気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

Fading Like A Flower : Roxette



In a time where the sun descends alone *1
時が来れば、太陽が孤独に沈むあの地平線へ
I ran a long long way from home
家から遠く遠く離れて逃げてしまうのに
To find a heart that's made of stone *2
石のような凍った心を見つけるために

I will try, I just need a little time
やってみる。でも、もう少し時間が必要
To get your face right out of my mind *3
あなたの顔をこの心から追い出すためには
To see the world through different eyes
今と違った目でこの世界を見るためには

Every time I see you oh I try to hide away
あなたを見るたびに隠れようとするのに
But when we meet it seems I can't let go
会ってしまえば離れられないと思ってしまう
Every time you leave the room I feel I'm fading like a flower *4
あなたがこの部屋から出て行くたびに、自分がしおれゆく花のように感じる

Tell me why
教えて
When I scream there's no reply
どうして、叫んでも何の返事もないの
When I reach out there's nothing to find
どうして、手を伸ばしても何も見つからないの
When I sleep I break down and cry *5
どうして、眠ろうとしても抑えきれずに泣き出すの
Cry, yeah
そう、泣いてしまうの

Every time I see you oh I try to hide away
あなたを見るたびに隠れようとするのに
But when we meet it seems I can't let go
会ってしまえば離れられないと思ってしまう
Every time you leave the room I feel I'm fading like a flower
あなたがこの部屋から出て行くたびに、自分がしおれゆく花のように感じる

Fading like a rose
薔薇のようにしおれ
Fading like a rose
薔薇のようにしおれ
Beaten by the storm
嵐に打たれ
Talking to myself
自分自身に話しかけ
Getting washed by the rain
雨に洗われる
It's such a cold cold town
とても冷たい町
Oh, it's a such cold town
ああ、なんて冷たい町だろう

Every time I see you oh I try to hide away
あなたを見るたびに隠れようとするのに
But when we meet it seems I can't let go
会ってしまえば離れられないと思ってしまう
Every time you leave the room I feel I'm fading like a flower
あなたがこの部屋から出て行くたびに、自分がしおれゆく花のように感じる


備考
  1. in time : 早く、間に合って、将来、ゆくゆく、そのうち、調子を合わせて
    ※ "in a time when …" ならば when は関係代名詞で「…する時」となるのだろうが、この一文は文法構造が分からない。"(in a time) Where the sun … I ran a …"と次行とつながっているのであれば、今度は前半が現在形で後半が過去形になっている意味が分からない。ここでは、一応 ran は仮定法過去で一行目は軽い仮定を示すものだと解して訳した。
    descend : 下る、降りる、夜・夕闇が訪れる、雲が低くなる、太陽・星が地平線に近づく
  2. heart of stone : 石のように冷たい心、冷酷(残忍)な心、無情
  3. get … out of ~ : ~から…を取り出す・取り除く、相手から真相・金・利益を引き出す、人を義務・習慣等から逃れさせる・免れさせる・脱け出させる
  4. fade : 色・光・音が薄れる・あせる・弱まる、花・草木がしおれる・しぼむ、新鮮さ・活気・健康が失われる・衰える、姿を消す
  5. break down : つぶれる・崩れ落ちる、行き詰る、挫折する、感情を抑えきれなくなる・わっと泣き伏す、健康等が衰える、圧力・拷問に屈する

 roxette fading like a flower

 1991年のアルバム Joyride より。
 何らかの問題がありこの男はだめだと分かっているものの別れられない心情を歌ったものなのでしょう。共依存にも似たこういう感情も失恋と呼んでいいのでしょうか。私にはよく分かりません。


 <関連記事>
   ☆ Hyper-ballad : Björk

Comments 0

Leave a reply