Road Runner

2015年03月15日

Road Runner : Imelda May




Get up, roll up *1
起きろ。さあ、行くよ
Goin up in the world
この世界へと出て行こう
Goin round, yeah round
回ろう、そう、回ろう
Goin round in a whirl
ぐるぐる回る
Gettin by I'm fly that's movin so fast
飛ぶように通り過ぎる。とても速く
Never stop
絶対止まらない
Cause I'm having a blast
とっても楽しいから

Never slow down dk dk down down
速さは絶対緩めない。緩めない

Gettin high, gettin love
最高の気分。愛されてる感じ
Oh as good as a drug
クスリと同じくらいいい
I got a great, great feelin
すごい。すごくいい気持ち
I'm as snug as a bug *2
ぽかぽかして安らげる
I got no class
私には階級なんてない
No glass celing to break *3
壊すべきガラスの天井なんてない
Never stop
絶対止まらない
Cause I'm on the make *4
私はまだ成長の途上だから

Never slow down dk dk down down
速さは絶対緩めない。緩めない

I'm a road runner, I'm road running
私は路上の走者。道を走ってる
yeah I'm a road runner oh...
そう、路上の走者

B-B-B-Bye boo
バイバイ、ブー
Yeah I'm lookin at you
あなたを見守ってるから
Don't tie yourself to your womanly dues *5
女らしさなんてものに縛られなくていいから
You gotta run gotta run
走りなさい。ただ走りなさい
Gotta take what you can
できるものだけ手に入ればいいでしょ
Never stop
止まらないで
Oh make like a man *6
男のように振舞ってもいいの

Never slow down dk dk down down
速さは絶対緩めない。緩めない

I'm a road runner, I'm road running
私は路上の走者。道を走ってる
yeah I'm a road runner oh...
そう、路上の走者

Not too late
まだ遅くはない
Never had a watch
時計なんて持たない
That old parlait *7
こんな古臭い言葉
Tick-tickedy-tock
チクタク、チクタク
Have a go Joe or (it'll) blow in your face *8
やってみなさい、ジョー。さもないと面前でみんな風に飛んでっちゃうよ
Never stop
止まってはいけない
Its a human race *9
それが人類の競走

So Never slow down dk dk down down
速さは絶対緩めない。緩めない
Never never never never...
絶対、絶対、絶対

I'm a road runner, I'm road running
私は路上の走者。道を走ってる
yeah I'm a road runner oh...
そう、路上の走者

Never stop
絶対、止まらない


備考
  1. ※ "roll up" は「巻き上げる、丸める、包む、包囲する、車で到着する、やって来る、集まる、増える、ためる」などの意味があるが、ここでの意味はよく分からなかったので想像で訳した。
  2. snug : 居心地の良い、暖かく気持ち良い、心地良い状態にある、安楽にしている
    bug : 半翅目(カメムシ・南京虫など)、昆虫、虫、微生物、黴菌
    rug : 絨毯、毛氈、敷物
    as snug as a bug in a rug : 安全で居心地が良い、ぬくぬくとしている、ぽかぽかと快適である
  3. glass ceiling : 1980年代からアメリカで使われ始めた言葉。もともとは企業社会において女性が管理職の高位に就くことを阻む目に見えない障壁という意味だが、現在では社会におけるマイノリティの地位向上を阻む障壁という意味で使われることもある。
  4. on the make : 成功・出世・金儲けなどに夢中になって。増加・前進・向上・成長しつつある、形成の途上にある。セックス相手を求めて
  5. womanly : 良い意味で女性らしい・女性にふさわしい
    due : することになっているもの、するはずのもの、支払われるべきもの、与えられるべきもの、税金、手数料、会費、料金
  6. make : [自動詞] ~のように振舞う・みせかける・まねをする、~しようとする・し始める、~の状態になる
    like a man : 男らしく、雄々しく、潔く
  7. parlait : 仏語。parler の直説法半過去第三人称単数形。parler = 話す
  8. have a go : あることを試みる、やってみる
    Joe : ジョー(男性名)。男、人、やつ、米国の兵士、~を代表する典型的な米国人男性
    blow up in on's face : 計画などが急にだめになる
  9. the human race : 人類
    ※ここでは不定冠詞 a が使われているため、race に「競走、競争」の意味を掛けている様に見えるが、よく分からない。


 イメルダ・メイは1974年、アイルランド・ダブリン生まれのシンガーソングライターです。ロカビリー、ジャズ、ブルース等のジャンルを中心として活動しています。この歌は2010年のアルバム Mayhem の特別盤 "More Mayhem" に収録されています。
 歌詞に抽象的な言葉が多いので翻訳は細かいところが間違っているような気がします。それでも、聞いていると勇気づけられる感じが伝わってきます。


 <関連記事>
   ☆ Beautiful Day : The Levellers feat. Imelda May



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/288-08f23a61
    この記事へのトラックバック


    最新記事