、鏡を覗き込んで、思った。フィル・ナイトは俺たちみんなを騙していたんだと
Will I stand for change or stay in my box
変わるために立ち上がろうか、それとも自分の箱の中に留まっていようか
These Nikes help me define me, but I'm trying to take mine off
ナイキが俺を助けてくれる、俺を俺らしくしてくれる。でも、これからは自分自身で飛び立とうと思う

I want to fly. Can you take me far away?
飛びたいんだ。遠くまで連れて行ってくれるかい?
Give me a star to reach for. Tell me what it takes
手を伸ばすべき星を与えてくれよ。そして、そのために何が必要なのか教えてくれ 
And I'll go so high, I'll go so high
高い所へ行くんだ。高い所へ行くんだ
My feet won't touch the ground
足を地面に着かせたくない
I stitch my wings and pull the strings
この羽を一針一針縫って、自在に操るんだ
I bought these dreams that all fall down
僕が買った夢。それは、すべて崩れ落ちる

It started out with what I wear to school
学校に何を履いて行くかから始まった
That first day, like these are what make you cool
初登校の日。これなら格好いいだろうと思った
And this pair, this would be my parachute *22
この靴なら、パラシュートのように空を飛べる、安全に着地できる
So much more than just a pair of shoes
これは、単なる靴以上の物なんだ
Nah, this is what I am
そうさ。これは俺自身なんだ
What I wore, this is the source of my youth
何を身につけているか。これが元気の源なんだ
This dream that they sold to you
この "夢" こそが彼らが売っているものさ
For a hundred dollars and some change *23
100ドル何十セントと引き換えに、いくらか人生が変わるかもと
Consumption is in the veins *24
"消費" は(俺たちの)血管にまで入り込んでいる
And now I see it's just another pair of shoes
でも、今の俺には分かる。それは替わりのきくただの靴にすぎないってことが


備考
  1. like, be like : たぶん、"say 言う" と同じような意味だろうと思う。ニュアンスはよく分からない。
    ※air bubble : 気泡。ここでは、スニーカーの底に仕込まれた衝撃吸収のエアバッグのこと。気体を使った衝撃吸収剤はナイキが初めて開発し、1978年に発表された。
  2. backcourt : 守備側のコート。または、バックコートにいるディフェンスの選手。
    ※ "hit back-court" は、敵選手を叩いた(負かした)というより、敵側のコートでジャンプしたという意味だろうと思う。
  3. kicks : スニーカー、運動靴
  4. ※マイケル・ジョーダンがプレー中に舌を出すポーズと、シュータンのロゴを見せ付ける様子を掛けている。
  5. book bag : 学生用の本などを入れるかばん。
  6. ※ウィキペディアによるとエア・ジョーダンは「その人気から、1990年代初め頃からシューズを巡っての強奪や傷害事件、営利目的の悪質な転売行為などの問題も発生している」らしい。
  7. Genesee Park and Playfield, Othello Playground : いずれも、マックルモアの出身地であるワシントン州シアトル郊外にある公園。直線距離にして2Kmほど離れている。
  8. Pro Wings : 安物の運動靴の代名詞的ブランド
  9. tight : 本義の「締まった、きつい、張った、ぴったりした」とスラングの「格好いい、凄い、最高」とを掛けている。
  10. leave the ground : 地面を離れる、離陸する、飛び立つ。実行する、上手く(無事に)スタートを切る
  11. fit in : 適合する、ふさわしい、ぴったり合う、適合する、なじむ、調和する
  12. what it takes : 必要な(欠かせない)もの。資質、素質、能力、特質など。
  13. stitch : 一針、一縫い、一かがり
    pull the strings : 状況を操作(コントロール)する、裏で糸を引く、影で策動する、操る、思い通りにする
  14. commodity : 商品、売買品、産物(農作物・鉱物等)、日用品。
  15. flaunt : 誇らしげに練り歩く、旗が翻る。堂々と見せる、見せびらかす、誇示する、ひけらかす
  16. exclusive : 排他的な、締め出す、共有しない、独占する、唯一の、閉鎖的な、高級な、富裕層向けの
  17. hoop : バスケットの(ネットが付いた)リング。バスケットをする
  18. consume : 消費する、購入する。使い切る、使い果たす。破壊する、消耗させる
  19. just do it : さあ、やれ。早くやれ。やるしかない。いいからやれ。ナイキの宣伝文句として頻繁に使われた
    swoosh : ナイキのロゴマーク
      
  20. ※英語の "consume" には単に「消費する、買う」という意味に加え、「使い尽くす、消耗させる、破壊する、焼き尽くす」等の否定的な意味も持っている。
  21. Philip Hampson Knight : ナイキの創業者。1938年、オレゴン州ポートランド生まれ。
  22. ※ "parachute" の意味はよく分からないが、おそらく次行の "pair of shoes" と韻を踏ませているのだろうと思う。
  23. ※ここであえて「100ドル+小銭」と書いているのは、"change" に「小銭、おつり」と「変化」の両義を掛けたかったからではないだろうか。
  24. vein : 静脈、血管。(一時的な)気分、気持ち。スタイル、手法、気味、調子


 2012年のデビューアルバム "The Heist" より。
 この歌に関するマックルモア自身の言葉をいくつか読んだのですが、公式のブログにかつて載っていた記事は現在削除されており、インタビュー記事も微妙に改変されている節が見受けられるため、ここに引用することは控えておきます。ただ、言えることはマックルモアは子供の頃からナイキやマイケル・ジョーダンのファンであり、今でもスニーカーヘッドだということです。
 それを勘案すると、この歌は、ナイキや消費資本主義をあからさまに批判したものではなく、消費資本主義に毒された彼や私たちの思考を批判するものなのだろうと思います。いくら価値のある物であろうと所詮物でしかないものに依存することをやめて、自分を自分の力で磨くことが大切であると言っているのではないでしょうか。また、歌詞中の言葉の端々から、ナイキなどのブランドを信奉する心情は麻薬依存症と同じであると言っているようにも見えます。頭では愚かだと分かっていてもなかなかそこから脱け出すことができないという苦悩も表されているように思います。
 マックルモアが大のナイキ好きであることは次の写真や動画からよく伺えます。
  http://www.nicekicks.com/macklemores-best-sneakers-css-spotlight/
  
 これくらいならばまだ上の歌詞と比べてもそれほど矛盾を感じないのですが、下のような記事を読むと、彼の書く歌詞の偽善性が垣間見えるような気もして複雑な気分になります。
  http://www.poeticdissent.com/2015/06/macklemore-jordan-brand/
  http://www.ebay.com/itm/Air-Jordan-6-Macklemore-034-Green-Suede-034-PE-Sample-/201477822617
 直上のリンクは、彼がジョーダンブランドからプレゼントされた靴がなぜか ebay で落札されているページです。こういう物は PEモデルと呼ばれ、ナイキが有名選手などにプレゼントする限定生産品です。家族や友人用も含め通常数十足しか作られないため、もし市場に出回れば高額な値段がつくそうです。ちなみに上のページでは2050ドルで落札されています。"Thrift Shop" という歌で言っていた「Tシャツに50ドル? 馬鹿じゃねえの」という言葉が嘘のように聞こえてきそうです。

Thrift Shop : Macklemore and Ryan Lewis feat. Wanz

2016年12月10日




※ I'm gonna pop some tags
値札をどんどん弾いていくぜ
Only got twenty dollars in my pocket
20ドルしか持ってないけど
I - I - I'm hunting, looking for a come-up
買い漁るぜ。掘り出し物を探すんだ
This is fucking awesome ※
最高だよ

Nah, walk up to the club like, "What up? I got a big cock!"
「どうだい? 俺ってすげえだろ」って感じでクラブに歩いて行く
I'm so pumped, I bought some shit from the thrift shop *1
興奮してはち切れそうだ。スリフトショップでしこたま買ったからな
Ice on the fringe, it's so damn frosty
ひらひらの飾りに氷みたいなキラキラの光り物。クールを超えて霜降りだぜ
That people like, "Damn! That's a cold ass honkey."
きっと「畜生! いかした白んぼじゃねえか」って言われる
Rollin' in, hella deep, headin' to the mezzanine, *2
贅沢だろ、超最高だろ。向かうのは上のVIPルームさ
Dressed in all pink, 'cept my gator shoes, those are green
全部ピンクで統一したんだ。いや、鰐皮の靴だけは緑だ
Draped in a leopard mink, girls standin' next to me
豹とミンクの上着をまとって、両隣には女が寄って来る
Probably shoulda washed this, smells like R. Kelly's sheets (Piiisssssss) *3
これは洗った方がいいな。R.ケリーのシーツみたいに臭うぞ(おしっこ)
But shit, it was ninety-nine cents! (Bag it)
けど、たったの99セントだぜ(そりゃ買うよな)
Fuck it, coppin' it, washin' it, 'bout to go and get some compliments
当たり前だ! 手に入れて、洗って、後でみんなに誉められに行くんだ
Passin' up on those moccasins someone else's been walkin' in
このモカシンはやめとこう。誰が履いたかも分かりゃしない
Bummy and grungy, fuck it, man
浮浪者みてえに汚ねえし、最悪だ。だろ?
I am stuntin' and flossin' and
俺はこんなにピカピカと見せびらかしてるが
Savin' my money and I'm hella happy, that's a bargain, bitch
無駄遣いはしない。で、超幸せ。それが特売品ってもんだ。なあ、ねえちゃん
I'ma take your grandpa's style, I'ma take your grandpa's style, *4
俺はあんたのおじいちゃんのスタイルも取り入れるぜ
No for real - ask your grandpa - can I have his hand-me-downs? (Thank you)
冗談じゃないよ。マジだぜ。頼んでくれよ。お下がりをくれないかって。(ありがと)
Velour jumpsuit and some house slippers
ベロアの部屋着とスリッパなんかさ
Dookie brown leather jacket that I found diggin' *5
糞みたいな色の革ジャン、ダッキーブラウンか? 掘り出し物じゃん
They had a broken keyboard, I bought a broken keyboard
はは、壊れたキーボードなんて置いてやがる。もちろん買うけどな
I bought a skeet blanket, then I bought a kneeboard
オナニー用の毛布も買ったぜ。それと、波乗りのニーボードも
Hello, hello, my ace man, my Mello *6
よお、メロー・マン・エース。こんな所にいたのか
John Wayne ain't got nothing on my fringe game, hell no
ジョン・ウェインだって俺の房飾りに比べりゃ大したことないぜ。絶対、ない
I could take some Pro Wings, make them cool, sell those *7
俺が履けば、プロウィングスだってこんなにクールさ。いくらでも売れるぜ
The sneaker heads would be like "Aw, he got the Velcros"
スニーカー狂もきっと言うよ。「おお、ベルクロじゃねえか」

[※~※]×2

What you know about rockin' a wolf on your noggin? *8
お前ら、頭に狼の帽子なんかきめてるが、意味分かってんのか?
What you knowin' about wearin' a fur fox skin?
狐の毛皮なんかを着ることの意味、どう思ってるんだ?
I'm digging, I'm digging, I'm searching right through that luggage
俺は掘る。掘り下げる。調べる。その旅行鞄の中までだって徹底的に
One man's trash, that's another man's come-up
ある者には屑でも、他の奴にはお宝だって事もある
Thank your granddad for donating that plaid button-up shirt
お前のおじいちゃんに感謝するぜ。この格子縞のシャツを寄付してくれて
'Cause right now I'm up in here stuntin'
それでこんなに上機嫌で見せびらかせるんだから
I'm at the Goodwill, you can find me in the (bins) *9
グッドウィルでは、俺は特価品のワゴンの所にいつもいるからな
I'm not, I'm not stuck on searchin' in that section (Mens)
それと、男物のコーナーばかり漁っているわけじゃないぜ
Your grammy, your aunty, your momma, your mammy
おばあちゃんにおばさん、母さん、ママが使った
I'll take those flannel zebra jammies, second-hand, I'll rock that motherfucker
ゼブラ柄のネルのパジャマ。中古だって、最高に着こなすぜ
The built-in onesie with the socks on the motherfucker
着ぐるみみたいに靴下まで一体型だぞ。最高じゃねえか
I hit the party and they stop in that motherfucker
これ着てパーティーに繰り出せばみんな立ち止まるぜ
They be like, "Oh, that Gucci - that's hella tight."
奴らは「グッチかよ。いかしてるな」なんて言ってるが
I'm like, "Yo - that's fifty dollars for a T-shirt." *10
俺は言ってやるぜ。「よお、たかがTシャツに50ドルかよ」
Limited edition, let's do some simple addition
限定版だからって何だ? 簡単な金の計算くらいしようぜ
Fifty dollars for a T-shirt - that's just some ignorant bitch (shit)
Tシャツに50ドル? まるで馬鹿な糞女じゃねえか
I call that getting swindled and pimped (shit)
ポン引きに騙されるのと一緒だぞ
I call that getting tricked by a business
詐欺に遭ってるのと一緒さ
That shirt's hella dough
いくらなんでも高すぎる
And having the same one as six other people in this club is a hella don't
それに、同じもの着てる奴がこのクラブに6人はいるぞ。それじゃ駄目だろ
Peep game, come take a look through my telescope *11
いいか、よく見てみろ。この望遠鏡で、遠くから離れて見てみろよ
Tryna get girls from a brand and you hella won't
ブランドで女を釣ろうったって、お前にゃとても無理だって
Man you hella won't
お前にゃできないよ

(Goodwill... poppin' tags... yeah!)
(グッドウィルで、買いまくるぞー)

※~※

I wear your granddad's clothes
おじいちゃんの服を着てるぜ
I look incredible
かっこいいだろ
I'm in this big ass coat
ぶかぶかのコートを着てるぜ
From that thrift shop down the road
この道沿いのスリフトショップで買ったやつさ
I wear your granddad's clothes (damn right)
I look incredible (now come on man)
I'm in this big ass coat (big ass coat)
From that thrift shop down the road (let's go)

※~※

Is that your grandma's coat?
それ、おばあちゃんのコートでしょ?


備考
  1. thrift : 倹約、節約。貯蓄金融機関(貯蓄・融資共に個人向け)
    thrift shop = thrift store = charity shop = hospice shop : 中古品店。寄付で集めた中古品を修理・販売し、収益を慈善活動や福祉事業、寄付等に充てる小売店。教会や慈善団体が経営母体のことが多い。寄付者には金額に応じた税控除が受けられる。
  2. mezzanine : 中二階。クラブでボックス席などがある高級スペースを指しているのかもしれないが、それだと文脈と合わないような気がする。genius.com には「メザニン席は一般席より安い」という投稿もあったが実態を知らないのでよく分からない。
  3. ※2002年、R&B歌手 R.Kelly と14歳の少女の性行為動画、少女の排泄動画が世に出回ったことを指す。裁判で動画の出演者がケリーではないことが証明され彼は無罪となるが、他にも似たようなスキャンダルが出たこともあり人気が一時的に急落する。
  4. I'ma take = I'm going to take
  5. Duckie Brown : ニューヨークを拠点とするファッションブランド名
  6. ※ "Mellow Man Ace" はキューバ系アメリカ人のラッパー。彼のCDでも見つけたということだろうか?
  7. Pro Wings : 安価な靴の量販店を展開する Payless ShoeSource のオリジナルブランド。紐ではなくベルクロ(マジックテープ)で甲を締めるデザインが特徴だった。転じて、安売りの粗末な運動靴。
  8. ※マックルモアは中古の毛皮製品は沢山所有している。ただしそれは製品として作られてしまった物を最後まで大切に使うという考えの下での行為であり、人間の着衣のために動物を新たに殺すことには反対しているらしい。
  9. the Goodwill : 障害者や貧窮者等に職業訓練や雇用斡旋等を行う非営利団体。収益は中古品の販売、清掃や軽作業等の請負、寄付等によるが、寄付の割合はわずかで中古品販売が6割を超えている。1902年にマサチューセッツ州の牧師 Edgar J. Helms が貧窮者の自立を目的として廃品回収、修理、販売等の活動を始めたのが組織の起こり。2000年代に違法派遣や介護報酬不正請求で悪名を馳せた日本のグッドウィルグループの設立時の社名はこの団体から取られたものだが、組織的には無関係。
    ※グッドウィルの服売り場は、一着ごとに掛けられたり畳まれたりしている the Racks という区画、大きな箱に無造作に詰め込まれている the Bins という区画の二種類があるらしい。
  10. ※マックルモアが知っているのかどうか分からないが、実際にはグッチのTシャツは50ドル程度ではなく一桁多い値段らしい。
  11. ※ "telescope" は、物の見方を変えること、自分を第三者的視点で客観的に見ることなどを遠回しに言っているようにみえる。


 2012年のアルバム "The Heist" より。


 <関連記事>
   ☆ Wings(Wing$): Macklemore feat. Ryan Lewis

Same Love : Macklemore and Ryan Lewis ft. Mary Lambert

2015年09月12日




When I was in the 3rd grade I thought that I was gay *1
小3の頃、自分はゲイだって思ってた
Cause I could draw, my uncle was, and I kept my room straight *2
絵が上手いし、おじさんもゲイだったし、部屋もきれいにしてたから
I told my mom, tears rushing down my face
顔じゅう涙だらけにして母さんに聞いた
She's like, "Ben, you've loved girls since before Pre-K!" *3
すると「ベン。あなたは幼稚園に上がる前から女の子が好きだったよ」って
Tripping, yeah, I guess she had a point, didn't she? *4
そう、俺が大袈裟だったんだ。母さんの言葉はもっともだった
A bunch of stereotypes all in my head *5
その頃の俺の頭には、ゲイに関して判で押したような固定観念しかなかった
I remember doing the math, like "Yeah, I'm good at little league" *6
だから、自分がゲイじゃないと何とか理屈づけようとした。「そうだ。僕は野球だって上手いんだ」
A pre-conceived idea of what it all meant *7
ゲイに関わるあらゆる事について先入観を持ってた
For those that like the same sex had the characteristics *8
同性を好きになる人間は独特の同じ性質を持ってるんだってね
The right-wing conservatives think it's a decision
右派や保守派は「それは意志や決心の問題だ」と思ってる
And you can be cured with some treatment and religion
だから「治療や宗教で治せる」と言う
Man-made, rewiring of a pre-disposition, playing God *9
人の手で、生まれ持った性向を配線し直し、神を弄ぼうとしてる
Ahh, nah, here we go
ああ。さあ、もう行こう
America the brave still fears what we don't know *10
勇ましいアメリカが今なお何かを恐れている。何なのか知らないが
And "God loves all his children" is somehow forgotten
「神はすべての人の子を(平等に)愛する」という聖句は忘れられたみたいだ
But we paraphrase a book written thirty-five hundred years ago *11
でも、3500年も前に書かれた本を、俺たちは意訳して捻じ曲げる
I don't know
俺には分からない

And I can't change even if I tried, even if I wanted to
私は変われない。どんなに努力しても。どんなに望んでも
My love, my love, my love
愛する人よ
She keeps me warm
彼女は私を暖かくしてくれる

If I was gay I would think hip-hop hates me
もし俺がゲイだったら、ヒップホップは俺を嫌うだろうな
Have you read the YouTube comments lately?
最近のユーチューブのコメントを読んだことがあるかい?
"Man, that's gay" gets dropped on the daily
「おい。こいつゲイだぞ」こんなのが(誰かを侮蔑する表現として)毎日投稿されてる
We've become so numb to what we're saying
俺たちは、自分の使う言葉に対してあまりにも無感覚になってる
Our culture founded from oppression *12
ヒップホップの文化は圧制の中から築かれてきた
Yet we don't have acceptance for 'em *13
それなのに、俺たちは彼らを受け入れようとしない
Call each other faggots behind the keys of a message board *14
匿名掲示板でキーボードの後ろに隠れ、お互い「ファグ」と罵り合ってる
A word rooted in hate, and Yet our genre still ignores it
憎悪や敵意を語源とする言葉だ。なのにヒップホップはそのことを無視してる
"Gay" is synonymous with the lesser
そして「ゲイ」は「小さくて劣っている」ことと同義とされてる
It's the same hate that's caused wars from religion
宗教から戦争を引き起こす原因となる「憎悪」と同じものだ
Gender to skin color, the complexion of your pigment *15
性の問題は肌の色の問題に通ずる。肌色は生来の色素で決まり変えることはできない
The same fight that led people to walk-outs and sit-ins
同じ戦いなんだ。かつて人々を行進や座り込みに導いた(公民権運動の)戦いと
It's human rights for everybody, there is no difference
それはあらゆる人のための人としての権利だ。そこには何の違いもない
Live on, and be yourself
生き続けてくれ。そして自分らしくあってくれ
When I was in church they taught me something else
教会では、俺は全く別の事を教えられた
If you preach hate at the service, those words aren't anointed *16
もし礼拝で「憎悪」を伝道しようとしても、その言葉は聖別されないだろう
And that Holy Water that you soak in is then poisoned
そして、君たちが浸かる聖水には毒が盛られているんだ
When everyone else is more comfortable remaining voiceless
みんな、口をつぐんでる方が楽だと思ってる
Rather than fighting for humans that have had their rights stolen
権利を奪われた人たちのために戦うなんて(面倒だ)と
I might not be the same but that's not important
たしかに俺は彼ら同性愛者と立場は同じじゃないだろう。でもそれは重要じゃない
No freedom til we're equal
皆が平等にならなければ、自由は存在しない
Damn right I support it *17
全くその通りだ。俺は支持する

I don't know
俺には分からない

And I can't change even if I tried, even if I wanted to
私は変われない。どんなに努力しても。どんなに望んでも
My love, my love, my love
愛する人よ
She keeps me warm
彼女は私を暖かくしてくれる

We press play, don't press pause
俺たちは再生ボタンは押すが、一時停止ボタンを押すことがない
Progress, march on!
前へ進め、進歩しろ、行進しろ
With a veil over our eyes, we turn our back on the cause *18
俺たちは目に覆いをかけている。大事な事に背を向けている
'Til the day that my uncles can be united by law
俺のおじさんたちが合法的に結婚できるその日までずっと
When kids are walking around the hallway plagued by pain in their heart *19
同性愛の子供たちが心の痛みに悩まされながら廊下を歩き回っている今この時
A world so hateful, some would rather die than be who they are
世界は憎しみに満ちている。自分らしくいるよりも死んだ方がいいと思う人もいるんだ
And a certificate on paper isn't gonna solve it all *20
法的な認証がすべてを解決するわけではないけれど
But it's a damn good place to start
ただ、始まりの場所としては充分いいものだ
No law's gonna change us
いや。法律が俺たちを変えるわけじゃない
We have to change us
俺たちが自分自身を変えなくちゃいけない
Whatever god you believe in, we come from the same one
どんな神を信仰していようとも、俺たちは同じものとして生まれてきたんだ
Strip away the fear, underneath, it's all the same love
恐れなど剥ぎ取ってしまえ。その下には、全く同じ愛があるんだ
About time that we raised up... sex *21
もうさすがに俺たちも立ち上がるべき時だろう。性について語ることを

And I can't change even if I tried, even if I wanted to
私は変われない。どんなに努力しても。どんなに望んでも
My love, my love, my love
愛する人よ
She keeps me warm
彼女は私を暖かくしてくれる

Love is patient, love is kind
愛は辛抱強い。愛は優しい
Love is patient (not crying on Sundays)
愛は辛抱強い(日曜に教会で泣くことはない)
Love is kind (not crying on Sundays)
愛は優しい(日曜に教会で泣くことはない)


備考
  1. grade : 階級、等級。(アメリカで)学年。日本で小学1年にあたる first grade から高校3年にあたる twelve grade までの12学年がある。
  2. straight : 真っ直ぐな、一直線の、率直な、正直な、正しい、整然とした、整理整頓した
  3. ※アメリカには小学校前の教育システムとして、Pre-school(1~5歳)、Pre-kindergarten(4歳)、Kindergarten(5歳)などがある。
  4. trippin : 小さなことに大げさな反応を示したり怒ったりする。冷静さを失う。酒や麻薬に酔っている
    have a point : 一理ある、意味がある、的を射ている、核心をついている
  5. bunch : (果物等の)房、(同種類の物の)束・山。(人・動物等の)群れ、一味
    stereotype : 固定観念、決まり文句、定型表現。ステロ版(鉛版)、ステロ印刷
  6. do the math : 算数をする、計算する→考える、考えて理解する
  7. preconceive : あらかじめ考える、予想する
    conceive : (考え・感情等を)心に抱く、(計画・目的等を)考え出す、思いつく
  8. characteristic : 特性、特質、特徴
  9. rewire : 新しく電線(針金)を張る、配線し直す、配線を変える
    disposition : 気質、性質、性分、傾向。特定の型の性格
    predisposition : 傾向、性質。(病気に対する)素因
  10. fear : 恐れる、危ぶむ、心配する、危惧する。畏敬する、畏れ敬う
  11. paraphrase : 言い換える、意訳する
  12. found : 基礎を築く、建設・創設する、建てる、基づかせる
    oppression : 抑圧、圧迫、圧制。辛苦、圧迫感
  13. acceptance : 承認、是認、受容、支持、賛同。承諾、収受、受納、受諾。容認、受理、黙認
  14. faggot = fag : 男の同性愛者に対する侮蔑語
  15. complexion : 肌の色、顔の色つや、顔色。ようす、外観、様相
    pigment : 絵の具、顔料。色素
  16. anoint : 油を注いで清める、塗油により聖別する(聖別とは礼拝用具などを神聖な物として一般の物と区別すること)
  17. damn right : 全くその通り
  18. cause : 原因、理由、根拠。理想、目的、大義、主義。
  19. plague : 悩ます、苦しめる、懲らしめる
  20. certificate : 証明書、(保)証書、修了証明書、(法律上の)認証、公証
  21. it's about time : もう~してもいい頃だ、そろそろ~してもいい時だ
    ※この語の後が "raised" なのは仮定法過去すなわち「現在はまだしていない」を含意する言い回しなのだろう。


 2012年のアルバム "The Heist" より。


 <関連記事>
  ☆ Dark Parts / Hood : Perfume Genius
  ☆ Raise Hell : Brandi Carlile
  ☆ Relax : Frankie Goes To Hollywood



最新記事