Forgive Them Father : Lauryn Hill

2017年02月16日




Forgive us our trespasses as we forgive those that trespass against us *1
私たちの罪をお許し下さい。私たちは、私たちを侵害する者たちを許してしまいました。
Although them again we will never, never, never trust
ただし、私たちは決して、決して彼らを再び信じることはないでしょう。

Dem noh know weh dem do, *2
彼らは自分たちがやっていることを分かってないの。
Dig out yuh yei while dem sticking like glue, *3
あなたは自分の道を見つけ出して。彼らにしつこくつきまとわれてもね。
Fling, skin, grin while dem plotting fah you, *4
言葉を浴びせ、握手を求め、歯をむき出しながら、彼らはあなたを騙そうとするの。
True, Ah Who??? *5
なぜなら、、、。あ、誰?

Forgive them father for they know not what they do
主よ、彼らをお許し下さい。彼らは自分たちのしていることが分かっていないのです。

Beware the false motives of others *6
本心を偽る人間に気をつけて。
Be careful of those who pretend to be brothers *7
仲間のふりを装ってくる連中に注意して。
And you never suppose it's those who are closest to you, to you *8
思いも寄らないでしょうが、それは、あなたに最も近しい人間なのよ。
They say all the right things to gain their position
彼らが正しいことばかり言うのは、あなたに近づくためよ。
Then use your kindness as their ammunition *9
彼らはあなたのやさしさを自らの武器として利用するの。
To shoot you down in the name of ambition, they do *10
そして、大義の名のもとにあなたを撃ち落すのよ。

Forgive them father for they know not what they do
主よ、彼らをお許し下さい。彼らは自分たちのしていることが分かっていないのです。

Why every Indian wanna be the chief?
インディアンが皆、酋長になりたがるのはなぜだと思う?
Feed a man 'til he's full and he still want beef
人に物を食べさせてごらんなさい。おなかいっぱいになっても、まだ肉を欲しがるのよ。
Give me grief, try to tief off my piece *11
なんて悲しいこと。私の分までとろうとする。
Why for you to increase, I must decrease? *12
あなたを富ませるために、なぜ私が貧しくならなくちゃいけないの?
If I treat you kindly does it mean that I'm weak?
あなたにやさしく接すると、私が弱いということになるの?
You hear me speak and think I won't take it to the streets *13
あなたは私の言葉を聞くけれども、私が町のみんなにも伝えたいんだとは考えない。
I know enough cats that don't turn the other cheek *14
世の中には、左の頬を差し出さない生意気な女もたくさんいるけれども、
But I try to keep it civilized like Menelik *15
私は、メネリク2世のように礼節を保とうと思う。
And other African czars observing stars with war scars *16
彼や他のアフリカの皇帝たちが、戦争の傷を負いながら、星空を見つめていたようにね。
Get yours in this capitalistic system
あなたは、この資本主義制度の中で得られるものを得ればいいわ。
So many caught or got bought you can't list them
そうやって、たくさんの人がだまされ、金で抱き込まれていった。数え切れないほどよ。
How you gonna idolize the missing?
どうして、いなくなった人間を偶像化しようとするの?
To survive is to stay alive in the face of opposition *17
生き延びるというのは、抵抗の意志を明らかにして生き続けるということなの。
Even when they comin' gunnin'
たとえ敵が銃を持って向かって来ても、
I stand position
私は、この場所に立ち続ける。
L's known the mission since conception *18
私は、母のおなかの中にいた頃からこの使命を知っていたの。
Let's free the people from deception *19
人々を欺瞞から解放しましょう。
If you looking for the answers
答えを見つけたいのなら、
Then you gotta ask the questions
まずは、疑問を持たなくちゃ。
And when I let go, my voice echoes through the ghetto
いざ私が始めると、私の声はゲットーじゅうに響き渡るわ。
Sick of men trying to pull strings like Geppetto *20
病んだ連中は、ゼペット爺さんのようにあわてて糸を操るでしょう。
Why black people always be the ones to settle *21
黒人は、なぜいつも一所に押し込まれていなければいけないの?
March through these streets like Soweto *22
ソウェト蜂起のように、この通りを行進するのよ。

Like Cain and Abel, Caesar and Brutus, Jesus and Judas,
アベルは兄カインに殺され、シーザーは腹心ブルータスに殺され、イエスは弟子ユダに裏切られた。
Backstabbers do this *23
欺瞞に満ちた人間はこういうことをするの。

Forgive them father for they know not what they do
主よ、彼らをお許し下さい。彼らは自分たちのしていることが分かっていないのです。

It took me a little while to discover
気づくのに大して時間はかからなかった。
Wolves in sheep coats who pretend to be lovers
狼が、羊の皮をかぶって恋人のふりをしようとすることにね。
Men who lack conscience will even lie to themselves, to themselves *24
良心に欠ける人間たちは、自分自身でさえもだまそうとするのよ。
A friend once said, and I found to be true
友だちが昔言ってたことが、本当だと分かるようになった。
That everyday people, they lie to God too
平凡な人たちだって神に嘘をつくってことが。
So what makes you think, that they won't lie to you
それなのに、彼らがあなたに嘘をつかないわけがないでしょう?

Forgive them father for they know not what they do
主よ、彼らをお許し下さい。彼らは自分たちのしていることが分かっていないのです。
Forgive them, forgive them
彼らをお許し下さい、彼らをお許し下さい。

Gwan like dem love while dem rip yuh to shreds, *25
彼らは愛するそぶりを見せて、あなたをずたずたに引き裂くのよ。
Trample pon yuh heart and lef yuh fi dead, *26
あなたの心を踏みにじり、見殺しにする。
Dem a yuh fren who yuh depen pon from way back when, *27
彼らが、昔から頼りにしてた友だちだとしても、
But if yuh gi dem yuh back den yuh mus meet yuh end, *28
もしあなたが彼らにそむけば、死ぬことになるわよ。
Dem noh know wey dem do,
彼らは自分たちのしてることが分かってないの。
Dem no know, dem no know, dem no know,
分かってないのよ。
Dem no know, dem no know wey dem do
自分たちがどんなひどいことをしてるかってことがね。


備考
  1. trespass : [名詞・動詞] 1. 侵入、侵害、迷惑、邪魔(をする) 2. 宗教上の罪、過ち(を犯す)
  2. dem : them, they  noh : no, not  weh : where, what
    ※レゲエ、ヒップホップ系の英語の知識は私にはなく、これらの読み替えは多くが推測。間違っているかもしれない。
  3. yuh : you  yei : way (?)
    dig out : 掘り出す、探し出す、見つけ出す
    stick : 刺さる、くっつく、こびりつく、離れない、密着する、しがみつく
    glue : にかわ、接着剤、糊
    stick like glue to ~ : 人にしつこく付きまとう
  4. plot : 謀る、たくらむ、構想する、徒党を組む
    fah : for (?)
  5. true : because (?)
  6. beware : 油断しない、用心する
    false : 間違った、不正確な、不正な、偽りの、虚偽の、不誠実な
    motive : 目的を持った行動へ人を駆り立てる内的な要因、動機
  7. pretend : ~のふりをする、装う、~だと触れ込む
  8. suppose : 想像する、想定する、仮定する、思う、考える
  9. ammunition : 弾薬、核(生物・化学)兵器、戦闘手段   
  10. shoot down :(平気で)射落とす、仕留める、撃ち落とす
    ambition : 大望、功名心、向上心、名誉心、野心、野望
  11. grief : 深い悲しみ、悲嘆、悲痛
    tief → thief : 泥棒、窃盗犯、賊
  12. increase : 増す、増やす、大きくする、拡大する、強まる、増進する、繁殖する、富ませる、豊かにする
    decrease : 減少する(させる)、縮小する(させる)、低下する(させる)、衰える(衰えさせる)
  13. put it on the street : 情報を与える、もらす、みんなに知らせる
  14. cat : 人、やつ、仲間、意地悪な女、ひっかく子ども
    turn the other cheek : 仕返しをせずに人の仕打ちを受ける、暴力・侮辱などを耐え忍ぶ
  15. civilized : 文明化した、礼儀正しい、教養の高い、教化された
    Menelik : メネリク2世 [1844-1913]。エチオピア帝国の皇帝。第一次エチオピア戦争(1895-6)でイタリア王国を破り、当時のアフリカ大陸で唯一独立を保つ。西洋国家の諸制度を取り入れエチオピアの近代化を図った。
  16. czar : 帝政ロシア皇帝、ツァー。(一般に)専制君主、権力者、王。
    scar : 傷跡(きずあと)
  17. opposition : 抵抗、反抗、反対
  18. L's known : Lauryn has known
    conception : 概念、構想、着想、妊娠、受胎、胎児、始まり、発端
  19. deception : 欺く(欺かれる)こと、惑わし、ごまかし、幻想、詐欺
  20. Geppetto : 操り人形 "ピノキオ" を作ったゼペット爺さん。
  21. settle : 置く、据える、定住させる、落ち着かせる、黙らせる
  22. Soweto : 南アフリカ共和国の大都市ヨハネスブルグにあるアフリカ人居住区。1976年、大規模な蜂起事件が起きた。
  23. backstabber : 陰に回って人に害を与える人物
  24. conscience : 良心、道義心、善悪の概念
  25. gwan : going
    rip : 強く裂く、ビリビリと引き裂く、はぎ取る
    rip ~ to shreds : ~をずたずたに裂く、さんざんやっつける
  26. trample : 踏みつける、踏み潰す、踏みにじる
    pon : upon   yuh : your, you   lef : left   fi dead : to dead, for dead     
  27. a : are, is   fren : frends   depen : depend   
  28. gi : give   den : then   mus : must
    give ~ the back : 人に背を向ける、そむく
    meet one's end : 最期を遂げる、死ぬ


 ローリン・ヒルは、1975年アメリカ・ニュージャージー州生まれ。フージーズのメンバー、またソロとして歌手活動をする他、女優としても活躍しています。
 この歌は、1998年のソロアルバム "The Miseducation of Lauryn Hill" に収録されています。CDジャケットの曲目紹介欄には、この曲はボブ・マーリー「コンクリート・ジャングル」の "interpretation 独自の解釈による演出・演奏" だと説明されています。確かに「コンクリート・ジャングル」の伴奏にこの歌を乗せると、ぴったりと合います。
 曲名は聖書の一節からとられたもののようです。ルカ伝第23章34節、ゴルゴダの丘で強盗二人とともに十字架にかけられたイエスが言います。「父よ、彼らをお許しください。彼らは何をしているのか、わからずにいるのです」。その後、役人や隣で同じくはり付けられた犯罪者から「お前がユダヤの王なら自分を救ってみろ」「あなたは救世主ではないか。それなら自分や我々を救ってみよ」と罵られます。そして、イエスは「父よ、私の霊を御手にゆだねます」と言って息を引きとるのです。
 自分を殺そうとする者たちに一切の恨み言も吐かず、むしろ神の心を知らないことを哀れんで死んでいったイエスの信念が表現されている場面だと言えるのでしょう。
 ただし、このシーンはルカ伝のみに描かれたものであり、他の弟子による福音書ではこの言葉には触れられていません。たとえばマタイ伝、マルコ伝では、彼の最期の言葉は「神よ、神よ。どうして私をお見捨てになったのですか」と記されています。

※この記事は、2009年7月26日に掲載したものの再掲です。

Lost Ones

2015年12月13日

Lost Ones : Lauryn Hill




It's funny how money change a situation
おかしいわね。お金はこんなにも状況を変えてしまう
Miscommunication leads to complication
誤った意思の疎通はこんなにも混乱や紛糾を引き起こす
My emancipation don't fit your equation *1
私の奴隷からの解放は、あなたの方程式を狂わせる
I was on the humble, you ― on every station *2
私が取るに足らない存在だった頃、あなたの曲はあらゆる放送局でかかってた
Some wan' play young Lauryn like she dumb *3
若いローリンを口のきけないチェスの駒のように扱いたがる人もいる
But remember not a game new under the sun *4
でも覚えておきなさい。この世に新しいゲームなんてどこにもないの
Everything you did has already been done
あなたがやったすべての事はとっくに誰かがやった事
I know all the tricks from Bricks to Kingston *5
人を欺くどんな手品だって私は知ってる。ブリックシティからキングストンまで
My ting done made your kingdom wan' run *6
私がやりたいようにやったせいで、あなたは天国へ行けなくなった
Now understand "L. Boogie's" non-violent *7
分かるでしょ。L-ブギーは非暴力主義だけど
But if a thing test me, run for mi gun *8
でも、もし試されるような事態になれば、銃を取りに走るわ
Can't take a threat to mi newborn son *9
生まれたばかりの息子を脅かすものを甘んじて受けるはずがないでしょ
L's been this way since creation *10
この世に創造された時からエルはずっとこうだったの
A groupie call, you fall from temptation *11
グルーピーから呼ばれる。あなたは誘惑に負ける
Now you wanna ball over separation *12
今頃あなたは私と別れたお祝いに馬鹿騒ぎしたいんでしょうね
Tarnish my image in your conversation *13
そして、私の名を汚すようなおしゃべりががしたいんでしょう
Who you gon' scrimmage, like you the champion? *14
誰と小競り合いをしているの。あなたみたいなチャンピオンが?
You might win some but you just lost one *15
あなたが勝つこともこれからあるかもしれない。でも、今あなたは負けたのよ

You might win some but you just lost one
あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、たった今あなたは負けた

Now, now how come your talk turn cold?
ねえ。どうしてそんな冷たい言葉を言うようになったの?
Gained the whole world for the price of your soul
魂を代償にして世界を手に入れたから?
Tryin' to grab hold of what you can't control *16
制御できないものを掴み続けようとしてるんじゃないの
Now you're all floss, what a sight to behold *17
あなたはけばけばしく富を見せびらかして、なんて見苦しい姿なの
Wisdom is better than silver and gold
賢明さは金や銀よりも優るものなのよ
I was hopeless now I'm on Hope Road *18
かつての私には希望がなかったけれど、今私は「希望の道」を歩いている
Every man want to act like he's exempt *19
男はみんな、自分だけは罪を免れてるかのようなふるまいをしたがる
When him need to get down on his knees and repent *20
でもね。いざ、跪いて悔悟しなければならない時になったら
Can't slick talk on the day of judgment *21
審判の日に滑らかな口舌で言い逃れることなんてできないの
Your movement's similar to a serpent *22
あなたの物腰は誘惑の蛇に似ている
Tried to play straight, how your whole style bent?
いくら真っ正直に見えるようにふるまっても、生き様そのものが捻じ曲がってるのよ
Consequence is no coincidence *23
結果は偶然の一致ではないわ
Hypocrites always want to play innocent
偽善者はいつも無垢で潔白なふりをする
Always want to take it to the full out extent *24
いつもそれを全力でやろうとする
Always want to make it seem like good intent
いつもそれを善意に見せかけようとする
Never want to face it when it's time for punishment
罰を受けるべき時が来ても、決してそれに正面から向き合おうとしない
I know that you don't wanna hear my opinion
分かってる。私の意見なんて聞きたくないでしょう
But there come many paths and you must choose one
だけど、これからたくさんの道があるの。あなたはどれか一つを選ばなくちゃならない
And if you don't change then the rain soon come
もしあなたが変わらなければ、すぐにでも雨に降られることになるわよ
See you might win some but you just lost one
ねえ。あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、今あなたは負けたのよ

You might win some but you just lost one
あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、たった今あなたは負けた

You might win some but you really lost one
あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、あなたはほんとに一度負けたの
You just lost one, it's so silly how come *25
今負けたばかりなのよ。いったいどこまで馬鹿なの?
When it's all done did you really gain from
すべてが終わった時、あなたはそこから得るものがあったの?
What you done done, it's so silly how come
あなたがやったことなのよ。どうしてそんなに馬鹿なの?
You just lost one
あなたは今負けたのよ

Now don't you understand man universal law *26
人間の普遍的な法則は万有引力の法則と同じ。知らないの?
What you throw out comes back to you, star
投げた物はそのまま自分に戻って来るのよ。スターさん
Never underestimate those who you scar *27
あなたが傷跡を残した者たちを見くびらないことね
Cause karma, karma, karma comes back to you hard
カルマ、業、因果はあなたに厳しいものとなって返って来るのだから
You can't hold God's people back that long *28
神の民を長く抑えておくことなどできない
The chain of Shatan wasn't made that strong *29
サタンの鎖はそれほど強くは作られていない
Trying to pretend like your word is your bond *30
あなたは自分の言葉に嘘はないと見せかけようとするけれど
But until you do right, all you do will go wrong
正しい行いをしない限り、あなたのすることはすべて上手く行かないわ
Now some might mistake this for just a simple song
これを単なる歌に過ぎないと誤解する人もいるかもしれない
And some don't know what they have 'til it's gone
自分の持っているものの価値を、それを失うまで分からない人もいる
Now even when you're gone you can still be reborn
死んでさえもなおあなたは生まれ変わることができる
And, from the night can arrive the sweet dawn
夜があるからこそ美しい夜明けが到来できる
Now, some might listen and some might shun *31
そう。聞く人もいれば耳をそむける人もいる
And some may think that they've reached perfection
自分を完全な域に到達したと思う人もいるでしょう
If you look closely you'll see what you've become
でも、しっかりと見れば自分がどんなものになったのかが分かるでしょう
Cause you might win some but you just lost one
あなたは勝つかもしれないけれど、たった今負けてしまったのだから

You might win some but you just lost one
あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、たった今あなたは負けた

You might win some but you really lost one
あなたが勝つこともあるかもしれない。でも、あなたはほんとに一度負けたの
You just lost one, it's so silly how come
今負けたばかりなのよ。いったいどこまで馬鹿なの?
When it's all done did you really gain from
すべてが終わった時、あなたはそこから得るものがあったの?
What you done done, it so silly how come
あなたがやったことなのよ。どうしてそんなに馬鹿なの?
You just lost one … …
あなたは負けたのよ
What a bam-bam
なんて馬鹿


備考
  1. emancipation :(奴隷の身分・束縛・因習からの)解放
    equation : 方程式、等式。(数値の)平均化、同一化。平衡状態
  2. humble : 卑しい、低い、質素な、粗末な。卑小さを感じる、劣等感を感じる。謙遜な、謙虚な、偉ぶらない、つつましやかな。
  3. wan' = want to
  4. under the sun : 太陽(青空)の下で、この世で、地球上(世界中)で、ありとあらゆる、一体全体。(否定語と伴に)全く~ない
  5. Bricks : ニュージャージー州最大の都市ニューアーク(Newark)の俗称が The Brick City と言う。ローリン・ヒルはフージーズのメンバープラズ(Prakazrel Samuel Michel)と同じくニューアークに隣接するメイプルウッド市内の高校に通っており、そこで彼と知り合う。リーダーのワイクリフ・ジョン(Wyclef Jean)もニューアークの高校を卒業している。ニューアークは当時治安が悪く1996年のタイムズ誌で「国内で最も危険な都市」と紹介された。
    Kingston : ジャマイカの首都
  6. ting = thing
    do one's thing : 自分のやりたい事をやる
    ※「私のやった事はあなたの天国を逃げ出したくさせた」→「私のやった事で、天国があなたから逃げるようになった」だと思うが自信はない。
  7. L. Boogie : ローリン・ヒルのニックネーム
  8. mi = my
  9. threat : 脅かす物・人・考え、脅し、脅迫、脅威。悪いことの兆し・虞・前兆
    ※ "take a threat" は「脅威を受け取る・受け入れる→甘受する」という感じだと思うが自信はない。
  10. L : ローリン・ヒルのこと
  11. groupie : A young woman, often under age, who seeks to achieve status by having sex with rock musicians, roadies, security, and other band-related guys.(urbandictionary.com より)
  12. ball : 楽しく過ごす、馬鹿騒ぎする。大舞踏会、すばらしいひととき
  13. tarnish : 曇らせる、変色させる、褪せさせる。純粋さを損なう、(評判を)汚す、傷つける
  14. gon' = gonna = going to
    scrimmage : ~とつかみ合いをする、乱闘する、小競り合いをする。~とスクラムを組む
  15. You win some, you lose some. : [諺] 勝つこともあれば負けることもある
  16. hold : 把握、握る事、持つ所、支配(力)、保持(力)、支え、足場
    grab hold of : ~をつかむ、つかまえる
  17. floss : 綿状繊維、繭のけば、デンタルフロス。→動詞として「show off = 見せびらかす」の意味もある。
    sight : 異常な(びっくりさせる・困惑させる)さま、ひどい格好、見もの
    behold : 注視する、見守る、眺める、見る、理解する
  18. Hope Road : ジャマイカの首都キングストンの地名でボブ・マーリー博物館(生前の住居を使って造られている)がある所。また、ボブ・マーリーが設立したレコードレーベル "Tuff Gong" の事業が始められた場所でもある。"Tuff Gong" という名前は、ラスタファリアニズムの創始者の一人と言われる Leonard "The Gong" Howell に由来する。
  19. exempt : ~を免除されている
  20. repent : (行為や態度を)悔む、残念に思う、後悔する、悔い改める、悔悟する
  21. slick : 滑らかにする、すべすべ(てかてか)にする。滑らかな、すべすべした、つやつやした、つるつるした。ずるい、悪賢い、口のうまい、巧妙な、器用な、調子のいい、俗受けのする、人当たりのよい
    a slick talker : 口がうまい人
  22. serpent : 蛇。悪魔、サタン。陰険・狡猾な人、悪意ある人
  23. consequence : 結果、なりゆき。結論、帰結、決着。重要性、重大さ
    coincedence : 偶然の一致、暗合、合致、符合。同時発生、同時存在
  24. full-out : 総力の、全力の、全面的な
    extent : 広さ、大きさ、長さ、量。範囲、程度、限度、広がったもの、地域
    to ~ extent : ~の程度・範囲・限度で
  25. how come : なぜ? どうなってる? どうして? ありえない。何が起きたらこうなる?
  26. law of universal gravitation : 万有引力の法則
  27. underestimate : 安く見積もりすぎる、過小評価する、甘く見る、軽んじる、見くびる
  28. hold ~ back : ~を引き止める、抑止する、控えさせる、ためらわせる、抑える
  29. Shatan = Shaitan : イスラム教(アラビア語)での Satan。
  30. word is bond : 言葉は証文、言葉は絆→約束を守る、本当だ、嘘じゃない
  31. shun : ~を避ける


 1998年のアルバム The Miseducation of Lauryn Hill より。
 歌詞の内容は、フージーズのリーダー、ワイクリフ・ジョンに宛てた私信というか罵詈雑言のようです。ヒップホップにはこういう誰かを罵倒する歌を作る習慣があるのかもしれませんが、こんな痴話喧嘩みたいなものを公表する心理は私にはあまり理解できません。前に訳した "To Zion" の高貴とも言える美しさに比べるとかなり下世話な感じがしますが、両者ともに彼女の人間性であり、それを隠すことなく吐露しているのは彼女の正直さなのでしょう。とにかくラップが格好いいのですべて許せてしまいます。


 <関連記事>
  ☆ To Zion : Lauryn Hill

To Zion

2012年03月16日

To Zion : Lauryn Hill




Unsure of what the balance held *1
心の平静を保つ自信がなくて
I touched my belly overwhelmed *2
私は自分のお腹に触れてみた。それは、押し潰されそうだった
By what I had been chosen to perform *3
今まで私が選ばれて演じてきたことによって

But then an angel came one day
でも、ある日、天使が現れ
Told me to kneel down and pray
私に、跪いて祈るようにと言った
For unto me a man child would be born *4
人の子が生まれるようにと

Woe this crazy circumstance *5
ああ、こんな狂った世の中だけれど
I knew his life deserved a chance *6
私には分かった。この命には機会が与えられるべきだと
But everybody told me to be smart
でも、みんなは私に賢くなれと諭した

Look at your career they said
自分の経歴を考えなさいと彼らは言った
"Lauryn, baby, use your head"
「ローリン。頭を使わなきゃ」
But instead I chose to use my heart
でも、私が選んだのは、私の心を使うこと

Now the joy of my world is in Zion *7
今、私の世界の喜びはザイオンの中にある

How beautiful if nothing more
どんなにか美しいことでしょう
Than to wait at Zion's door *8
ザイオンの扉の前で待つことができるだけでも
I've never been in love like this before
こんなに愛に包まれたことは一度もない

Now let me pray to keep you from
だから私に祈らせて
The perils that will surely come *9
将来必ず訪れる危機からあなたを守るために
See life for you my prince has just begun
御覧なさい、私の王子。あなたの生命は今始まったばかりなの

And I thank you for choosing me
私はあなたに感謝している。私を選んでくれたことを
To come through unto life to be *10
これからの人生を生き抜くために
A beautiful reflection of his grace *11
神の恩恵の美しい反映となるために

See I know that a gift so great
私には分かる。この偉大な贈り物は
Is only one God could create
主が創造されたかけがえのないものだと
And I'm reminded every time I see your face
あなたの顔を見るたびにそう思う

That the joy of my world is in Zion
私の世界の喜びはザイオンの中にある

Marching, marching, marching to Zion
進んでいる。進んでいる。ザイオンへと

Beautiful, beautiful Zion
美しい、美しいザイオン


備考
  1. unsure : [形] 自信がない、確信できない、不確かな、あやふやな
  2. overwhelm : 精神的に押しつぶす・圧倒する、どぎまぎさせる、困惑させる、やっつける、制圧する
  3. ※「選ばれた」と受身形なのは、これまでの自分の人生が周りの期待や相手の意思などに左右されたもので、必ずしも自分の本心に沿うものではなかったことをほのめかしているように見える。
  4. unto = to
  5. woe : [名] 悲痛、苦悩、悲哀 [間] ああ、おお
    circumstance : 周囲の事情、状況、環境、付随的な事柄、二義的なこと、身の上、境遇、暮らし向き
  6. deserve : 報酬・罰等を受けるに足る、~するに値する、~を受けるにふさわしい(受けて当然だ)
  7. Zion : ローリン・ヒルが前年に産んだ息子の名。ザイオン=シオンはユダヤ・キリスト教の聖地を指す言葉だが、ジャマイカのラスタファリアニズムでは天国またはエチオピアを意味する。
  8. nothing more than : ~に過ぎない、~と同等である
    no more than : たった、わずかに
  9. peril : (怪我や死に関わる)危険
  10. come through : 通り抜ける、生き抜く、切り抜ける、やり通す、成し遂げる、成功する
  11. reflection : 映像、映った影、反射、反映、反響、沈思、熟考、熟慮して得た思想
    grace : 神の恩恵、恩寵、美徳、優雅、優美、慈悲、寛大さ、長所、美点
    ※この3行は "I thank you for choosing me to come through ~ to be a ~" という一文で、直訳すると「あなたが私を選んでくれたことによって、私はこれからの人生を生き抜いて神の恩寵の美しい反映となることができるだろう。そのことに対して、私はあなたに感謝する」という意味だろうと思う。また、ここで使われている "choose" は、同じ「選ばれたこと」であっても、否定的な感情を抱いていた *3 の choose とは対照的に心から歓迎できる choose であることが表されている。


 1998年のアルバム The Miseducation of Lauryn Hill より。
 ローリン・ヒルは1997年に子どもを生んでいます。子の父親はボブ・マーリーの息子ローアン・マーリーですが、正式な結婚はしていないようです。自らのキャリアが傷つくことも構わず母になる事を選んだ彼女の覚悟が表されている歌詞なのでしょうか。冒頭の歌詞を見ると、これまで自分の人生は周囲に同調することを強いられてきたけれど、これだけは自分の心こそを信じて進もうという意思が感じられます。


 <関連記事>
  ☆ Lost Ones : Lauryn Hill



最新記事