Double Bubble Trouble : M.I.A.

2016年01月02日




 "What if you could make weapons like these
 もし、あなたもこんな風に武器が作れるとしたらどうします?
 in your own home using what's called a three-dimensional printer?
 自分の家で、3Dプリンターと呼ばれるものを使って
 This sounds like science fiction,
 まるでSFの世界の出来事のように聞こえますが
 but to some, it's not so far-fetched." *1
 しかし、ある人たちにとっては、あり得ないことではないのです


Uh oh you're in trouble
ああ、困ってるのね
I step up in the game and I burst that bubble
私もそのゲームやるわ。その泡のような夢想を破ってあげる

Brought up a baby in a bandana *2
赤ん坊はバンダナにくるんで連れてきた
I boarded a boeing eating a banana *3
私はバナナを食べながらボーイングに乗った
Bounce on the bed
ベッドの上で弾む
Battling with heads *4
上の連中と戦いながら
It's based on a story that nobody read
これは、誰も読まない物語に基づいている

(People see me as trouble see me see me as trouble)
(みんな私の事を迷惑な困り者と見ている)
'Cause I got a reputation *5
私は定まった世評を得ているからね
Got a got a reputation
そう。私の評判は定まっているから


備考
  1. far-fetched : (創意に富んでいるが)ありそうもない、起こりそうにない、信じがたい。こじつけの、強引な、取ってつけたような
    fetch : 連れ(取り)に行って来る、(猟犬が)獲物を取って来る、回り道する
  2. brought up : ※ この言葉はほとんどの歌詞サイトで "bought up" と記されている。"buy up" は「買い占める」という意味で、baby に不定冠詞 a が付いていることからもこの一行は「スリランカでは赤ん坊が売買されていた」と解することもできるのかもしれない。また、"bring up" には「育てる」という意味もあるが、ここでは後に続く文脈から「連れて来る」と判断した。この一行の訳文はこうした点で間違っている可能性も高い。
  3. ※ Mathangi "Maya" Arulpragasam(M.I.A. の本名)は、子供時代をスリランカで過ごし、父親と生き別れた後10歳の時に母親、兄弟とともにイギリスに移住している。
  4. ※ heads が具体的に何(または誰)を指すのかは分からない。辞書的な意味の中では「集団の長、首領、支配者。指導的地位、権威ある地位」などを指すのだろうとは思う。
  5. reputation : 好評、名声、信望。世評、評判
    ※掲載した訳文は前行と連動して「私は厄介事をもたらすという世評がある」という意味になる。reputation は「良い評判」として使われることが比較的多いようだが、この歌詞がそれを意味するのだとすると「私は名声があるから」という訳語になり、「移民でも私は名声があるからまだいい。そうでない人たちは…」という意味になるのかもしれない。


 2013年のアルバム Matangi より。
 歌詞は短すぎてその主旨はあいまいですが、おそらく移民を排斥する西洋白人支配体制に戦いを挑むというものなのだろうと思います。動画に出る3Dプリント銃とドローンは「これでお前たちと戦ってやる」という挑発や警告なのか、「お前たちはこんな玩具よりもとてつもなく恐ろしい武器で人を殺してるじゃないか」という皮肉なのか、詳細な意図は分かりません。しかし、動画に幾度か現れる "1984 is now", "Yes we scan" という言葉は明らかにアメリカ、イギリスなど先進国における監視・管理体制に対する批判なのでしょう。
 また、trouble, bubble という言葉や一部のメロディは1994年のイギリスの Shampoo というデュオのヒット曲 Trouble を元ネタとしているようです。冒頭の "Uh oh you're in trouble" は、この歌のやはり冒頭の "Uh, oh, we're in trouble" への応答となっています。イギリスの能天気で無知な若者を茶化しているのかとも思えますが、M.I.A. はこの歌が好きなのだろうとも思います。続く "I burst that bubble" は Shampoo の歌に対しては「そのお楽しみを破ってあげる」と訳せますが、M.I.A. の言う bubble の本意は、移民を排除したり無視したりして成り立つ白人社会の繁栄は泡のような幻想であるということではないかと思います。


 Trouble : Shampoo

 


 ※ Uh, oh, we're in trouble
 ああ、困ったな
 Something's come along and it's burst our bubble, yeah, yeah
 つまんないことでお楽しみが終わっちゃった
 Uh, oh, we're in trouble
 ほんとに困ったな
 Gotta get home quick, march on the double ※
 早く家に帰らなくちゃ。駆け足で行進しなくちゃ

 We've been out all night and we haven't been home
 一晩中外にいて、家に帰らなかった
 We're walking through the back streets "all alone"
 それでこうして裏道をずっと歩いてる。二人っきりでね
 The party was great, yeah, we were really thrilled
 パーティーは素敵だった。ほんとに。震えるほど興奮しちゃった
 But when we get in, we're gonna get killed
 でも、家に着いたら、パパに殺される

 ※~※

 We couldn't get a cab 'cause we ain't got to money
 タクシーは拾えない。だってお金ないから
 We missed the last train but we thought "don't worry"
 終電も逃しちゃった。けど、いいの。気にしない
 We'd get the nightbus but the night bus never came
 夜行バスに乗ろうとした。けど、全然来ない
 We're eight miles from home and it started to
 家まで13キロもあるのよ。ここからスタートなのよ

 ☆ Uh, oh, we're in trouble
 ああ、困ったな
 Something's come along and it's burst our bubble
 つまらないことでお楽しみが終わっちゃった
 Yeah, yeah, uh, oh, we're in trouble
 ほんとに困ったな
 Book us a ticket on the next space shuttle ☆
 誰か、次のスペースシャトルの切符とってよ
 Year, year, trouble
 困っちゃったな

 We tried to steal a car but we soon realized
 車を盗んだ。けど、すぐに気がついた
 We got down the road, none of us could drive
 道路に出たはいいけれど、私たち二人とも運転できないじゃない
 A police car came along and they took us for a ride
 警察が来た。車で送ってくれるって
 And when we get home we're gonna get, gonna get, gonna get fried
 でも、家に着いたら、私たち、私たち…、死刑にされちゃう

 ☆~☆



コメント

  1. Nako | URL | 99DFA69w

    こんばんは😃🌃
    前に違うブログでお世話になりました
    Nako です😊
    タイトルが変わったんですね
    曲のファクトリーという意味かな

  2. Kalavinka | URL | -

    Nako 様

     お返事が遅くなり申し訳ありません。コメントありがとうございます。ブログタイトルは、始めた頃工場で働いていたのでなんとなくつけただけなのです。深い意味はありません。それから、たぶん Nako さんは、このブログ及び私を誰か他の方と混同しているのではないでしょうか。いろいろ思い出そうとしてみたのですが、思い出せません。すみません。それと、ブログのタイトルは最初一週間くらいは違うタイトルだったのですが、その後はずっとこのタイトルでやっています。
     それでも、こうしてコメントいただけたのも何かの縁かもしれません。お声をかけていただき、ありがとうございました。

  3. Nako | URL | 99DFA69w

    Re:Double Bubble Trouble

    めったさんとだと思ってました。
    素敵な和訳です💓
    センスが良いので、才能に憧れます。
    私はスペル間違いや、ちと、おっしい
    っていうのばかりなもんで、助けてもらっつ

  4. Kalavinka | URL | -

    Re: Re:Double Bubble Trouble

    Nako 様。
     やっぱり、そうだったんですね (^_^) 安心しました。
     このブログは直訳の堅苦しい文体でセンスも才能も無いと思いますが、誉めて下さって、ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/339-3bc6472e
この記事へのトラックバック


最新記事