All Is Full Of Love

2013年04月07日

All Is Full Of Love : Björk




You'll be given love
あなたは愛を与えられるでしょう
You'll be taken care of
あなたは気遣ってもらえるでしょう
You'll be given love
あなたは愛を与えられるでしょう
You have to trust it
あなたはそれを信じなければいけない

Maybe not from the sources you have poured yours
あなたが自らを注いだ水源からではないかもしれない
Maybe not from the directions you are staring at
あなたが見つめる先の方向からではないかもしれない

Twist your head around
頭を回して御覧なさい
It's all around you
それはあなたの周りじゅうにある
All is full of love
すべては愛に満ちている
All around you
すべてあなたの周りでは

All is full of love ; You just ain't receiving
すべては愛に満ちている ; ただあなたが受け取ろうとしないだけ
All is full of love ; Your phone is off the hook
すべては愛に満ちている ; あなたの電話は受話器がはずれている
All is full of love ; Your doors are shut
すべては愛に満ちている ; あなたのドアは閉まっている
All is full of love ; <………………>
すべては愛に満ちている ;
All is full of love, all is full of love
すべては愛に満ちている、すべては愛に満ちている


 1997年のアルバム Homogenic より。
 個人的にはこの世が愛に満ちているとはとうてい思えませんが、美しい歌詞、かくあるべき世界を描いた歌詞であろうとは思います。同時に、自分が気づかないところで自分が愛されているという自覚を持つことあるいは持てることは生きていく支えであろうとも思います。歌詞中の <………………> の部分はアルバムの歌詞カードにも印刷されておらず何と歌っているのか分かりません。最後は angel と言っているようにも聞こえますが…。ビョークは多くの歌でこのような意味不明のハミングのようなものを歌っているので、これもその一つであろうと思います。歌の中に意味を持たない声を含ませるのは、意味を持つ言葉あるいは民族語を超えて伝わる何かを込めたいという思いがあるのだろうかと想像します。
 冒頭に掲載した音源はアルバムバージョンです。一方、公式の音楽動画では1999年の米映画 Stigmata の挿入曲の音源が使われているようです。アルバムバージョンの音作りの方が気に入っているのでそちらを冒頭に掲げましたが、映像作品として優れた公式動画も下に紹介しておきます。


 




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/231-8416ee4a
    この記事へのトラックバック


    最新記事