I'm A Ruin : Marina and the Diamonds

2017年05月04日




I know that I can't have it all
分かってる。すべて手に入れることなんてできない
But without you I am afraid I'll fall *1
でも、あなたがいないと、落ちそうで怖い
I know I'm playing with your heart *2
分かってる。私はあなたの心を弄んでいる
And I could treat you better but I'm not that smart *3
あなたを大切にするふりはできるけれど、私はそれほど賢くない

When it comes to love, you're an easy fight *4
殊恋愛に関しては、あなたは与し易い相手
A flower in a gun, a bird in flight *5
まるで銃口に挿された花。空を飛ぶ鳥
It isn't fair and it isn't right *6
だから、公平じゃないし、正しくない
To lead you on like it's all alright *7
「大丈夫だよ」と偽ってあなたに気を持たせるのは

I played with your heart
あなたの心を弄んだ
And I could treat you better but I'm not that smart
あなたを大切にするふりはできるけれど、私はそれほど賢くない
You still mean everything to me, to me *8
あなたは今でも私にとってのすべてなのだから
But I wanna be free
でも、私は "自由" でいたい

I'll ruin, yeah, I'll ruin you *9
破滅させる。私はあなたを滅茶滅茶にしてしまう
I've been doing things I shouldn't do
私はしてはいけない事ばかりしている

Yeah, uh huh, ooh, yeah *10
そう。でしょう? ええ、そうよ

It's difficult to move on
このままじゃ、先に進めない
When nothing was right and nothing's wrong
かつてはすべて上手く行かなかったのに、今は悪い事なんて何もない
You still can't look me in the eye *11
あなたはまだ私の目をまともに見られない
'Cause you've been bitten once and now you're twice as shy *12
一度私に噛まれているから、あなたはより一層臆病で用心深い

I've had my share of beautiful men *13
これまで自分に相応に素敵な人たちと付き合ってきた
But I'm still young and I wanna love again
でも、まだ若いし、もっと恋したい
It's difficult to say goodbye
「さよなら」を言うのは難しい
And easier to live a lover's lie
愛を偽って生きる方が容易い

And I've tried to say
言おうとはしてみた
Babe, I'm gonna ruin you if you let me stay
あなたと一緒にいると、私はあなたを滅茶滅茶にしてしまう
You still mean everything to me, to me
あなたは今でも私にとってのすべてよ
But I wanna be free
でも、私は "自由" でいたい

I'll ruin, yeah, I'll ruin you
破滅させる。私はあなたを滅茶滅茶にしてしまう
I've been doing things I shouldn't do
私はしてはいけない事ばかりしている

Yeah, uh huh, ooh, yeah
そう。でしょう? ええ、そうよ

It doesn't feel right and it doesn't feel fair
正しいとも思わないし、公平だとも思わない
When I'm planning to move on and you're still standing there
私は次に進もうとしてるのにあなたをまだここに留めたままのこの状況は
Don't wanna keep a secret but I don't know how to keep it fair, yeah
隠しておきたいわけじゃない。でも、どうするのが正しいのか分からない

I'll ruin, yeah, I'll ruin you
破滅させる。私はあなたを滅茶滅茶にしてしまう
I've been doing things I shouldn't do
私はしてはいけない事ばかりしている

But I don't wanna say goodbye
やっぱり、さよならは言いたくない
But, baby, I don't wanna lie
でもね。嘘もつきたくない
To lie, to lie to you
あなたに嘘なんて
I'm a ruin *14
私は破滅をもたらす女

Yeah, uh huh, ooh, yeah
そう。でしょう? ええ、そうよ


備考
  1. fall : 落ちる、降る、倒れる、転ぶ、滅びる、倒壊する、陥落する、破綻する、減少する、低下する、下落する、堕落する、罪を犯す、没落する
  2. play with : ~と戯れる、もてあそぶ、軽くあしらう。~と楽しく遊ぶ。~をおもちゃにする、~にいたずらをする、~をからかう
  3. treat : (人・動物等を)扱う、遇する。治療する、処置・手当てする。もてなす、歓待する、おごる、ご馳走する
    ※ "could treat you better" は後の "smart 賢い、利口な" から「上手に立ち回る、上手くあしらう」という感じに思えるが、"treat better" は「大切にする、大事にする」という語感が強いため、そこまで意訳することはできないように思い、「ふり」という言葉を付けたが、これでも意訳し過ぎかもしれない。なお、英文の構成では "I know that I could treat …" で、"could" と過去形なのは「仮定法」で「現実には大切に扱っていない」ことを示している。
  4. fight : 戦い、争い、喧嘩、格闘。競争、勝負。奮闘、闘争。論争、口論。
    ※ "fight" に「戦いの相手、敵」という意味は無いが、ここでは恋愛をゲームや試合、相手との駆け引きとして比喩的に「戦い易い相手、楽な試合」と言っているのだろう。次行の "flight" と韻を踏ませる必要性もあったのかもしれない。
  5. ※下の写真は Bernie Boston が1967年に撮影した "Flower Power" という作品で、その年のピュリツァ賞を受賞している。ベトナム反戦運動において州兵の向ける銃口に花を挿す若者が写されている。その下の動画は傑作と名高いアメコミ "Watchmen"(1986-7年出版) を原作とした実写映画(2009年)の冒頭部分。3分52秒からの場面に銃口に花を挿す少女が登場する。映画では歴史が改変されているため、少女の抵抗虚しく銃が発砲される。Marina & the Diamonds がこの写真や映画を知っているかどうかは不明だが、"flower in a gun" は銃に対する花の弱さを表しているように思える。"bird in flight" も同様に「無害なもの、危険のないもの」を表し、「あなた」が恋愛においては「私の敵ではない」と思える無害な男であると言っているのではないだろうか。
     Flower Power
     
  6. fair : 公平な、公正な。正々堂々とした、正当な、適正な。かなりの、まあまあの。晴天の、航行に好都合の。平らで滑らかな、汚点・欠点のない、きれいな。色白の、金髪の。丁寧な、まことしやかな、口先だけの。美しい、魅力的な。完全な、申し分のない
  7. lead ~ on : だます、誤り導く、~するように仕向ける、だまして~させる。だましたり調子のいいことを言って~をけしかける、その気にさせる。気を持たせる、実現可能性のない期待を抱かせる
  8. mean : 意味する、示す。~という結果になる、結果として~をもたらす。重要性を持つ。
  9. ruin : 破壊する、崩壊させる、荒廃させる。取り返しのつかないほど傷つける、台無しにする。破滅・破産させる
  10. huh? : ~でしょう?(他の意味もあるが、ここではおそらく相手の同意や意見を求めている)
  11. look ~ in the eye : 人の目をまともに見る、直視する、正視する、人の顔をじっと見る
  12. bite-bit-bitten : かむ、噛み付く、刺す、銜える。(人を)だます、困らせる、怒らせる
    ※ここでは「飼い犬に手を噛まれる→裏切られる、騙される」という感じではないだろうか。
    twice as ~ : ~が2倍である、2倍の~である、
    shy : はにかみ屋の、引っ込み思案の、内気な、恥ずかしそうな、臆病な。気が進まない、~を嫌がる、~に用心深い。疑い深い、信用しない。びくびくした
  13. have one's share of ~ : その人なりの~がある、それなりに~を引き受けている、取り分として~をもらう、それ相当のものがある
  14. ruin : 廃墟、遺跡。荒廃、破壊、崩壊。荒廃・破壊・破滅の原因。破産者、身を持ち崩した人、落ちぶれた人
    ※最後のこの4行はアルバム収録曲にはあるが、冒頭の動画では歌われていない。


 2015年のアルバム "Froot" より。
 恋愛の幸福や失恋の不幸、不実な相手への嘆きや恨みなど、いろいろな歌がありますが、このような複雑で微妙な、そして正直な心情を綴った歌詞はあまり聞いたことがないように思います。ごく大雑把に言うと、自分の不実を悔み相手に対する罪の意識を感じながらも、自分の心あるいは欲望に従いたいという葛藤や迷いが表されているのでしょうか。いわゆる "悪女" では(多分)ない為に、聞いていて心を動かされるものの何かもやもやした感じが残る歌です。

Radioactive : Marina and The Diamonds

2017年01月08日




Lying on a fake beach, you'll never get a tan
人工の偽ビーチに寝ていても日焼けはできないわよ
Baby, I'm gonna leave you drowning until you reach for my hand
あなたが溺れていても放っておくわ。あなたが私に手を伸ばさない限りね
In the night your heart is full and by the morning empty *1
夜にはあなたの心はいっぱいに満ちているのに、朝になると空っぽ
But baby, I'm the one who left you, you're not the one who left me *2
でもね。 私があなたを振ったのよ。あなたが私を振ったわけじゃない

When you're around me, I'm radioactive *3
あなたが近くにいると、私は放射能を持つ
My blood is burning, radioactive
血が燃えている。放射線を撒き散らす
I'm turning radioactive, my blood is radioactive *4
私は放射能を持とうとしている。私の血が放射線を撒き散らす
My heart is nuclear, love is all that I fear *5
私の心は核兵器。怖れるものは "愛" だけ
I'm turning radioactive, my blood is radioactive
私は放射能を持とうとしている。私の血が放射能を撒き散らす

Waiting for the night fall for my heart to light up
夜が来るのを待っている。この心に灯りを点けるために
Oh baby, I want you to die for, for you to die for my love *6
ねえ、死んで欲しいの。死んでくれる? 私の愛のために
In the night your heart is full and by the morning empty
夜にはあなたの心はいっぱい満ちているのに、朝になると空っぽ
But baby, I'm the one who left you, you're not the one who left me
でもね。私があなたを振ったのよ。あなたが私を振ったわけじゃない

When you're around me, I'm radioactive
あなたが近くにいると、私は放射能を持つ
My blood is burning, radioactive
血が燃えている。放射線を撒き散らす
I'm turning radioactive, my blood is radioactive
私は放射能を持とうとしている。私の血が放射線を撒き散らす
My heart is nuclear, love is all that I fear
私の心は核兵器。怖れるものは "愛" だけ
Ready to be let down, now I'm heading for a meltdown *7
失望する覚悟はできているわ。もうじき正気を失う。炉心が溶けてしまう

Tonight I feel like neon gold *8
今夜私はキラキラしてる。蛍光管のネオンゴールドみたい
I take one look at you and I grow cold
(でも)あなたを目にすると、私は冷えてしまう
And I grow cold, and I grow cold
私は冷えてしまう

When you're around me, I'm radioactive
あなたが近くにいると、私は放射能を持つ
My blood is burning, radioactive
血が燃えている。放射線を撒き散らす
I'm turning radioactive, my blood is radioactive
私は放射能を持とうとしている。私の血が放射線を撒き散らす
My heart is nuclear, love is all that I fear
私の心は核兵器。怖れるものは "愛" だけ
Ready to be let down, now I'm heading for a meltdown
失望する覚悟はできているわ。もうじき正気を失う、炉心が溶けてしまう

My heart is nuclear, love is all that I fear
私の心は核兵器。怖れるものは "愛" だけ


備考
  1. be full of ~ : ~でいっぱい、~で満ちている
    ※歌詞では上の "of ~" の部分が省略されている。普通に考えると "~" は「愛、思い、私」等の言葉が該当するのだろうと思う。
  2. leave : (残したままで)~から離れる、出発する、~を去る。(人と)別れる。~を残す、置き去りにする。~をそのままにしておく、(人を)そっとしておく、放っておく。~を見捨てる、捨てる
  3. radioactive : 放射能を持った、放射能により。(話題等が)非常にデリケートな、意見の衝突を招きやすい
    ※ "radio" は「ラジオ、無線放送」だが、接頭辞としての "radio-" は本来「光線、放射」等を意味する。
  4. ※ "turn" は「回る→反転する→変わる」のイメージで、ここでは「~になる」という意味で使われているのだろうと思う。男の何らかの行為のせいで、「私」が放射性物質を撒き散らす危険な存在になってしまうというイメージではないだろうか。
  5. nuclear : [形] 原子核の、核兵器の、細胞核の、原子力の [名] 核兵器、格ミサイル、格保有国、原子力発電所
  6. ※後半の "for you to die" の "for" は前半の "want" と同じ意味合いすなわち「望む、欲しい」という意味で使われていると思ったが、そうではなく、"for you" と "for my love" が同格で「あなたのため、私の愛のために死んで欲しい」という言い回しなのかもしれない。また、ここは直訳すると「私はあなたに死んで欲しい」だが、相手の愛情の誠実さを問い質している言い方に思えるので若干意訳した。
  7. let down : 低くする、下げる、降ろす、落とす、髪を解く、緩める。期待を裏切る、失望させる、がっかりさせる、信頼に背く、見捨てる、見殺しにする
    head for : ~に向かう、~の方に進む
    meltdown : 完全に駄目になること、一巻の終わり。正気を失うこと、怒り狂うこと。炉心溶融(炉心の熱上昇で核燃料が原子炉を溶かす・破壊すること)。金属の溶融、溶けること。
  8. ※ "Neon Gold Records" はマリーナ&ザ・ダイアモンズが契約しているニューヨークのレコード会社。


 2012年のアルバム "Electra Heart"(Deluxe version) に収録。この曲がシングルとして発売されたのは2011年で、作ったのはおそらく2010年の夏以降だろうと思われます。(http://www.nme.com/news/music/marina-and-the-diamonds-34-1268978 参照)
 こういう歌詞を見ると私個人は福島の原発事故をどうしても強く想像してしまいます。マリーナ&ザ・ダイアモンズが日本の震災と原発事故に関してどう思っていたのかインタビュー等を探してみたのですが見つかりませんでした。事故に関する彼女のコメントが皆無だとするとこの歌詞は原発事故とは無関係なのだろうと思います。彼女の作る歌詞は社会や世界への関心よりも自分の内側へ向かうものが多いので、彼女自身が社会問題や世界情勢等への関心がもともと薄いのでしょうし、また、日本ではあまり人気のないこともあって、彼女が日本に無関心なのも仕方のないことなのでしょう。ただ、彼女の歌をとても好きな自分にとっては少し残念なことではあります。
 ただし、この歌詞の「私」を原発あるいは原子力、そして「あなた」を人間あるいは日本人と比喩的に解釈した場合、彼女が作りそうな皮肉の効いたブラックユーモアが感じられるように思います。

 この曲とは関係ありませんが、原発事故を経験したウクライナの歌手の美しい歌声を下に紹介します。

 


 

Electra Heart / Bubblegum Bitch

2016年04月07日

Electra Heart : Marina and The Diamonds




I'm Electra, I'm Electra Heart *1
エレクトラ。私は、エレクトラ・ハート
Only living, living in the dark
ただ生きています。ただ闇の中でだけ生きています
Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです

Can we go back, go back to the start
私たちは戻れるでしょうか? 始まりの所まで
Where the Holy Father made His mark? *2
聖なる父が定めた始まりの場所まで
Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです

Can we go back?
私たちは戻れるでしょうか?

Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです

For forgiveness you could always pray
許しを求めるのなら、祈ればいいでしょう
That the sickness, it could go away
そうすれば、その病も消え去るでしょう
Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです

At the altar would you pay the price? *3
供物台で、あなたは代価を払う気がありますか?
Would you give your, would you give your life?
あなたの、その命を差し出す気がありますか?
Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです

For forgiveness
許しを求めて

Lights they blind me
光は私の目を眩ませるのです


備考
  1. Electra : 女性の名。元のギリシャ語は「輝き」を意味する。ギリシャ神話のエレクトラは父親を殺した母親と情夫に対し復讐を果たす。これは、娘の父親に対する愛慕と母親に対する敵対心の葛藤を示すエレクトラコンプレックスというユング派心理学の用語に援用された。
    ※ "Electra Heart" は "Marina & The Diamonds" が歌の中で演じる様々なキャラクター、"teen idle, heartbreaker, primadonna, homewrecker" などの原型である。そして、それらのキャラクターは、彼女が考える現代人特にアメリカ人に典型的に見られる各種の人物像を元にしているらしい。
  2. make one's mark : 有名になる、名を成す、名を上げる、成功する、希望を達成する
    ※ここでは、上の成句ではなく「印をつける→始まりの場所(スタート地点)を定める」という意味ではないだろうか?
  3. altar : (教会・寺院・神殿等の)祭壇、供物台


Bubblegum Bitch : Marina and The Diamonds




Got a figure like a pin up, got a figure like a doll
ピンナップガールみたいな体を持ってる。人形のような顔を持ってる
Don't care if you think I'm dumb, I don't care at all
頭が悪いと思われても構わない。全然気にしない
Candy bear, sweety pie, I wanna be adored *1
キャンディベア、スィーティパイと呼ばれたい。崇められ愛されたい
I'm the girl you'd die for *2
私はあなたたちが思い焦がれる女

I chew you up and I'll spit you out
よく噛みこなしたら、あなたを吐き出してあげる
'Cause that's what young love is all about
だって、若い恋人たちはそれが全てでしょう
So pull me closer and kiss me hard
だから、もっと引き寄せて。激しくキスして
I'm gonna pop your bubblegum heart
その風船ガムみたいな心を破裂させてあげる

※ I'm Miss SugarPink, liquor, liquor lips
見た目はピンクの砂糖菓子。でも、この唇は人を酔わせる強い酒
Hit me with your sweet love, steal me with a kiss *3
あなたの甘い愛で私を打ち震わせて。そのキスで私の心を盗んで
I'm Miss SugarPink, liquor, liqour lips
見た目はピンクの砂糖菓子。でも、この唇は人を酔わせる強い酒
I'm gonna be a bubblegum bitch *4
私はなりたいの。風船ガムみたいな「雌犬」に
I'm gonna be a bubblegum bitch ※
みんなに嫌われる女になりたいの

Queentex, latex, I'm your wonder maid *5
妖しい靴下、ゴムの手袋。私は奇跡の小間使い
Life gave me some lemons, so I made some lemonade
命が私にレモンをくれたから、私はレモネードを作った
Soda Pop, Soda Pop, baby, here I come *6
ソーダ水よ、ポップなソーダ水。さあ、私を飲んで
Straight to number one *7
そしたら、ナンバーワンへ一直線よ。昇りつめるの

Oh dear diary, I met a boy *8
私の大切な日記さん。男の子に出会ったのよ
He made my dull heart light up with joy *9
彼はこのどんよりと曇った心を照らしてくれた。喜びをくれた
Oh dear diary, we fell apart
大切な日記さん。でも、私たち駄目になっちゃった
Welcome to the life of Electra Heart
またエレクトラ・ハートとして生きるのよ

※~※

I think I want your, your American tan, oh, oh, oh *10
あなたたちアメリカ人の日焼けした肌が欲しい
I think you're gonna be my biggest fan, oh, oh, oh
そうしたら、あなたたちは私の一番のファンになると思う

[※~※]×2


備考
  1. ※ "candy bear", "sweety pie" はいずれも甘いお菓子だろうが、恋人を呼ぶ言い方でもあるらしい。
    adore : 崇拝する、大好きだ、憧れる、熱愛する、敬愛する
  2. die for : ~のために死ぬ。~が欲しくてたまらない
  3. hit : 打つ・叩く・殴る、ぶつかる・衝突する・当たる、命中する、打撃・影響・痛手を与える、感情を傷つける、感動させる
    ※この "hit me" の意味は正確には分からない。"hit me meaning" 等の言葉で検索するとブリトニー・スピアーズの1998年のデビューシングル曲の "hit me baby one more time" という言葉の本当の意味が分かったという記事によく行き当たる。作詞者はスウェーデン人で hit がアメリカのスラングで「電話する」という意味だと知りこの言葉を使ったと言う。しかし、この歌の文脈ではそれがアメリカ人にもよく伝わらず長年どういう意味か謎だったらしい。レコード会社は hit が虐待やSM等のニュアンスで受け取られるのを嫌い曲名を "...Baby One More Time" にした。ブリトニー・スピアーズ自身も歌自体は気に入ったがサビで「もう一度私をぶって」と歌うのには抵抗があったらしい。Marina and The Diamonds はブリトニー・スピアーズのファンらしいので、ここは彼女の歌詞からの援用かもしれない。ただし、上記の内容が明らかになったのは最近なので、このことを Marina and The Diamonds は知らないはずであり、もしこれが援用だとすると "hit me" の意味も彼女なりにいろいろと想像したのだろうと思う。
    (http://www.huffingtonpost.com/entry/britney-spears-hit-me-baby-one-more-time_us_563a8b8be4b0411d306f9f59 参照。2015年11月5日の記事)
  4. bitch : 本来の意味は「雌犬」。うるさい女、嫌な女、忌々しい女、むかつく女、売女など、女性を罵倒する際に使われるが、性的な意味が強調された言葉ではない。また、最近は罵倒する意味合いなく使われることもあるらしい。ただし、ヒップホップでは bitch を「売女、金で身体を許す女、尻軽女」等性的な意味で使うことが多い。日本語でどう表現したらいいかよく分からない。
  5. Queentex : Six Companions Fabric Industry という台湾の服飾会社のブランド名。パンティストッキングやセクシーな下着などを製造販売している。
    latex : ゴムの原料となる乳液。比喩的に、ゴム手袋、コンドームなどゴム製品。
  6. Soda Pop : ブリトニー・スピアーズのデビューアルバムの中の一曲。
  7. go number one : おしっこをする
  8. Dear Diary : ブリトニー・スピアーズのアルバム "Oops!... I Did It Again" の中の一曲。
    ※ "diary" は Marina and The Diamonds が作った歌やキャラクターたちを収めたアルバムを指しているように見える。
  9. dull : 鈍い、動作ののろい、鈍感な、頭の回転が遅い。どんよりした、ぼんやりした、さえない。退屈な、面白くない、つまらない。味気ない、ありふれた。商売不振な、暇な
  10. ※ここの "tan" は文脈的に意味がよく分からない。誤訳しているかもしれない。


 "Bubblegum Bitch" は2012年のアルバム "Electra Heart" に収録されています。冒頭の "Electra Heart" という曲はこのアルバムには入っておらず、現在は itunes でシングルとして購入可能です。"bubblegum" という言葉は、甘い魅力にあふれ、人々に愛され、そして噛み砕かれ、破裂し、吐き捨てられるという隠喩なのでしょうか。



最新記事