Hey Brother

2013年12月09日

Hey Brother : Avicii feat. Dan Tyminski




Hey brother! There's an endless road to rediscover
男よ。再発見されるべき果てしない道がある
Hey sister! Know the water's sweet but blood is thicker *1
女よ。血は水より濃いというが、水も甘いと知れ
Oh, if the sky comes falling down, for you
もし、空が落ちるようなことがあれば、お前たちのために
There's nothing in this world I wouldn't do
私は何でもする

Hey brother! Do you still believe in one another
男よ。まだ、互いに信じ合っているか
Hey sister! Do you still believe in love I wonder
女よ。まだ、愛を信じているだろうか
Oh, if the sky comes falling down, for you
もし、空が落ちるようなことがあれば、お前たちのために
There's nothing in this world I wouldn't do
私は何でもする

What if I'm far from home *2
「故郷から遠く離れていたらどうしよう?」
Oh brother, I will hear you call
男よ。私がお前の声を聞き届ける
What if I lose it all
「すべてをなくしてしまったらどうしよう?」
Oh sister, I will help you out *3
女よ。私がお前を助け出す
Oh, if the sky comes falling down, for you
もし、空が落ちるようなことがあれば、お前たちのために
There's nothing in this world I wouldn't do
私は何でもする

Hey brother! There's an endless road to rediscover
男よ。再発見されるべき果てしない道がある
Hey sister! Do you still believe in love I wonder
女よ。まだ、愛を信じているだろうか
Oh, if the sky comes falling down, for you
もし、空が落ちるようなことがあれば、お前たちのために
There's nothing in this world I wouldn't do
私は何でもする

What if I'm far from home
「故郷から遠く離れていたらどうしよう?」
Oh brother, I will hear you call
男よ。私がお前の声を聞き届ける
What if I lose it all
「すべてをなくしてしまったらどうしよう?」
Oh sister, I will help you out
女よ。私がお前を助け出す
Oh, if the sky comes falling down, for you
もし、空が落ちるようなことがあれば、お前たちのために
There's nothing in this world I wouldn't do
生ある限り私は全力を尽くす


備考
  1. thick : 厚い、太い、密集した、密生した、濃い
    Blood is thicker than water. : [ことわざ] 血は水より濃い、他人より身内、血縁は他のつながりよりも強いということ
    sweet water : 淡水、真水(海水に対し塩気のない水)
    ※この部分は、確かに血縁の絆は強いが、血縁のない関係にも優しさや美しさは存在し得ると言いたいのではないだろうか?
  2. What if ~ ? : もし~だったらどうか、もし~ならばどうなのだろうか
  3. help out : 困った時に手伝う、助力する


 2013年のアヴィーチーのアルバム True より。ダン・ディミンスキーは1967年米バーモント州生まれ、ブルーグラス系のシンガー・ソングライターです。ブルーグラスはカントリーソングの一ジャンルで、米アパラチア地方に入植したアイルランド・イギリス人たちの伝承音楽をその始まりとしたものだそうです。
 とても好きな歌です。お前のために私のできないことはこの世に何もない、と言い切る「私」とは何者なのでしょうか。
 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/245-93c71d5b
    この記事へのトラックバック


    最新記事