Take A Minute

2012年04月06日

Take A Minute : K'naan




And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all *1
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall *2
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride *3
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze *4
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

How did Mandela get the will to surpass the everyday *5
どのようにしてマンデラは並はずれた意志を持てたのだろう
When injustice had him caged and trapped in every way?
あらゆる不正行為で檻に入れられ罠にはめられた時でも
How did Gandhi ever withstand the hunger strikes and all? *6
どのようにしてガンディーはハンストなどの非暴力で抵抗できたんだろう
Didn't do it to gain power or money if I recall *7
彼は力や金を得るためにやったんじゃないと思う

It's to give, I guess, I'll pass it on *7
与えるためさ。だから、俺もそのことを伝えていく
Mother thinks it'll lift the stress of Babylon *8
母さんは考えてる。それがバビロンの圧迫を解いてくれると
Mother knows, my mother she suffered blows *9
母さんは身をもって知ってる。彼女は幾度もの災厄に耐えてきた
I don't know how we survived such violent episodes
俺は知らない。俺たち(家族)がどのようにしてあの暴力的出来事から生き延びたのか

I was so worried and hurt to see you bleed
俺は悩み傷ついた。あなたの流す血を見ることに
But as soon as you came out the hospital you gave me sweets
でも、あなたは病院から出てすぐに、俺にお菓子をくれた
Yeah, they try to take you from me
そう、奴らは俺からあなたを奪おうとした
But you still only gave 'em some prayers and sympathy
なのにあなたは、奴らに対して、ただ祈りと思いやりを与えた

Dear mama, you helped me write this
母さん。あなたの助けによって、俺はこの歌を書く
By showing me to give is priceless
あなたが教えてくれたんだ。与えることにはお金では買えない価値があると

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

All I can say is the worst is over now
俺が言えることは一つ。最悪の時はもう終わったということさ
We can serve the hard times, divorce, it's over now *10
俺たちは厳しい困難な時に服し、分裂もしたが、それももう終わりだ
They try to keep us out but they doors is open now
奴らは俺たちを離そうとするが、奴ら(が閉じた)扉は今や開かれた
My nigga, Akon is gettin' awards and covers now *11
俺たちのエイコンは、賞を取り雑誌の表紙を飾るようになった

This is K'naan and still reppin' the S *12
俺はケイナーン。今でもソマリアの代理人だ
Comin' out of Mogadishu and still draped in the mess *13
モガディシュから脱出したが、今でも混乱を身にまとう
And no matter how we strong, homie *14
俺たちがどんなに強くったって
It ain't easy comin' out of where we from, homie
たやすくないんだ、出自から脱け出すのは。友よ

And that's the reason why, I could never play for me
だから、俺は自分のために歌うことなんてできなかった
Tell 'em the truth is what my dead homies told me
伝えたい。真実を。死んだ同胞たちが俺に教えてくれたことを
Ooh yeah, I take inspiration from the most heinous of situations *15
そうさ。俺の霊的感応は最悪の状況からもたらされるんだ
Creating medication out my own tribulations *16
新薬の創造は、自分の辛苦から生まれる

Dear Africa, you helped me write this
アフリカよ。あなたの助けによって、俺はこの歌を書く
By showing me to give is priceless
あなたが教えてくれたんだ。与えることにはお金では買えない価値があると

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

Nothing is perfect man, that's what the world is
完璧な人間なんていない。世の中そういうものさ
All I know is I'm enjoying today
俺に分かるのは、今日を楽しもうということ
You know 'cause it isn't every day that you get to give
なぜって、毎日毎日与え続けられないだろ

And any man who knows a thing knows
道理を分かってる人間ならだれでも知ってる
He knows not a damn, damn thing at all
自分が何も分かっちゃいないことを
And every time I felt the hurt
だからいつだって俺は痛い目にあった
And I felt the givin' gettin' me up off the wall
「与えるということ」は俺をやるせなくし、気を狂わせそうにした

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう

I got nothin' to complain about
俺にはなんの不満もない
You know where I'm from
分かるだろ、俺がどこから来たか
You know where I'ma last, so *17
分かるだろ、俺がどこへ行き続けようとしているか
You know I was flyin' high
分かるだろ、俺は高く飛んでいたんだ

I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう
I'm just gonna take a minute and let it ride
少し時間をとって、そのままにしておこう
I'm just gonna take a minute and let it breeze
少し時間をとって、風に乗せよう


備考
  1. damn : 神が人を地獄に落とす→呪い・罵り→感嘆・驚嘆・称讃
    damn all : [名詞的・副詞的] まったく何も~ない
    damn thing : [反語] (物をさして)こいつ、どうしようもない物
          <This damn thing is broken. こいつ壊れやがって>
    not at all : まったく~ない、少しも~ない
    ※ この一行は damn は強調で、He knows nothing. を強くした言い方のように見える。
    ※ また、冒頭2行は
      Any man [who knows a thing] knows (that) he knows not a damn thing at all.
      と、that が省略された一つの文だろうと思う。
  2. up tha wall : しどろもどろになって、かっかして
    off the wall : とっぴな、気が狂って、普通でない、いつもと違う、意外な
    ※ この1行は、
      I felt (that) the giving (was) getting me up off the wall.
      と、that と was が省略されているのではないだろうか。
  3. let it ride : そのままにする、何もしないでおく、見逃す
  4. breeze : そよ風、微風。波風、けんか、ごたごた。うわさ
  5. Mandela : ネルソン・マンデラ(1918-)。南アフリカ共和国の反アパルトヘイト闘士。国家反逆罪終身刑により27年間刑務所に収監されていた。1990年釈放、1994年南アフリカ史上初の全人種参加選挙により第8代大統領に就任。
    surpass : ~を越える、超越する、より優る、をしのぐ
  6. Gandhi : マハトマ・ガンディー(1869-1948)。イギリス領南アフリカ連邦で弁護士として開業しつつ反人種差別運動に従事する。非暴力不服従の思想のもとインド独立運動に尽力し、インド独立の父と呼ばれる。1948年、ヒンドゥー原理主義集団により暗殺される。
    withstand : 抵抗する、逆らう、よく耐える、持ちこたえる
    and all : その他いろいろ、~など。まったく
    recall : 思い出す、~であったと想起する
    if I recall correctly : 私の記憶が確かならば
    if I recall,~ : 確か~
  7. pass ~ on : 財産等を人に譲る、利益・負担等を人に与える、次へ回す、伝える
  8. lift : テント等を取り払う、包囲・禁止等を解く、取り除く、切り離す
    stress : 圧力、圧迫、強制。緊張、緊急。重み、力説、強勢。
    Babylon : バビロンはキリスト教では退廃と堕落、反キリストの象徴である都市だが、ジャマイカのラスタファリアニズムでは支配体制、国家権力など、直接にはジャマイカ政府をさす。
  9. blow : 殴打、強打、一撃。衝撃、不慮の災害、精神的打撃。突然の攻撃、急襲。
  10. serve : 奉公する、尽くす、仕える、務める、服役する、義務を果たす
    divorce : 離婚、離縁、分裂、分離
  11. Akon : セネガル出身の米歌手、プロデューサー、実業家。
  12. rep = represent : (記号や物が)表す、象徴する。代理をする、代表する。(~を言葉で)表現する、記述する。
    the S : ケイナーンの出身国ソマリアを指すのではないだろうか。
  13. Mogadishu : ソマリアの首都。
    drape : [衣類・掛け布で] おおう、まとわせる
    mess : 取り散らかし、乱雑、混乱、収拾のつかない困った状態、
  14. homie : 親友、隣人、同郷人
  15. heinous : 憎むべき、非常に悪い、ひどい
  16. tribulation : 迫害による苦しい試練、苦難、辛苦
  17. I'ma = I am going to


 ケイナーンは、1978年ソマリア、モガディシュ生まれ。1990年、12歳の時に家族とアメリカに亡命、後カナダのトロントへ移住し、2006年にカナダでレコードデビューしています。この歌は、2009年のアルバム Troubadour に収録されています。ソマリアの内戦は1982年に勃発したと言われますから、彼の子ども時代は内戦の真っ只中であったのでしょう。重苦しい主題を少しでも明るく、軽く、希望の持てるものにしたいという彼の意志が感じられる歌詞だと思います。




最新記事