気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

Love Love Love : Of Monsters and Men




Well, maybe I'm a crook for stealing your heart away *1
私は泥棒なのかもしれない。あなたの心を盗んだのだから
Yeah, maybe I'm a crook for not caring for it *2
詐欺師なのかもしれない。あなたの心を大切に扱わなかったのだから
Yeah, maybe I'm a bad, bad, bad, bad person
私は、悪い、悪い、悪い人間なのかもしれない
Well, baby, I know
分かってるわ

And these fingertips will never run through your skin
この指先があなたの肌を滑ることはもうないでしょう
And those bright blue eyes can only meet mine *3
だけど、私の目にとまるのはその鮮やかな青い瞳だけ
across the room filled with people that are less important than you
人のあふれるこの部屋の中で、あなたほど大事な人は他にいない

Oh, 'cause you love, love, love when you know I can't love
あなたは愛してくれるのだから。私があなたを愛せないと知っていながら
You love, love, love when you know I can't love
You love, love, love when you know I can't love you

So I think it's best we both forget before we dwell on it *4
お互いに忘れることがいちばんだと思う。離れられなくなる前に

The way you held me so tight all through the night 'til it was near morning *5
明け方までずっと抱きしめてくれたあの夜。…やはり、いつかきっと離れられなくなる

'Cause you love, love, love when you know I can't love
あなたは愛してくれるのだから。私があなたを愛せないと知っていながら
You love, love, love when you know I can't love
You love, love, love when you know I can't love you

Oh, 'cause you love, love, love when you know I can't love
You love, love, love when you know I can't love
You love, love, love when you know I can't love you


備考
  1. maybe : もしかすると、ひょっとすると、ことによると、あるいは~かもしれない。perhaps と同義だがより日常会話的。probably よりもかなり低い可能性を表す。
    crook : 不正直な人、詐欺師、泥棒、悪漢。曲がったもの、鉤状のもの。柄の曲がった杖。屈曲、捻れ、湾曲
  2. care for : 気遣う、心配する、案じる。思いやる、親身になる、親切にする。世話をする、面倒を見る、大事にする。好む、愛する、望む
  3. meet : (目・耳に)触れる、見える、聞こえる
    A horrible sight met her eyes. : 恐ろしい光景が彼女の目にとまった
  4. dwell on : ~をつくづく(くよくよ)考える。詳しく(長々と)述べる、書く。~離れない、まとわりつく、まつわる
  5. The way S + V. : (接続詞的に)~のように、~によれば、~から判断すれば、~なので


 2012年のデビューアルバム "My Head Is an Animal" より。
 歌詞で想定されている物語はどのようなものか定かではありませんが、冒頭の動画では牛頭人身の怪物ミノタウロスが竜あるいは大海蛇に叶わぬ恋をしたという物語のようです。

Comments 4

yoshi  
Re:Love Love Love

訳ありがとうございました。
いい曲だなと思いましたので
日本語訳が凄く役に立ちました。
なんか切ない曲で感動しました。

2017/04/11 (Tue) 12:30 | EDIT | REPLY |   
Kalavinka  
yoshi 様

 お返事が遅くなりすみませんでした。
 切なくて、それでもどこか温かい感じのする歌い方ですね。私もとても好きな歌です。拙い翻訳ですがお役に立てて幸いです。心のこもったコメントを下さりありがとうございます。

2017/04/13 (Thu) 23:33 | EDIT | REPLY |   
yoshi  
Re:Love Love Love : Of Monsters and Men

御丁寧にお返事ありがとうございます。
独特の世界観のある曲ですが日本語の歌詞をこのブログで初めて
見たとき改めて歌詞を噛み締めて聴いたら自然と涙が出てきてしまいました・・・。
何回聴いても切なくて奥の深い名曲だなぁと思います。
私事でお恥ずかしいのですがちょうど長年の片思いが実らずに失恋に変わった時期でしたので
この曲の歌詞に心を打たれたと同時に心の傷が若干癒やされたような感じがしました・・・。
この曲、この歌詞と出会えた事を大切にしながら新たに前を向いて頑張っていきたいと思います。
素晴らしい感動と出会える機会を提供して戴いた事、感謝の気持ちで一杯です。
管理人様の今後のご活躍を応援させていただきます。
本当にありがとうございました、失礼致します。


2017/04/15 (Sat) 11:41 | EDIT | REPLY |   
Kalavinka  
yoshi 様

 個人的には、彼らの作る音楽は、アイスランドの土俗的な素朴さや北欧神話のようなファンタジー性を感じるものが多く、ボーカルのナナ・ブリンディス・ヒルマルスドゥティルをシャーマンあるいは巫女のように思うことがあります。そのような神聖さを持つ彼女がこの歌ではとても現実的な人間として歌っており、これはまた違った意味で感動します。
 来場者の少ない過疎的なブログですが、それでも時には心のこもったコメントをいただくこともあります。数十年前に知った歌で聞く度に当時の社会事情を思い出すとか、個人的な経験と歌が結びついていて胸に迫るというようなことを書いて下さった方もいらっしゃいました。そして、私も含めてどなたも、年月を経れば経るほど、当時の感情は次第に淡く穏やかなものに変わっていくように思います。
 yoshiさんも、今はこの歌を聞いて癒されると同時にまだ辛い思いをすることがあるのかもしれませんが、私ほどの年齢になる頃には淡い思い出として懐かしく思い出される日がくるだろうと思います。yoshiさんの前向きでかつ心遣いのあるお言葉には、私の方こそ心癒されました。ありがとうございます。これからも悲しい事、辛い事もたくさん経験されることと思いますが、同じくらいにあるいはそれ以上に楽しい事、嬉しい事もたくさん待っています。yoshiさんがこれから出会うであろう未来がよりお幸せなものになるようお祈りいたします。

2017/04/19 (Wed) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply