Misfit : High Dive Heart

2017年10月18日




I see you crying, crying like you can't take no more *1
泣いてるんだね。もう我慢の限界なんだね
I know you're hiding
隠れようとしてるのも知ってるよ
but I don't know what you're hiding for
でも分からない。どうして隠れようとしてるの?
You're like a diamond shining underneath a billion rocks
君はダイヤモンドみたいに輝いてるんだよ。たくさんの石に埋もれてるけど

One of a kind, that don't mean that you're all alone *2
唯一無比であること。それは、君が孤独だという意味じゃないんだ
Not even trying, but damn I think it's beautiful *3
試すまでも無い。絶対だよ。僕は "唯一無比" は美しいと思う
been looking for another like ya
君はずっと "別の違う自分" を探し求めてきたんだろ
but they're out of stock *4
でもね。そんな在庫はないんだよ。手に入らないのさ

※ Don't quit doing what you're doing
今やってることをやめちゃだめだよ
cause you're different
人と違う、変わってるからという理由でね
I know people say that you're a misfit *5
知ってるよ。みんなが君を "はみだし者" と言ってるのは
but that's the thing I like about you ※
でも、君のそんな所こそを僕は好きなんだよ
Don't listen to all the crazy shit that they've been spittin' *6
聞く必要はないんだ。みんなが唾を吐くように言ってきたたわごとなんて
You know better than to try to fit in *7
君だって分かってるだろ。みんなに合わせるなんて馬鹿馬鹿しいことだって
That's the thing I like about you
今のままの君が僕は好きなんだよ
Don't listen to the lie lie
嘘偽りに耳を貸すなよ
lie lie lie lie lie lie lie lie lie lie
lie lie lie lie lie lie lie lie lie lie
みんなが言うのは、嘘、偽りだよ
That's the thing I like about you ※
だって、僕は君のそういう所が好きなんだから

You're from the future, a futuristic fantasy
君は未来から来たんだ。未来の空想の世界から
That style you're rockin' is from another galaxy *8
そのスタイル、きまってるよ。銀河系の外から来たみたいだ
Everybody's secretly wishing that they could be like you
隠してるけどみんなだって本当は君みたいになりたいんだ
You're like an alien, pick you out of a crowd inside a stadium *9
君は異星人みたい。スタジアムの群衆の中でもすぐ見つけられるよ
Ain't nobody else walkin' to the beat you drum *10
他の誰もが君のドラムに合わせて歩かないとしても
except for me I'm following you
僕は違うよ。僕は君について行くよ

※~※

Stones and sticks and bullets from lips *11
石や棒、銃弾がたくさんの唇から放たれる
no they ain’t ever taking us out *12
無駄だ。誰も僕たちを除け者になんかできない
Stones and sticks and bullets from lips
no they ain’t ever taking us out

※~※
That's the thing I like about you
今のままの君を僕は好きなんだよ


備考
  1. can't take it anymore : 我慢できない、もう限界だ
  2. one of a kind : ユニークなもの、独自のもの、比類の無いもの
  3. not even trying : やってみようともしない、試しもしない
  4. out of stock : 在庫が無い、手持ちが無い、品切れ
  5. misfit : (衣装等が)うまく合わない、ぴったりしない。はみだし者、環境に合わない者、不適格者、不適合者。
  6. shit = thing
  7. know better than to do : ~しない方が良いと分かっている、~するほど馬鹿ではない、~しないだけの分別がある
  8. rock : 衣服を自分に合うように着こなす、きめる。~のこなし方が上手い
  9. pick out : 選び出す、拾い上げる、選抜する、掘り出す、見つけ出す、見分ける
  10. ain't = is not, am not, are not
    ※ "Ain't nobody" の二重否定は、文脈から「肯定」ではなく「否定の強調」だろうと思う。
  11. Sticks and stones may break my bones but words will never hurt me. : [諺] 棒や石は私の骨を折るかもしれないが、言葉では私は傷つかない。→言いたい奴には言わせておけばいい。この歌と同じくいじめや差別と闘う歌、Sia の "Titanium" でも使わている。
  12. take out : 不要な物を取り除く、排除する。抜き取る、取り外す。人をやっつける、抹殺する。取り出す、持ち出す、テイクアウトする(持ち帰る)


 High Dive Heart はアメリカのシンガーソングライター Jason Reeves(1984年テキサス州生まれ)とカントリー歌手 Nelly Joy(本名 Danelle Leverett, 1983年テキサス州生まれ)のデュオによるユニット名です。
 この歌は "いじめ" をなくそうとする活動 "The Bully Project" と提携し "いじめ反対ソング" として2016年に発表したものです。こういういわゆる "健全な" 歌は個人的にあまり好みではないのですが、曲が格好いいので記事として掲載したくなってしまいました。訳し終えてふと歌詞の内容がシンディ・ローパーの "トゥルー・カラーズ" という歌と似ていることに気づきました。
 この歌は下の動画で知りました。動画の詳細については、次の括弧内のサイトに詳しい日本語の解説があります。彼女の掲げる言葉も全文和訳されているので、興味のある方は是非ご覧下さい。(http://secretbox.life/archives/1374

 


 <関連記事>
  ☆Paracetamol : Declan McKenna



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/464-5691415a
    この記事へのトラックバック


    最新記事