Let's Start A Band

2011年02月09日

Let's Start A Band : Amy Macdonald




Put a ribbon round my neck and call me a libertine *1
リボンを首にまいた私を罪深い自由思想家と呼んで
I will sing you songs of dreams I used to dream
あなたのために歌いましょう。私がずっと見ている夢の歌を
I will sail away on seas of silver and gold
船を出しましょう。銀と金の海へ
Until I reach my home
故郷へたどりつくまで

Give me a guitar and I'll be your troubadour *2
ギターをちょうだい。あなたの吟遊詩人になりましょう
Your strolling minstrel 12th century door to door *3
あなたのために12世紀の家から家へ旅回りする歌手になりましょう
I don't know, anymore, if that feeling is past, will it last?
私には分からない。もはやそんな感覚が過去のものなのか。それともまだ残っているの?
Oh, how can you be sure?
あなたにも分からないでしょう?

And how do I know if you're feeling the same as me?
そして、どうしたら分かるの? あなたが私と同じように感じていると
And how do I know if that's the only place you want to be?
どうしたら分かるの? そこがあなたがいたいと思う唯一の場所だと

Give me a stage and I'll be your rock and roll queen
舞台をちょうだい。あなたのロックンロール・クィーンになりましょう
Your 20th century cover of a magazine
20世紀の雑誌の表紙を飾ったように
Rolling stone here I come, watch out everyone, I'm singing *4
転がる石のように私はやってきた。一人ひとりを見つめ、歌う
I'm singing my song
私の歌を

Give me a festival and I'll be your Glastonbury star *5
フェスティバルをちょうだい。あなたの代りにグラストンベリーのスターになりましょう
The lights are shining, everyone knows who you are
照明が輝き、皆があなたのことを知っている
Singing songs about dreams, about hopes, about schemes
歌う歌は夢について。希望について。雄大な計画について
Ooooh, they just came true
きっとすべて実現するわ

And how do I know if you're feeling the same as me?
どうしたら分かるの? あなたが私と同じように感じていると
And how do I know if that's the only place you want to be?
どうしたら分かるの? そこがあなたがいたいと思う唯一の場所だと

And if you want it too, then there's nothing left to do
もしあなたが望むのなら、他にすべきことはないわ
Let's start a band
さあ、始めましょう。バンドを

And if you want it too, then there's nothing left to do
もしあなたが望むのなら、他にすべきことはないわ


備考
  1. libertine : 放蕩者、道楽者。(古代ローマで)奴隷から解放された者。(宗教上の)自由思想家。
  2. troubadour : 11~13世紀頃フランス、イタリアで活躍した抒情詩人。吟遊詩人
  3. stroll : ぶらつく、散歩する、放浪する。(俳優等が)巡業する、旅回りする
    minstrel :(中世の)吟遊楽人。詩人、歌手、音楽家
  4. rolling stone : 転がる石。職業・住所等を次々と変える人。活動的な人
  5. Glastonbury : イングランド南西部の町。1970年から大規模な野外ロックフェスティバルが開催されている


 2007年のデビューアルバム This Is The Life より。
 彼女の歌を聞くたび、歌うために生まれてきたという言葉はこういう人のことを言うのだろうと感じます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/118-d733f990
    この記事へのトラックバック


    最新記事