Everybody Hurts

2012年07月12日

Everybody Hurts : Avril Lavigne




Don't know, don't know if I can do this on my own
わからない。わからない。わたし一人でできるのかな
Why do you have to leave me
なぜあなたがわたしから離れなければならないの
It seems I'm losing something deep inside of me
わたしは心の奥深くの何かを失くしてしまいそう
Hold on, on to me
手を離さないで。守って

Now I see, now I see
わかったわ。わかった

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
It's okay to be afraid
恐がったっていいんだ
Everybody hurts, Everybody screams, Everybody feels this way
誰だって傷つく。誰だって泣く。誰だってこんな思いをする
And it's okay, It's okay
だから、大丈夫。大丈夫

It feels like nothing really matters anymore
大事なものはもう何もないように感じる
When you're gone I can't breathe
あなたがいなくなったら息もできない
And I know you never meant to make me feel this way
わかってるよ。あなたがわたしにこんな思いをさせるつもりはないってこと
This can't be happening
こんなことが起きるはずない

Now I see, now I see
わかったわ。わかった

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
It's okay to be afraid
恐がったっていいんだ
Everybody hurts, Everybody screams, Everybody feels this way
誰だって傷つく。誰だって泣く。誰だってこんな思いをする
And it's okay, It's okay
だから、大丈夫。大丈夫

So many questions, so much on my mind
問題がいっぱい。気がかりがいっぱい
So many answers I can't find
見つからない答がいっぱい
I wish I could turn back the time
時間を巻き戻せたらいいのに
I wonder why
どうしてなんだろう

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
It's okay to be afraid
恐がったっていいんだ
Everybody hurts, Everybody screams, Everybody feels this way
誰だって傷つく。誰だって泣く。誰だってこんな思いをする
And it's okay, It's okay
だから、大丈夫。大丈夫

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
It's okay to be afraid
いいんだ。恐がったって

Everybody hurts some days
誰だって傷つく時がある
Yeah we all feel afraid
そう。みんな恐いんだ
Everybody feels this way but it'll be okay
誰だってそうだ。でも、きっとよくなるよ
Can't somebody take me away to a better place?
誰か私を連れてってくれないのかな。もっと良い場所へ
Everybody feels this way
誰だってそう思う

It's okay, It's okay
大丈夫。大丈夫
It's okay, It's okay
大丈夫。大丈夫



 2011年のアルバム Goodbye Lullaby より。
 「誰だって傷つくんだ。だから、大丈夫」と自分に言い聞かせる独白の歌詞なのに、聞いている方が励まされているように感じてしまうのは、彼女がデビューの頃から持つ他者への共感能力の高さゆえだろうと思います。


Nobody's Home

2010年04月08日

Nobody's Home : Avril Lavigne




Well, I couldn't tell you
私はあなたたちに伝えることができなかった
Why she felt that way, she felt it every day
彼女がいつもそう感じていたのは何故なのかを

And I couldn't help her
そして私は彼女を助けられなかった
I just watched her make the same mistakes again
私は彼女が同じ過ちを繰り返すのをただ見ていただけ

What's wrong, what's wrong now? *1
何が悪いの? ねえ、何が悪いの?
Too many, too many problems
あまりに多く、あまりに多くの問題を抱えて
Don't know where she belongs *2
(彼女は)自分の居場所が分からなくなっている
Where she belongs
彼女がいるべき場所を

She wants to go home
彼女は家に帰りたいの
But nobody's home
でも家には誰もいない
That's where she lies *3
彼女にはそれはただ寝るだけの場所
Broken inside
心を砕かれて

With no place to go
どこにも行き場所がなくて
No place to go, to dry her eyes
泣かなくてすむ場所もなくて
Broken inside
心は砕かれてしまった

Open your eyes and look outside
目をあけて現実を見て
Find the reasons why
理由を見つけて

You've been rejected
あなたたちがなぜ拒絶され続けてきたのか
And now you can't find what you've left behind *4
未だにあなたたちが置き去りにしたものが何なのか理解できないのね

Be strong, be strong now
強くなって、さあ、強くなって
Too many, too many problems
あまりに多くの問題があって
Don't know where she belongs
彼女は自分の居場所が分からないの
Where she belongs
彼女のいるべき場所

She wants to go home
彼女は家に帰りたいの
But nobody's home
でも家には誰もいない
That's where she lies, broken inside
家は寝るだけの場所。心を砕かれて

With no place to go
行く所もなく
No place to go, to dry her eyes
涙が乾く場所もなく
Broken inside
心は砕かれてしまった

Her feelings she hides
彼女は感情を隠そうとする
Her dreams she can't find
彼女は夢を見つけられない
She's losing her mind
彼女は心を失いそう
She's falling behind *5
彼女は人生から落伍しそう

She can't find her place
彼女は自分の場所を見つけられない
She's losing her faith *6
彼女は信じることをなくしそう
She's falling from grace *7
彼女は神に見放されそう

She's all over the place, yeah
そう。彼女はあらゆるところにいるのよ

She wants to go home
彼女は家に帰りたいの
But nobody's home
でも家には誰もいない
That's where she lies
ただ寝るだけの場所
Broken inside
心砕かれて

With no place to go
行く場所もなく
No place to go, to dry her eyes
涙が乾く場所もなく
Broken inside
心は砕かれてしまった

She's lost inside, lost inside
彼女は、心を失ってしまった


備考
  1. now : 話題を変えたり要求を出したりする時、間投詞的に使う。「さて、ところで、さあ、それなら、へえ」他さまざまな訳語が考えられる。
  2. Don't know の主語は省略された She であろうと解釈した。
    belong : 属する、所属する、あるべき所にある、あるべきである、ふさわしい
  3. lie : 1. 嘘をつく 2. 横たわる
  4. leave behind : 置き忘れる、忘れてくる、置き去りにする、あとに残す
  5. fall behind : 遅れる、地歩を失う、落伍する
  6. faith : 信、信頼、信仰、信条、教義、信義、誠実
  7. fall from grace : 神の恩寵(恩恵、恵み)を失う、堕落する


 2004年のアルバム Under My Skin に収録。
 いくつかの解釈ができそうですが、この翻訳では「あなたたち」を「彼女」の保護者的な人物と解釈してみました。親やその他の家族、あるいは友人、恋人、配偶者など「保護者」「守護者」的な役割を果たせる人間ならば誰でもあてはめられるのではないかと思います。you を複数形で訳したのはそのためです。そして「私」は「彼女」を救えなかったけれども、「あなたたち」は「あなたたち」の「彼女」を助けてあげて欲しい、と歌っているように感じました。
 後半のフレーズ She's all over the place は、世の中には「彼女」のような人間がたくさんいるんだと言っているように思えます。


 <関連記事>
   ☆ Numb : Linkin Park

Girlfriend

2009年03月29日

Girlfriend : Avril Lavigne




Hey! Hey! You! You! I don't like your girlfriend!
ねえ、あなた! わたし、あなたの彼女、好きじゃない!
No way! No way! I think you need a new one. *1
あんなのだめよ! 新しい彼女が必要だわ。
Hey! Hey! You! You! I could be your girlfriend.
ねえ、あなた! わたしがなってもいいのよ。

Hey! Hey! You! You! I know that you like me.
ねえ、あなた! わたしのこと、好きなんでしょ。
No way! No way! No it's not a secret.
だめよ! 隠してもだめ!
Hey! Hey! You! You! I want to be your girlfriend.
ねえ、あなた! わたし、あなたの彼女になりたいの。

You're so fine. I want you mine. You're so delicious.
あなた、とっても素敵。わたしのものにしたいの。すごく、美味しそう!
I think about you all the time. You're so addictive.
いつもあなたのことを思ってるの。それくらい惹かれてるのよ。
Don't you know what I could do to make you feel alright?
わからない? わたしだったらあなたを満足させられるのよ。
Don't pretend. *2
ごまかさないで。
I think you know I'm damn precious. *3
ほんとはわたしの価値をわかってるんでしょ。
And hell yeah, I'm the mother fuckin' princess.
そうよ、わたしはすごいお姫様なんだから。
I can tell you like me too and you know I'm right.
あなたもわたしを好きなんでしょ。わたしがOKだってこともわかってるんでしょ。

She's like so whatever. *4
あんな女が何だって言うの?
You could do so much better.
もっと他にやりようがあるでしょ。
I think we should get together now.
わたしたち、すぐに一緒になるべきよ。
And that's what everyone's talking about!
みんなそう言ってるわ!

I can see the way, I see the way you look at me.
わかるんだから。わたしを見てるでしょ。
And even when you look away I know you think of me.
見てない時でも、わたしのこと考えてるでしょ。
I know you talk about me all the time again and again.
いつだって、繰り返しわたしのことばかり話してるでしょ。
So come over here, tell me what I want to hear.
だったらここに来て。わたしの聞きたい言葉を伝えてよ。

Better yet make your girlfriend disappear. *5
ついでにあの女なんか消しちゃって。
I don't want to hear you say her name ever again.
あんな女の名前をあなたの口から聞きたくない。

Cause she's like so whatever.
だって、どこがいいの?
You could do so much better.
もっといい方法があるでしょ。
I think we should get together now.
すぐに一緒になりましょうよ。
And that's what everyone's talking about!
みんなが噂してることなんだし!

In a second you'll be wrapped around my finger. *6
すぐに、わたしの指であなたを包んであげる。
Cause I can, cause I can do it better.
だって、わたし上手いのよ。上手くできるんだから。
There's no other.
他にはいないの。
So when's it gonna sink in? *7
いつになったらわかってくれるの?
She's so stupid.
あんな馬鹿な女。
What the hell were you thinking?
あなた、いったい何考えてたのよ?

Hey! Hey! You! You! I don't like your girlfriend!
ねえ、あなた! わたし、あなたの彼女、好きじゃない!
No way! No way! I think you need a new one.
だめよ。とんでもない! あなたには、新しい彼女が必要だわ。
Hey! Hey! You! You! I could be your girlfriend.
ねえ、あなた! わたしがなってもいいのよ。
No way! No Way!
だめよ。だめ!

Hey! Hey! You! You! I know that you like me.
ねえ、あなた! わたしのこと、好きなんでしょ。
No way! No way! No it's not a secret.
隠してもだめ! みんな知ってるんだから。
Hey! Hey! You! You! I want to be your girlfriend.
ねえ、あなた! あなたの彼女になりたいの。
No way! No Way!
だめよ。だめ!


備考
  1. no way : とんでもない、絶対だめだ。強い拒絶の意思、あるいは不可能・無理であることを表わす。
  2. pretend : 口実とする、(偽って)~と言う、~のふりを装う
  3. damn : 強く非難する、神が人に永遠の断罪をする、地獄に落とす、呪う
    damned : 忌まわしい、いまいましい、呪われた
    precious : 尊い、貴重な、高価な、実にひどい、大変な、ほとんど価値のない
  4. whatever : いったい何が、~は何でも、どんなに~でも
  5. yet : 1. まだ、未だ 2. もう、すでに 3. 今だなお 4. まだその上に、さらに、いっそう
  6. in a second : たちまち
  7. sink in : 染み込む、充分に理解される


 アヴリル・ラヴィーン(Avril Ramona Lavigne Whibley)は、1984年カナダ生まれの歌手。この曲は3枚目のアルバム The Best Damn Thing(2007年)に収録されています。
 23歳の既婚者が歌う歌とは思えませんが、アイドルの真似事がしたかったのでしょうか。よく分からないながらも、実は好きな曲です。



最新記事