Break On Through (To The Other Side)

2013年03月24日

Break On Through (To The Other Side) : The Doors




You know the day destroys the night
昼は夜を破壊するが
Night divides the day *1
夜も昼を分割する 
Tried to run
逃げようとしたのに
Tried to hide
隠れようとしたのに

Break on through to the other side *2
当たって砕けろ。そして突き抜けろ。どこか反対側の世界へ

We chased our pleasures here *3
ここで俺たちは快楽を追いかけた
Dug our treasures there
あそこで宝物を掘った
But can you still recall
だがお前は思い出せるか
The time we cried
俺たちが泣きわめいた頃を

Break on through to the other side
当たって砕けろ。そして突き抜けろ。どこか反対側の世界へ

Everybody loves my baby
みんな俺の彼女を愛してる
She gets high
彼女はラリってる

I found an island in your arms
お前の腕に島を見つけた
Country in your eyes
お前の目に国を見つけた
Arms that chain
腕。それは縛りつけ
Eyes that lie
目。それは嘘をつく

Break on through to the other side
当たって砕けろ。そして突き抜けろ。どこか反対側の世界へ
Break on through
打ち当たって、突き抜けろ

Made the scene *4
派手にやったのに
Week to week
毎週
Day to day
毎日
Hour to hour
毎時間
The gate is straight
門はまっすぐに立っている
Deep and wide
深く、広い

Break on through to the other side
当たって砕けろ。そして突き抜けろ。どこか反対側の世界へ
Break on through
打ち当たって、突き抜けろ


備考
  1. devide : 分ける、分割する、隔てる、分配する、時間配分する、人の仲を裂く
  2. break through : 突破する、突進する、打ち破る
    The waves broke on the shore. : 波が岸に砕けた。
    the other side : 反対側、死後の世界
  3. chase : 追いかける、追跡する、獲物を狩る、追い求める、追い回す
    pleasure : 喜び、楽しさ、愉快、快楽、娯楽
  4. make a scene : 派手にやらかす、華々しく現れる、醜態をさらす
    make the scene : 催し・行事に参加する(特定の場に居る・現れる)、状況を理解(意識)する、社交に活発である


 デビューアルバム The Doors (1967年)より。
 ドアーズは1960年代の麻薬やセックスを礼賛する文化を象徴するバンドの一つであり、この歌も退廃的で耽美的な雰囲気があります。ただ、拘束と虚偽に満ちた世界を打ち壊して違う世界あるいは死の世界へ行きたいという願望が述べられた歌詞には、退廃や諦めだけではなく現実の世界に対する批評性も感じます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/226-ad440026
    この記事へのトラックバック


    最新記事