気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

Angel Of Small Death & The Codeine Scene : Hozier



I watch the work of my kin bold and boyful *1
じっと見ている。仲間の仕業の奔放さと子供っぽさを
Toying somewhere between love and abuse *2
愛情と虐待の中間で弄んでいる
Calling to join them the wretched and joyful *3
その悲惨な享楽に加われと呼んでいる
Shaking the wings of their terrible youths *4
その酷い若さという羽を震わせている

Freshly disowned in some frozen devotion *5
凍りついた熱愛の中で係わりを否定されたばかりで
No more alone or myself could I be *6
これ以上の孤独はいらない。そうでなければ自分らしくいられない
Looks like a strain to the arms that were open *7
両腕を広げた時の筋肉の緊張のように
No shortage of sordid, no protest from me *8
薄汚い卑しさは充分。僕には何の不服もない

※ With her sweetened breath, and her tongue so mean *9
その息は甘く、その舌は意地悪
She's the angel of small death and the codeine scene *10
彼女は天使。微弱な死と阿片の世界で
With her straw-blonde hair, her arms hard and lean *11
その髪は麦藁のような黄金色、その腕は硬く細い
She's the angel of small death and the codeine scene ※
彼女は、死と阿片の天使

Feeling more human and hooked on her flesh I *12
人間らしさを感じ、彼女の肉体に繋ぎ止められ、僕は
Lay my heart down with the rest at her feet *13
心も他のすべても彼女の足元に横たえる
Fresh from the fields, all fetor and fertile *14
悪臭を放つ肥沃な土から掘り起こされたばかり
It's bloody and raw but I swear it is sweet
血に塗れ生のままだが、きっと甘美だ

※~※

In leash-less confusion I wander the concrete *15
束縛のないことに困惑しながら、僕はコンクリートの具象観念をさまよい歩く
Wonder if better now having survived *16
そして、生き延びたことが果たして良いことかと疑念を持つだろう
Jarring of judgement and reasons defeat *17
分別と道理が軋りぶつかり合い、そして打ち負かす
The sweet heat of her breath in my mouth I'm alive
僕の口中にある彼女の甘く熱い息を。僕は生きている

※~※


備考
  1. kin : 親族、親類、血族関係、一族、同類・同質(urbandictionary では "close friend or brother" と記されている)
    bold : 勇気のある、度胸のいる、厚かましい、無作法な、輪郭のはっきりした、目立つ、太字の
    -ful : [接尾辞] ~に満ちた、~の多い、~の性質を有する
  2. toy : 物をいじくり回す、弄ぶ
    abuse : 悪用、乱用、誤用、悪口、悪態、罵り、虐待、迫害、酷使、暴行、強姦
  3. wretched : 不幸な、悲惨な、惨めな、哀れな、卑劣な、あさましい、お粗末な、劣った、下手な、つまらない
  4. terrible : 過酷な、厳しい、激しい、恐ろしい、怖い、極めてひどい、ひどく悪い
  5. freshly : 新たに、近頃、新鮮に、生き生きと
    disown : 自分のものと認めない、係わりがあることを否認する、縁を切る、勘当する
    devotion : 専念、献身、熱愛、傾倒、心酔、充てること、充当、信心、帰依、信仰
  6. be oneself : 本来の(平素の・正常な・健全な)自分でいる、気取らない、自然にふるまう
  7. strain : 曲げる(引っ張る)力、筋肉の張り・緊張、力による損傷・変形、筋違い・捻挫、心身に対する重荷・重圧・緊張
  8. shortage : 不足、欠乏
    sordid : 汚い、むさ苦しい、みすぼらしい、薄汚い、浅ましい、卑しい、下劣な、金に汚い、さもしい、強欲な
    protest : 異議(申し立て)、不服、抗議、支払拒絶証書
  9. sweeten : 料理を砂糖などで甘くする、空気・息をさわやかにする、気分・色・音を和らげる、人をなだめる、機嫌を取る
    tongue : 舌、話す能力、話された言葉、談話、おしゃべり、話し方・言葉使い・言い回し
    mean : 狭量でしみったれた意地悪、卑劣な、陰険な、卑怯な、けちな、しみったれた、無礼な、癪に障る
  10. small death : フランスではこれと同義の語 "petite mort" はオーガズムを指すらしい。
    codeine : コデインまたはメチルモルヒネ。阿片から分離した物質として発見された。現在はモルヒネから作られており、中枢神経抑制作用(局所麻酔・鎮咳・鎮痛・下痢止め等)がある。モルヒネに比べ作用が弱いが入手し易いため乱用されることもある。
    scene : 場面、場、光景、活動分野(~界)
  11. strawberry blonde : 赤みがかった金髪
    straw : わら、麦藁、つまらないもの、ごくわずか
  12. hook : 引っ掛ける、留める、突き刺す、釣り針で釣る、男を誘う・引っ掛ける。鉤(かぎ)…引っ掛けるため先端が曲がった棒状の器具
    hooked on : 麻薬中毒(常習)の、夢中の
  13. rest : 残部、残余、残り、他の人たち、他の物、その他の人たち
    at a person's feet : 足元に、服従して、魅了されて、師事して
  14. fetor : 強烈な悪臭
    fertile : 土地が肥沃な、多産な・繁殖力のある、豊作をもたらす
  15. leash : 動物をつなぐ革紐、綱。拘束、抑制
    wander : あてもなく歩き回る、さまよう、ぶらつく、それる、迷う、はぐれる、心・思考が取り留めもなくなる
    concrete : コンクリート、具体的(具象的)観念・語句、結合体・凝固体
  16. wonder if : ~ではないかと心配する、疑問に思う
  17. jar : ぶつかり合う、きしる、障る・不快感を与える、感情を乱す、激しく言い争う
    defeat : 破る、打ち負かす、挫折させる、挫く

 hozier angel of

 2014年のデビューアルバム Hozier より。詩的な歌詞なのでいろいろと誤訳がありそうに思えます。内容はあまり信用しないで下さい。歌詞に現れている麻薬は現実のそれとしてではなく、性あるいは異性の体に対する恍惚感と依存性の比喩として使われているように見えます。主題は人との関係性だろうと思いますがよくは分かりません。ホウジァはジェイムス・ジョイスに傾倒しているらしく、とくにこの歌は『若い芸術家の肖像』に影響を受けたものだそうです。私はこの本を読んでいないためこの点も詳細は不明です。(参照サイト http://nymag.com/thecut/2014/03/qa-hozier-on-gay-rights-sex-good-hair.html)

Comments 0

Leave a reply