Secret Door : Arctic Monkeys

2017年02月15日




Fools on parade cavort and carry on for waiting eyes *1
愚か者たちが勢揃いしてはしゃぎ騒ぐ。待ち望む多くのまなざしに応えるため
That you would rather be beside than in front of *2
向かい合う存在よりも、自らの傍らに立つ存在のほうが大事じゃないのか
But she's never been the kind to be hollowed by the stares *3
彼女は注視されることくらいでへこむようなことはなかったんだ

She swam out of tonight's phantasm *4
彼女はこの幻のような催しを気に入らなかった
Grabbed my hand and made it very clear
僕の手をつかむ、その感じで、それがはっきりと分かった
There's absolutely nothing for us here
ここには僕たちの求めるものは何一つとしてない
It's a magnolia celebration to be attempted on a Wednesday night *5
まるで水曜の夜に企画されたモクレン祭りみたいだ
It's better than to get a reputation as a miserable little tyke *6
せいぜい、惨めな田舎もののガキと噂をたてられるよりはましという程度だ
At least that's the conclusion she came to in this overture *7
ともかく、これが開始早々に彼女が出した結論だ

The secret door swings behind us
秘密の扉が僕たちの後ろで揺れている
She's saying nothing
彼女は何も言わない
She's just giggling along *8
ただくすくすと笑っている

Her arms were folded most indignant *9
彼女は腕を組み憤然としていたが
Not looking like she was soon to leave
すぐに去る素振りは見せていない
I had to squint in order to believe *10
僕は(去ろうとしない彼女の思いを)確認するために、ちらちらと横目で見なければならなかった
And then like a butler pushing on a bookshelf I'm unveiling the unexpected *11
すると、執事が書棚をパタンと閉じるように、意外なことが明らかになった
I, who was earlier reluctant, was suddenly embarrassed and corrected *12
嫌なのをしぶしぶここにいた僕だったが、突然、自分が誤っていたことが分かった
How could such a creature survive in such a habitat *13
こんな生き物がこんな生息地には生存しているんだ(と思えばいいんだ)

The secret door swings behind us
秘密の扉が僕たちの後ろで揺れている
She's saying nothing
彼女は何も言わない
She's just giggling along
ただくすくす笑っているだけ
And even if they were to find us
もし、彼らの目的が僕たち二人だとしても
I wouldn't notice, I'm completely occupied *14
僕は気にしない。そんなことに構っている暇はないんだ

At all the fools on parade *15
まったく、この列をなした愚か者たちときたら
Cavort and carry on for waiting eyes
はね回り、騒ぎまくる。待ち望む多くの眼があるからなのか
That you would rather be beside than in front of
僕たちの前にいるより、自分のパートナーの傍らにいるほうがよほどいいんじゃないかと思うけど
But she's never been the kind to be hollowed by the stares
でも、彼女は注目されることで落ち込むような人間じゃなかった
Fools on parade
列をなした愚か者たちが
Frolic and fuck about to make her gaze *16
浮かれた馬鹿騒ぎをして彼女の関心を引こうとしている
Turn to a scribble on a page by a picture *17
彼女が写真一枚でそんな駄文を見るとでも思ってるのか
That holds her options
それは彼女が決めることだ
But you're daft to think she'd care *18
ところが君たちは彼女が気にすると思っている。気が狂ってるのか

Fools on parade
勢ぞろいした馬鹿が
Conduct a sing-along *19
愚か者の歌を唱和している


備考
  1. on parade : 俳優等が総出で、オンパレードで
    cavort :(馬などが)はねる、はねまわる。遊び戯れる、はしゃぎまわる
    carry on : 騒々しくふるまう、さわぐ、ふざける
  2. would rather : むしろ~した方がよいと思う
  3. hollow : へこませる、えぐる、へこむ、くぼむ
    stare : じっと見ること、凝視
  4. in the swim : 時流に乗っている、時勢に明るい、実情に通じている、仲間・隣人等と折り合いがよい
    out of the swim は上の反対。
    phantasm : まぼろし、幻影、幻想、(死者・不在者の)幻像、幽霊
  5. magnolia : 木蓮。モクレン属の各種花木。米ミシシッピ州の州花。南部美人の象徴。
    attempt : 企てる、試みる(通例未遂の場合に用いる)
  6. reputation : 評判、世評、うわさ
    tyke : 雑種犬、野良犬、ちびっこ、ガキ、田舎者、無骨者
  7. conclusion : 終結、終局、結論
    overture : 交渉開始、提案、建議、動議、序章、序曲
  8. giggle : クスクスと笑う
  9. fold :(両手、両腕、両足などを)組む
    indignant : 憤慨した、怒った
  10. squint : 横目で見る、目を細くして見る、それとなく(間接的に)触れる
  11. butler : 執事、使用人頭
    unveil : ベール(おおい)をとる、秘密などを明かす、示す、正体をあらわす
    unexpected : 予期しない、意外な、突然の
  12. reluctant : したがらない、いやがる、気が進まない、不承不承、いやいやながら、しぶしぶ
    embarrass : まごつかせる、当惑させる、気恥ずかしい(照れくさい・ばつの悪い)思いをさせる
    correct : 誤りを正す、訂正する、たしなめる、矯正する
  13. habitat : 生物をとりまく環境、動植物の生息地
  14. occupy : 占領する、占拠する、占有する、(受身形で)~に専心する、~で忙しい、心を占める
  15. at all : <否定・疑問・条件(時に肯定)などの意味を強める> 少しも、全然、いったい、いやしくも、ともかく、とにかく
  16. frolic : ふざけ戯れること、大浮かれ、歓楽、浮かれ騒ぎの宴会
  17. turn to : ページを見る、調べる
    scribble : [動・名] ぞんざいに書く、走り書き、殴り書き、わけのわからないことを書く、らくがき
  18. daft : 馬鹿な、愚かな、むこうみずな、気違いじみた、気のふれた
  19. conduct : ふるまう、行なう、導く、案内する、指揮する
    sing-along :(観客などによる)唱和、合唱。歌・合唱の集い


 2009年のアルバム Humbug に収録。
 「僕」と「彼女」はどちらも有名人で、何かのイベントかパーティーに出席しているような感じがします。"fools" はパパラッチに代表されるメディアに属す人間たち、"waiting eyes" は彼らの売る情報を待っている一般の人たち、と解釈してみました。
 "secret door" はどこにいても衆目とカメラにさらされる立場から抜け出し、誰にも干渉されない場所へ行きたいという比喩なのかと思いました。

※これは、2010年2月28日に掲載した記事の再掲です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/420-50cb649a
    この記事へのトラックバック


    最新記事