The Sound Of Silence

2013年02月18日

The Sound Of Silence : Simon and Garfunkel




Hello darkness, my old friend
やあ、暗闇よ、古い友よ
I've come to talk with you again
また君と話しに来たよ
Because a vision softly creeping *1
幻影がそっと忍び寄り
Left its seeds while I was sleeping
種をまいたからさ。僕が眠っている間に
And the vision that was planted in my brain
その幻影は僕の脳に植え込まれ
Still remains *2
残り続ける
Within the sound of silence *3
沈黙の音の奥に

In restless dreams I walked alone *4
休むことのない夢の中で僕はひとり歩いた
Narrow streets of cobblestone *5
狭い通りは丸石が敷かれ
'Neath the halo of a street lamp *6
上には円光の街灯
I turned my collar to the cold and damp *7
僕は襟を立てた。寒く湿っていた
When my eyes were stabbed by the flash of a neon light *8
突然、僕の目が刺された。そのネオンの閃光は
That split the night
夜を引き裂いた
And touched the sound of silence
僕の目は沈黙の音に触れたのだ

And in the naked light I saw *9
裸電球の下で、僕は見た
Ten thousand people, maybe more
一万の人々、いやもっと多くの人が
People talking without speaking
話しているのに言葉を発しない
People hearing without listening
聞こえているのに聞こうとはしない
People writing songs that voices never share
歌を書いているのにその声は伝わらない
And no one dared
そして誰もあえて
Disturb the sound of silence *10
沈黙の音をかき乱そうとはしなかった

"Fools", said I, "You do not know
「愚か者たちよ」僕は言った。「君たちは知らない
Silence like a cancer grows
沈黙は癌のように成長することを
Hear my words that I might teach you
僕の言葉を聞いてくれ。君に教えられるかもしれない
Take my arms that I might reach you"
僕の腕をとってくれ。君に届くかもしれない」
But my words like silent raindrops fell
だが僕の言葉は静かな雨粒のように落ち
And echoed
こだました
In the wells of silence
沈黙の井戸の中で

And the people bowed and prayed
人々は頭を下げ祈った
To the neon god they made
彼らが作ったネオンの神に
And the sign flashed out its warning *11
ネオンの兆しは閃光を放ち警告した
In the words that it was forming *12
自ら作り出した言葉の中で
And the sign said
ネオンサインは言う
"The words of the prophets are written on the subway walls *13
「預言者の言葉が書かれているのは、地下鉄の壁や
and tenement halls" *14
安アパートの玄関」
And whispered in the sounds of silence
そしてささやく。沈黙の音たちの中で


備考
  1. vision : 見えること、視覚、視力、予見、見通し、想像力、幻覚、幻視、まぼろし
  2. remain : 依然として~のままである、相変わらず~の状態である、ある場所に留まる、残留・存続する
  3. within : 内部に、屋内に、奥まった所に、心の中に
  4. restless : 落ち着かない、不安な、安眠できない、絶えず動いている、活動的な
    rest : 休息、静養、睡眠、永眠、死、労苦・心労からの解放、心の安らぎ、停止、静止
  5. cobblestone : 丸石、玉石。昔は道路舗装用。
  6. 'neath = beneath : ~の下(下方)に、より低い所に、~の真下に、~におおわれて
    halo : 円光、光輪、光背、後光、太陽・月のまわりの暈
  7. turn up one's collar : えりを立てる
    damp : 湿気、しめり、湿度、もや、霧、失望、落胆、意気消沈
  8. stab : 突き刺す、突く、刺すように痛ませる・傷つける
  9. naked light bulb : 裸電球
  10. disturb : 静穏・休息・平安を妨げる、乱す、妨害する、じゃまする、かき乱す
  11. sign : 表れ、きざし、徴候、形跡、身振り、合図、標識、看板、神のしるし・奇跡
    ※ sign はネオンサイン(看板)と神の徴の両義を込めているように見える。
  12. form : 作る、形作る、形を与える
  13. the Prophets : 旧約聖書の預言者、預言書(イザヤ書、エレミヤ書など)
  14. tenement : 家屋、住宅、貸し部屋
    tenement house : 安アパート、共同住宅


 Wikipedia によれば、ポール・サイモンは1963年11月のケネディ大統領暗殺後にこの歌を作り始め、64年2月に完成したそうです。
 このような詩的な歌詞に解釈をつけるのは無粋のように思えるので、あえて感想は書きません。ネオンの神、人々の沈黙とディスコミュニケーション、暗闇と幻影などの言葉は、聞く人により様々な想像を膨らませることができるのだろうと思います。一つだけ指摘しておきたいことは、途中ずっと単数形だった sound が、最後の1行だけ sounds と複数形になっていることです。これは、前段では自分の経験した個別の「沈黙の音」について言っているのに対し、最後はこの世のすべての「沈黙の音」にまで敷衍しようとしたのではないでしょうか。




コメント

  1. 植杉レイナ | URL | -

    Re:The Sound Of Silence

    お久しぶりです。
    とても丁寧に歌詞をお聴きになっていらして,目から鱗が落ちました。有名でポピュラーな曲で,何度も聞いたことがあるだけに。
    「途中ずっと単数形だった sound が、最後の1行だけ sounds と複数形になっていること」作詞したアーティストから,感謝されること間違いないですね。

  2. Kalavinka | URL | IeOjDy9U

    植杉様

     こんばんは。コメントありがとうございます。
     もともと歌詞を理解せずに聞いていた歌が多いので、このブログで書いている内容は私自身も初めて知ったことがほとんどです。この歌も、文明や社会の近代化に対する批判なのかなとぼんやり思っていた程度でした。ネオンをテレビの象徴と見、人々を物言わぬ大衆にしてしまうある種の管理社会批判であるなどの解釈がわりと一般に流布していることも、今回初めて知りました。
     個人的には、光と闇、沈黙と音などの隠喩や丸石→円光→ネオン→電球などのイメージの使い方が、詩的に美しいと思います。
     sound の単数・複数についても今回訳してみて初めて気がつきました。ただ、細かいことなので、ポール・サイモンがこの区別にどのようなあるいはどれほどの意図を込めたのかは実はよくは分かりません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/212-84b9bb81
この記事へのトラックバック


最新記事