Come Over

2016年01月24日

Come Over : Clean Bandit feat. Stylo G




Daidalaladala
ダイダララダラ
I never said any of this was gonna be simple *1
何もかもが簡単に行くなんて言いません
But sometimes all it takes is just a symbol, ooh oh *2
でも、時には、必要なのは印だけということもあるのです
Because the place you want to reach is right in front of you
なぜなら、あなたが辿り着きたい場所はすぐ目の前にあるのですから
You're getting stronger, so just keep on that bit longer
あなたはだんだん強くなる。だから、あと少しそのまま続けなさい
Ra pa pum
ラパパン

※ Girl come over, mi want you closer, tired of the rainy days *3
こっちにおいでよ。近くにいて欲しいんだ。雨降りの日々はもううんざりなんだ
You bring me sun, sun, sun, sunshine
君は太陽をもたらしてくれる。日の光を届けてくれる
So before the night over I want you to know that I'm willing to change my ways *4
だから夜が終わる前に、君に知って欲しい。僕は自分の道を変えてもいいと思ってる
You bring me sun, sun, sun, sunshine ※
君は太陽をもたらしてくれる。日の光を届けてくれる

Come over, come over, come over, co-come over
だから、こっちにおいでよ

I guess you're gonna run out luck love sooner or later *5
遅かれ早かれあなたは愛の幸運を使い果たすでしょう
You better make time to sit down and put pen to paper *6
腰を落ち着けて物を書く時間を作りなさい
Because the things you want to do will slip away from you *7
自分のやりたい事が何なのか分からなくなってしまうでしょうから
It won't be long now, so just keep on being strong now
もうすぐですよ。だから、今はただそのまま強くありなさい
Ra pa pum
ラパパン

※~※

On regular she blow my mind *8
彼女はいつも決まって僕の理性を吹き飛ばす
Nah tell no lie, mi can't live without you, without you *9
嘘をつかないでくれ。僕は君なしじゃ生きられない
Girl, you got me weak in my knees *10
足に力が入らない。君は僕を骨抜きにする
Seven days of the week mi stop think about you, about you
週に七日。いつも君のことが頭から離れない

Come over, come over, come over, co-come over
こっちにおいでよ
Sun sun sun sunshine, sun sun sun sunshine
僕の太陽よ、日の光よ

Look how much time mi tell you say mi sorry girl *11
ねえ。僕は何度も「ごめんね」って言っただろ
About time now fi you spend the night over *12
もういいだろ。(また一緒に)夜を過ごそう
90 days past and mi nu see you girl *13
会わなくなって90日も経った
Baby make we move on cause the fight over *14
お互い気持ちを切り替えて前に進もうよ。喧嘩は終わったんだから
Regular she curse me *15
いつだって彼女は僕を罵倒する
Tell her friend dem bout she nu trust me
僕が信じられないって、友達にも言ってる
Well if a so it have to be so let it be
だったら仕方ないんだろうか。このままにしておくしかないんだろうか
Since the last three months mi know you a fi me *16
この3ヶ月ずっと思ってた。君は僕のものだって
★ Mi want pick up mi phone but mi can't call you
電話をしようと手に取るけど、どうしてもかけられない
Hold heap of questions mi a go ask you *17
聞きたいことが山ほどあるのに
Baby mi love you why you a go on so *18
僕は君を愛してる。なぜ君はずっと怒ったままなんだ?
Now you a show off a bag man want you *19 ★
なんで、金持ちに言い寄られてるなんて自慢するんだ?
★~★

Ra pa pum
ラパパン

※~※

Come over, come over, come over, co-come over
こっちにおいでよ
Sun, sun, sun, sunshine, you bring me sun, sun, sun, sunshine
君は僕の太陽。日の光をもたらしてくれる


備考
  1. gonna = going to
    simple : 簡単な、単純な、扱いやすい、使いやすい。簡潔な、手の込んでいない、地味な
  2. all it takes is ~ : 必要なのは~だけである
    symbol : 象徴、表象。符号、記号。信条
  3. come over : やって来る、訪れる
    mi = I, me
  4. be willing to do : してもいい、~を厭わない(消極的な意志を示す時に使う)
  5. run out : 使い果たす、使い尽くす
  6. put pen to paper : 筆を執る、書き始める
  7. slip away : (心・記憶・意識から)消え去る、抜け落ちる
  8. blow a person's mind : 興奮させる、恍惚状態にする、人の頭をくらくらさせる、人の心を吹き飛ばす(圧倒する)、ひどく驚かす
  9. nah = "no" or "now"
  10. weak at the knees : (興奮・感動・恐怖等大きな心の動きのため)膝が震えて、足がすくんで、腰が抜けて
  11. look : 確かめる、確認する、気をつける、注意する
    Look what time it is. : 何時だか確かめてくれ
  12. It’s about time ~ : そろそろ~してもいい頃だ、そろそろ~をしないと、やっと~だ
    fi = for
  13. nu = don't
  14. move on : 先に進む、次に移る、~に取り掛かる、気持ちを切り替える
  15. curse : 呪う、災いを願う、悪態をつく、罵る
  16. a = is, are, am など
  17. heap : 積み重ねた山状のもの、堆積、かたまり、たくさん、多量、多数
    mi a go ask you = I am going to ask you
    ※ここの a は go と連動して "be goint to = will" すなわち「未来または意志」を表す。
  18. why you a go on so = Why are you goin on so? → 直訳だと「なぜ君はそれを続けているんだ?」となる。ここは想像で訳したが、他には「なんでそんなに捲くし立てるんだ、ガミガミいい続けるんだ」などの意味にもとれるのかもしれない。
  19. show off : 誇示する、見せびらかす、展示する
    ※ bagman は「運び屋、チンピラ、取り立て屋、判事に賄賂を贈る弁護士、悪徳役人、麻薬売人、セールスマン、浮浪者」などいろいろな意味があるが「金持ち」という意味はないらしい。掲載した和訳は文脈をとりやすいようにあえて不正確な訳語を使った。


 2014年のアルバム "New Eyes" より。"Stylo G" はジャマイカ出身で英国人のレゲエ歌手だそうです。歌詞は、喧嘩した彼女と仲直りしたい男の、やや一方通行的な気持ちを歌ったものなのでしょう。Grace Chatto の歌う女声部分は男を見守り励ます女神あるいは天使といったイメージが浮かびます。
 公式動画の冒頭に数秒間出てくる歌うような声はイスラム教の「アザーン」というものです。アザーンは礼拝への呼び掛けで、一日五回の礼拝時間前にモスク周辺住民に対して声をかけるものだそうです。唱句の内容はアラーとムハマドを讃えるものでこれを3~4分間かけて唱えるのですが、抑揚をつけて発声されるため歌のように聞こえます。しかし、イスラム教の教義ではこれを音楽とともに行なうことは禁じられています。音楽は快楽をもたらすものであり、神の名を唱えるのにふさわしくないと考えられるからだそうです。
 YouTube のコメント欄ではこのことがちょっとした議論になっていました。「いい歌だけど冒頭のアザーンはない方がいいね」というイスラム教徒の書き込みに対し、「アザーンって何?」と非イスラム教徒が聞きます。「礼拝への呼び掛けだよ。単なる恋愛の歌にこれを混ぜちゃいけない」。ここから「おおげさだ。たかが歌じゃないか」「イスラムへの冒涜だ」「私はムスリムだけど気にならない」などいろいろな意見が書き込まれているのですが、おそらくこの動画の制作者はイスラム教における「アザーン」の意味を深くは知らなかったのでしょう。掲示板の些細な言い合いではありますが、互いの文化を理解し合うことの重要性を垣間見たような気がしました。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/345-4a4f9017
    この記事へのトラックバック


    最新記事