I Come Prepared

2013年03月17日

I Come Prepared : K'naan feat. Damian Marley




Set to high
上を向け
Now calling all revolutionary youth
すべての革命的若者に告ぐ
Dam Marley alongside K'naan *1
ダム・マーリーとケイナーンだ
Gunpowder philosopher what some boy feel like ... Paper! *2
爆薬の哲学者。ある者にとっては、、、麻薬だ

I made the list this year *3
今年の名簿に載ったよ
I'm honor roll, you ain't know East African rock 'n roll
栄誉名簿だ。みんな東アフリカのロックンロールなんて知らないだろうが
You don't know what time it is like your clock is old
みんな今が何時か知らないんだ。時計が古いからな
You ain't know ya'll packin' like the block is sold *4
みんな知らない。出て行くことになることを。街はもう売り払われてるんだ 

How could it be from the deepest darkest of zero
どうしたらなれるんだ? 最底辺の暗黒の何もない所から
To become king of New York like De Niro *5
デ・ニーロみたいなニューヨークの帝王に
And he ain't even from New York, that's what's weird yo *6
あいつはニューヨークの出身ですらない。なんて素晴らしい
But where he's from? They just ratatata ratatata
じゃああいつはどこから来たかって? 銃が撃ちまくられてる所さ

So come now, don't you try to play the hero
だから、さあ来いよ。ヒーローごっこをしようぜ
Around here we've got pirates with torpedoes *7
ここいらには魚雷を持った海賊がいるし
Alongside all the warlords and beardos *8
側にいるのはすべてあごひげの戦争指揮官ばかり
The only city nigga's blacker than tuxedos
黒んぼがタキシードよりも黒い唯一の街だよ

Baby girl, let me get all up in your earlobe *9
ねえ。もっと君の耳元に近づかせてくれよ
And if you shut me down, you can kill my ego *10
もし君が俺を黙らせたら俺の自惚れは死ぬだろうが
Which is my enemy makes you my amigo *11
自惚れは俺の敵だ。すると君は俺の友ということになる
So either way you and I are button and needle *12
だから、どっちにしても君と俺はボタンと針なんだよ

And they say I might become big as a Beatle
ビートルみたいにビッグになるかもしれないって言われるけど
But I don't let it get to my head or feet yo *13
そんなことはちっとも思っちゃいない
And I got more street cred than legal *14
そんな法律で決まったような評価よりも街の評価の方が大事なんだ
But just in case we keep a big, Des Eagle *15
でももしもの時のために、デズイーグルはいつも持ってるよ

Yeah, I come prepared, I come prepared, I come prepared *16
そうだよ。俺は、用意周到、覚悟を決めて来てるんだ

What was I on before this flow or sequel *17
今のこの流れるような変化、結果になる前に俺が立っていたのは
Somethin' about how I thought I was a Beatle
「ビートルになれたら」なんて思ってたような所さ
I'm trippin' but it was something lethal *18
調子よく進んでるが、あれはある種致死的だった
It was fresh but possessed something medieval *19
新鮮だったが、古めかしい何かに取り憑かれていた

I came solo, I ain't even bring my army
俺は一人で来た。軍隊なんて連れちゃいない
The type of niggas that are always ruining the party
いつだって徒党をぶち壊す黒んぼもいるってことだ
You know those socially inadequate Somalis *20
この社会的不適格なソマリ族の連中はな
Who walk in uninvited in your VIP
招かれもしないのに入って行くんだよ。お前たち「重要人物」の中にな

And Africans love them some B.I.G. *21
アフリカ人はビギーのようなのが好きだが
But Tupac is official H.N.I.C. *22
トゥパックこそ黒人の代表さ
And my job is to write just what I see
俺の仕事は自分で見たものだけを書くことだ
So a visual stenographer is what I be *23
いわば見たものを記録する速記者。それが俺のあり方なんだ

Superman, superstar give me super fat dough *24
超人や超スターなら超たっぷりの金が手に入るだろう
So I can be super rich and super phat so *25
だから俺は超金持ちで超すてきになれるかもな
But maybe not super fat but super stacked though *26
でも超デブはだめだ。超貯め込むのはいいけど
So I can fix some money shit on super back low
だから俺は金は背中の超下に隠してるんだ

How many immigrants are in this here sedan?
いったい何人の移民が乗ってるんだ。ここいらのセダンには
And is anyone carryin' any contraband? *27
誰がどんな密輸品を運んでるんだ
Not really but I'm late for my concert man
大した事じゃないんだが、俺はコンサートに遅れてるんだよ
And here's a card for my lawyer Mr. Sam Goldman *28
ほら、名刺だよ。弁護士のサム・ゴールドマンさん

Yeah, I come prepared, I come prepared, I come prepared
そうだよ。俺は、覚悟を決めて来てるんだ

So mek a boy the Kalashnikov nuh play taebo *29
あのカラニシコフとかいうガキにタエボで遊ぶのを止めさせろ
If him feel him have the balance, fi a walk tight rope *30
心の平穏を感じるには、綱渡りをするしかない
And gamble with him life like a casino
カジノのように自分の人生を一発賭けるしかないんだ
And have somebody fi save him like them save Nemo *31
そうすれば誰かが奴を助けるだろう。みんながニモを救ったように

Cause the Marleys and Somalis some mad people
マーリーたちもソマリ族もどこかいかれた連中だから
We a travel with some long strap in a vehicle *32
車には銃を積んで旅するんだ
And a screech across the border like a Latino *33
そして、けたたましく叫びながら国境を越えるのさ。中南米移民みたいに
Moving through the LAX's and London Heathrow *34
ロサンゼルス空港もロンドン・ヒースロー空港も通り抜けるんだ
Wait, man a gangsta we no star freak show
おい、待てよ。ギャングスターだって。俺たちゃ、見世物小屋のスターじゃないんだ
No gimmicks nor shenanigans a real street flow *35
いんちきもごまかしもない。街の真実を映す言葉の力だ

Fi mi women a haffi flyer than a Flamingo *36
俺にとって女ってのはフラミンゴより素敵でなくちゃいけない
Real bullet we a bust and a no Placebo *37
俺たちは実弾を撃つんだ。偽薬なんかじゃない
K'Naan have so much gun him open gun depot *38
ケイナーンなんて銃を持ちすぎて店が開けるくらいだ
And we take way boy gun just like we a gun repo *39
子どもたちから銃を取り上げるんだ。未払い品の回収屋みたいにな
So tell some tosse MC, there's no more free throw
後はMCに渡そうか。もうフリースローはない
Soon as we finish a clip another clip reload because *40
弾倉が空になればすぐに次の弾倉を装填するんだ

Yeah, I come prepared, I come prepared, I come prepared
そうだよ。俺は、用意周到、覚悟を決めて来てるんだ


備考
  1. Damian Marley : ジャマイカのMC。ボブ・マーリーの息子。
    alongside : 横に、並んで、側に、傍らに、一緒に、共同で
  2. ※ what some boy feel like ... Paper! は意味が分からないのでこの訳は全くの推測による。
  3. make the list : 名簿に載る、ランキングに入る(次行の honor roll : 学校の優等生名簿・栄誉名簿と対応)
  4. ya'll = you will(ちなみに y'all は you all : お前たち)
    pack : 荷造りする、銃を携帯する
  5. De Niro : ロバート・デ・ニーロ。ニューヨーク出身の俳優。
  6. weird : 異様な、風変わりな、超自然的な、不可思議な、すばらしい
    ※この二行の he は内戦の続くソマリア出身のケイナーン自身を指しているように見える。
  7. torpedo : 魚雷、殺し屋
  8. beardos : beard(あごひげ、偉そうな人、知識人)の複数形
  9. ※ get all up in that = to have sexual intercourse with (usually female) との説明が onlineslangdictionary.com にはあったが、ここでの get all up は「近づく」、これに in your earlobe がついて「耳元でささやく」くらいの意味ではないかと思うが、よく分からない。
  10. shut : 戸や蓋を閉じる、戸締りする、店を閉める、休業する、閉じ込める
    ego : 自我、我、うぬぼれ、自尊心
  11. ※「敵の敵は味方」という意味合いだろうか?
  12. ※ボタンは針がないと針はボタンがないと用をなさない、つまり「一緒にいないと存在理由がない」「互いを必要とする関係」ということだろう。
  13. get ~ into one's head : 理解する(させる)
    go to a person's head : 成功などが人をうぬぼれさせる
    get a person to his feet : 人を立ち上がらせる
    come to one's feet : 立ち上がる
    ※ get to my head or feet の意味が分からないので、想像で訳した。
  14. cred : 信用、評判、評価
    street cred : 都会の若者に人気・信頼性があること。産業的に作られた流行ではなく自分たちが作り出した価値基準という意味合いがあり、ヒップホップでは重視される概念らしい。
    ※ legal は「法律の、適法な、合法な、法定の」だが、ここでは「一般社会に公認された、誰もが認める」という意味合いだろうか。あるいは次行との文脈から判断すると「俺は法律よりも street cred を得ていることによって身の安全を守られている」という意味なのかもしれない。
  15. Des Eagle = Desert Eagle : 一般販売されているものでは最大の威力を持つ大型自動拳銃
  16. prepared : 用意ができている、覚悟ができている、準備ができている
  17. sequel : 続編、後続の事件、後日談、~の結果・帰結
  18. tripping : 足どりが軽快な、軽やかな、談話・詩句などがすらすらと調子よく運ぶ、リズミカルに進む
  19. medieval : 中世の、中世的(風)な、古めかしい、古風な
  20. inadequate : 不適切な、不十分な、不適格な
  21. B.I.G. = The Notorious B.I.G. = Biggie Smalls : 当時の東海岸を代表するラッパー。1972-1997。
  22. Tupac = 2Pac = Tupac Amaru Shakur : 出身はニューヨークだが西海岸で活躍したラッパー。1971-1996。ビギーと同様、東西のヒップホップ抗争により殺された。
    H.N.I.C. = Head Nigga In Charge : 黒人の代表。charge は「責任・義務・世話・保護・監督・管理」等の意。
  23. visual : 視覚の、目に見える、心眼に映る、イメージ豊かな、見るための
  24. dough : パン生地、金、現なま
  25. phat : すばらしい
  26. stack : 山積みする、積み重ねる、積み上げる、詰め込む
    stacked : 胸の大きいこと
  27. contraband : 輸出入禁止品、密輸品、禁制品
  28. Sam Goldman : 実在の人物を指すのかどうか不明。
  29. mek = make
    Kalashnikov : AK-47。ソ連のミハイル・カラニシコフの設計による自動小銃及びその派生品の総称。並はずれた耐久性により信頼性が高く単純な構造のため大量生産が容易で、多くの改良・派生品、密造品を生んだ。
    nuh = don't
    Tae Bo : ビリー・ブランクスが考案したトレーニング法。テコンドーとボクシングを基にしたもので彼の名を全米で有名にするほど普及した。
  30. fi= to
    tightrope : 綱渡りの綱
  31. Finding Nemo : 2003年のディズニーアニメ映画。ラテン語の Nemo は Nobody(誰でもない)を意味する。
  32. a : ジャマイカン・パトワでは [a+動詞] は [be ~ing] に似た意味になる。
    strap : 拳銃、自動小銃など
  33. screech : 荒々しく甲高い声、金切り声、悲鳴、けたたましい笑い声
  34. LAX : ロサンゼルス国際空港(Los Angeles International Airport)。空港コードが LAX。
  35. gimmick : いんちきな仕掛け、からくり、手品の種
    shenanigan : ごまかし、ぺてん、いたずら、ふざけ
    flow : A rapper's ability to rhyme to phat beats in a skillful manner(urbancictionary.com)
  36. haffi = have to
    fly = cool in style(urbancictionary.com)
  37. bust : 銃を撃つ
  38. depot : 流通倉庫、流通センター、鉄道の駅、バスの発着所、バス車庫
  39. repo = repossess : 代金未払いで回収する
  40. 厳密には [clip=挿弾子、magazine=弾倉] らしい。


 2009年のアルバム Troubadour より。翻訳で力尽き趣旨の理解にまで至っていませんが、アメリカに対する皮肉あるいは批判が移民の立場から反語的に歌われているのだろうとは思います。ヒップホップや黒人の文化に対する反発もほのかに感じられますが、まだよく分かりません。歌詞の訳も誤りが多いだろうと思います。
 「徒党を組まず覚悟を決めて一人で来た」というのは優男の外見に似合わず格好いいですね。「犀の角のように唯一人歩め」という言葉を思い出します。

Waving Flag

2012年09月15日

Waving Flag : K'naan




When I get older, I will be stronger
大きくなったら、強くなるんだ
They'll call me freedom, just like a waving flag
みんなが俺を"自由"と呼ぶ。風に翻る旗のように
And then it goes back, and then it goes back
そして戻ってくるんだ

Born to a throne, stronger than Rome but violent prone, poor people zone *1
ローマよりも強い王国に生まれた。暴力がはびこる貧しい者たちの土地さ
But it's my home, all I have known, where I got grown, streets we would roam
そこが俺の故郷。そこしか知らない。そこで育ち、その町をうろついた
But out of the darkness, I came the farthest among the hardest survival
だが暗闇から抜け出し、俺はこんな遠くまで来れた。必死で生き残った
Learn from these streets, it can be bleak, except no defeat, surrender retreat *2
この荒れ果てた町から学んだ。敗北も降伏も退却も例外なく

So we struggling, fighting to eat and we wondering when we'll be free
俺たちは食べるためにもがき、戦う。いつ自由が訪れるのか危ぶんでもいるが
So we patiently wait, for that fateful day
俺たちは根気よく待つ、運命の日を
It's not far away, so for now we say
それは遠くないはずさ。今はただそう言おう

When I get older, I will be stronger
大きくなったら、強くなるんだ
They'll call me freedom, just like a waving flag
みんなが俺を"自由"と呼ぶ。風に翻る旗のように
And then it goes back, and then it goes back
そして戻ってくるんだ

So many wars, settling scores, bringing us promises, leaving us poor *3
多くの戦争と報復は、未来への展望を抱かせたが、俺たちは貧しいままだった
I heard them say, love is the way, love is the answer, that's what they say
俺が聞いた言葉。愛が方法だ、愛が答えだ。そんな事を奴らは言いやがった
But look how they treat us, make us believers
見ろ。奴らがどんな風に俺たちを扱ったか、どんな風に俺たちを信者に仕立て上げたか
We fight their battles, then they deceive us
俺たちは奴らの戦争を戦い、奴らは俺たちをだまし裏切る
Try to control us, they couldn't hold us *4
奴らは俺たちを支配しようとするが、俺たちを抑えることはさせない
Cause we just move forward like Buffalo Soldiers *5
俺たちはバッファロー・ソルジャーのように前に進むのだから

But we struggling, fighting to eat and we wondering when we'll be free
俺たちは食べるためにもがき、戦う。いつ自由が訪れるのか危ぶんでもいるが
So we patiently wait, for that faithful day
俺たちは根気よく待つ、信義の日を
It's not far away, so for now we say
それは遠くないはずさ。今はただそう言おう

When I get older, I will be stronger
大きくなったら、強くなるんだ
They'll call me freedom, just like a waving flag
みんなが俺を"自由"と呼ぶ。風に翻る旗のように
And then it goes back, and then it goes back
そして戻ってくるんだ

And everybody will be singing it
誰もがこの歌を歌うだろう
And you and I will be singing it
お前も俺も歌うだろう
And we all will be singing it
俺たち皆が歌うだろう

When I get older, when I get older
大きくなったら、俺が大きくなったら
I will be stronger, just like a waving flag
強くなるんだ。翻る旗のように
Flag, flag, Just like a waving flag
翻る、あの旗のように


備考
  1. prone : ~の傾向がある、~しがちな・しやすい、うつ伏せの、ひれ伏した
  2. bleak : わびしい、気の滅入るような、吹きさらしの、荒涼とした、寒々とした
  3. settle a score : 恨みを晴らす、報復する
    promise : 約束、契約、将来の明るい展望・見込み、有望さ
  4. could : 仮定法で能力、可能性、依頼、許可等を表す。ここでは許可の意。
  5. Buffalo Soldiers : 南北戦争時の米合衆国陸軍(北軍)で黒人兵だけで構成された連隊のニックネーム。南北戦争後にも存続した。


 2009年のアルバム Troubadour に収録。このような強い精神にはただ感服するのみです。ソマリアの内戦はまだ続いています。何が解決の糸口になるのか、今の私には見当もつきません。「強くなって戻りたい」であろうケイナーンの心情を推し量ると、重く響いてくる歌詞だと思います。歌詞中盤の「奴ら」は、アフリカを自らの国益を利するための代理戦争の場としている欧米先進国を指しているのだと思います。アメリカの傀儡である日本にもいくらかは責任があるかもしれません。ソマリアからアメリカに亡命しカナダに移ったケイナーンの経歴を考えると、おそらく苦渋に満ちた言葉なのだろうと想像します。
 2010年のワールドカップサッカーのキャンペーン・ソングとなったバージョンも好きなので下に紹介しておきます。


Waving Flag(The Celebration Mix)




Give me freedom, give me fire, give me reason, take me higher
自由をくれ。火をくれ。理由を教えてくれ。もっと高みへ連れて行ってくれ
See the champions, take the field now, you define us, make us feel proud
チャンピオンたち、さあ戦いの始まりだ。君たちは俺たちだ。さあ誇りを感じさせてくれ
In the streets our heads are lifting, as we lose our inhibition
町中で俺たちは頭を上げ、興奮を抑えきれない
Celebration, its around us, every nations, all around us
祝福が俺たちを包む。すべての国で、俺たちの回りで

Singing forever young, singing songs underneath that sun
永遠の若さを歌おう。日の光の下で
Lets rejoice in the beautiful game
美しいゲームを楽しもう
And together at the end of the day
一緒に日が沈むまで
We all say
さあみんなで

When I get older I will be stronger
大きくなったら、強くなるんだ
They'll call me freedom, just like a wavin' flag
みんなが俺を「自由」と呼ぶ。ひるがえる旗のように
So wave your flag, now wave your flag, now wave your flag
だから、君の旗を振れ。さあ、今は君の旗を振れ

Give you freedom, give you fire, give you reason, take you higher
自由をやる。火をやる。理由を教える。もっと高みに連れて行く
See the champions, take the field now, you define us, make us feel proud
チャンピオンたち、さあ戦いの始まりだ。君たちは俺たちだ。さあ誇りを感じさせてくれ
In the streets our heads are lifting, as we lose our inhibition
町中で俺たちは頭を上げ、興奮を抑えきれない
Celebration, its around us, every nations, all around us
祝福が俺たちを包む。すべての国で、俺たちの回りで

Singing forever young, singing songs underneath that sun
永遠の若さを歌おう。日の光の下で
Lets rejoice in the beautiful game
美しいゲームを楽しもう
And together at the end of the day
一緒に日が沈むまで
We all say
さあみんなで

When I get older I will be stronger
大きくなったら、強くなるんだ
They'll call me freedom, just like a wavin' flag
みんなが俺を「自由」と呼ぶ。ひるがえる旗のように
So wave your flag, now wave your flag, now wave your flag
だから、君の旗を振れ。さあ、今は君の旗を振れ

And everybody will be singing it
誰もがこの歌を歌うだろう
And we all will be singing it
俺たちみんながこの歌を歌うだろう


 <関連記事>
  ☆ Take A Minute : K'naan

Take A Minute

2012年04月06日

Take A Minute : K'naan




And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all *1
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall *2
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride *3
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze *4
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

How did Mandela get the will to surpass the everyday *5
どのようにしてマンデラは並はずれた意志を持てたのだろう
When injustice had him caged and trapped in every way?
あらゆる不正行為で檻に入れられ罠にはめられた時でも
How did Gandhi ever withstand the hunger strikes and all? *6
どのようにしてガンディーはハンストなどの非暴力で抵抗できたんだろう
Didn't do it to gain power or money if I recall *7
彼は力や金を得るためにやったんじゃないと思う

It's to give, I guess, I'll pass it on *7
与えるためさ。だから、俺もそのことを伝えていく
Mother thinks it'll lift the stress of Babylon *8
母さんは考えてる。それがバビロンの圧迫を解いてくれると
Mother knows, my mother she suffered blows *9
母さんは身をもって知ってる。彼女は幾度もの災厄に耐えてきた
I don't know how we survived such violent episodes
俺は知らない。俺たち(家族)がどのようにしてあの暴力的出来事から生き延びたのか

I was so worried and hurt to see you bleed
俺は悩み傷ついた。あなたの流す血を見ることに
But as soon as you came out the hospital you gave me sweets
でも、あなたは病院から出てすぐに、俺にお菓子をくれた
Yeah, they try to take you from me
そう、奴らは俺からあなたを奪おうとした
But you still only gave 'em some prayers and sympathy
なのにあなたは、奴らに対して、ただ祈りと思いやりを与えた

Dear mama, you helped me write this
母さん。あなたの助けによって、俺はこの歌を書く
By showing me to give is priceless
あなたが教えてくれたんだ。与えることにはお金では買えない価値があると

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

All I can say is the worst is over now
俺が言えることは一つ。最悪の時はもう終わったということさ
We can serve the hard times, divorce, it's over now *10
俺たちは厳しい困難な時に服し、分裂もしたが、それももう終わりだ
They try to keep us out but they doors is open now
奴らは俺たちを離そうとするが、奴ら(が閉じた)扉は今や開かれた
My nigga, Akon is gettin' awards and covers now *11
俺たちのエイコンは、賞を取り雑誌の表紙を飾るようになった

This is K'naan and still reppin' the S *12
俺はケイナーン。今でもソマリアの代理人だ
Comin' out of Mogadishu and still draped in the mess *13
モガディシュから脱出したが、今でも混乱を身にまとう
And no matter how we strong, homie *14
俺たちがどんなに強くったって
It ain't easy comin' out of where we from, homie
たやすくないんだ、出自から脱け出すのは。友よ

And that's the reason why, I could never play for me
だから、俺は自分のために歌うことなんてできなかった
Tell 'em the truth is what my dead homies told me
伝えたい。真実を。死んだ同胞たちが俺に教えてくれたことを
Ooh yeah, I take inspiration from the most heinous of situations *15
そうさ。俺の霊的感応は最悪の状況からもたらされるんだ
Creating medication out my own tribulations *16
新薬の創造は、自分の辛苦から生まれる

Dear Africa, you helped me write this
アフリカよ。あなたの助けによって、俺はこの歌を書く
By showing me to give is priceless
あなたが教えてくれたんだ。与えることにはお金では買えない価値があると

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

Nothing is perfect man, that's what the world is
完璧な人間なんていない。世の中そういうものさ
All I know is I'm enjoying today
俺に分かるのは、今日を楽しもうということ
You know 'cause it isn't every day that you get to give
なぜって、毎日毎日与え続けられないだろ

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

I got nothin' to complain about
俺にはなんの不満もない
You know where I'm from
分かるだろ、俺がどこから来たか
You know where I'ma last, so *17
分かるだろ、俺がどこへ行き続けようとしているか
You know I was flyin' high
分かるだろ、俺は高く飛んでいたんだ

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう


備考
  1. damn : 神が人を地獄に落とす→呪い・罵り→感嘆・驚嘆・称讃
    damn all : [名詞的・副詞的] まったく何も~ない
    damn thing : [反語] (物をさして)こいつ、どうしようもない物
          <This damn thing is broken. こいつ壊れやがって>
    not at all : まったく~ない、少しも~ない
    ※ この一行は damn は強調で、He knows nothing. を強くした言い方のように見える。
    ※ また、冒頭2行は
      Any man [who knows a thing] knows (that) he knows not a damn thing at all.
      と、that が省略された一つの文だろうと思う。
  2. up tha wall : しどろもどろになって、かっかして
    off the wall : とっぴな、気が狂って、普通でない、いつもと違う、意外な
    ※ この1行は、
      I felt (that) the giving (was) getting me up off the wall.
      と、that と was が省略されているのではないだろうか。
  3. let it ride : そのままにする、何もしないでおく、見逃す
  4. breeze : そよ風、微風。波風、けんか、ごたごた。うわさ
  5. Mandela : ネルソン・マンデラ(1918-)。南アフリカ共和国の反アパルトヘイト闘士。国家反逆罪終身刑により27年間刑務所に収監されていた。1990年釈放、1994年南アフリカ史上初の全人種参加選挙により第8代大統領に就任。
    surpass : ~を越える、超越する、より優る、をしのぐ
  6. Gandhi : マハトマ・ガンディー(1869-1948)。イギリス領南アフリカ連邦で弁護士として開業しつつ反人種差別運動に従事する。非暴力不服従の思想のもとインド独立運動に尽力し、インド独立の父と呼ばれる。1948年、ヒンドゥー原理主義集団により暗殺される。
    withstand : 抵抗する、逆らう、よく耐える、持ちこたえる
    and all : その他いろいろ、~など。まったく
    recall : 思い出す、~であったと想起する
    if I recall correctly : 私の記憶が確かならば
    if I recall,~ : 確か~
  7. pass ~ on : 財産等を人に譲る、利益・負担等を人に与える、次へ回す、伝える
  8. lift : テント等を取り払う、包囲・禁止等を解く、取り除く、切り離す
    stress : 圧力、圧迫、強制。緊張、緊急。重み、力説、強勢。
    Babylon : バビロンはキリスト教では退廃と堕落、反キリストの象徴である都市だが、ジャマイカのラスタファリアニズムでは支配体制、国家権力など、直接にはジャマイカ政府をさす。
  9. blow : 殴打、強打、一撃。衝撃、不慮の災害、精神的打撃。突然の攻撃、急襲。
  10. serve : 奉公する、尽くす、仕える、務める、服役する、義務を果たす
    divorce : 離婚、離縁、分裂、分離
  11. Akon : セネガル出身の米歌手、プロデューサー、実業家。
  12. rep = represent : (記号や物が)表す、象徴する。代理をする、代表する。(~を言葉で)表現する、記述する。
    the S : ケイナーンの出身国ソマリアを指すのではないだろうか。
  13. Mogadishu : ソマリアの首都。
    drape : [衣類・掛け布で] おおう、まとわせる
    mess : 取り散らかし、乱雑、混乱、収拾のつかない困った状態、
  14. homie : 親友、隣人、同郷人
  15. heinous : 憎むべき、非常に悪い、ひどい
  16. tribulation : 迫害による苦しい試練、苦難、辛苦
  17. I'ma = I am going to


 ケイナーンは、1978年ソマリア、モガディシュ生まれ。1990年、12歳の時に家族とアメリカに亡命、後カナダのトロントへ移住し、2006年にカナダでレコードデビューしています。この歌は、2009年のアルバム Troubadour に収録されています。ソマリアの内戦は1982年に勃発したと言われますから、彼の子ども時代は内戦の真っ只中であったのでしょう。重苦しい主題を少しでも明るく、軽く、希望の持てるものにしたいという彼の意志が感じられる歌詞だと思います。




最新記事