気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

Cheap Thrills (Remix) : Sia ft. Sean Paul

Lyric Video (ft. Sean Paul)


Performance Edit


(Up with it girl. Rock with it girl. Show dem it girl) *1
(上がれ。揺らせ。見せつけてやれ)
(Bounce with it girl. Dance with it girl. Get with it girl)
(跳ねろ。踊れ。手に入れろ)

Come on, come on, turn the radio on
さあ、ラジオをつけて
It's Friday night and it won't be long
金曜の夜。もうすぐだ
Gotta do my hair, put my makeup on
髪をきめてメークをしなきゃ
It's Friday night and it won't be long
金曜の夜。もう少しで…
Til I hit the dance floor
踊れる
Hit the dance floor
思い切り
I got all I need
必要なものは全部ある
No I ain't got cash
うん。お金はないけどね
I ain't got cash
お金はないよ
But I got you baby (jus u an me) *2
でも私にはあなたがいる(君と俺)

※ Baby I don't need dollar bills to have fun tonight (I love cheap thrills)
この夜を楽しむのに札束なんていらない(安っぽい興奮が好きだ)
Baby I don't need dollar bills to have fun tonight (I love cheap thrills)
この夜を楽しむのに札束なんていらない(安っぽい興奮が好きだ)
I don't need no money (u worth more dan diamond more dan gold) *3
お金はいらない(ダイヤや金より君の方が価値があるぜ)
As long as I can feel the beat (mek di beat jus tek control) *4
ただビートを感じられればいい(拍子をとって乗りまくれ)
I don't need no money (u worth more dan diamond more dan gold)
お金はいらない(ダイヤや金より君の方が価値があるぜ)
As long as I keep dancing (free up urself get outa control) ※
ただ踊り続けられればいい(自由になれ。自分を解放しろ)

Come on, come on, turn the radio on
さあ、ラジオをつけて
It's Saturday and it won't be long
土曜日。もうすぐだ
Gotta paint my nails, put my high heels on
ネールを塗って、ハイヒールをはいて
It's Saturday and it won't be long
土曜日。もう少しで…
Til I hit the dance floor
踊れる
Hit the dance floor
思い切り
I got all I need
必要なものは全部ある
No I ain't got cash
うん。お金はないけどね
I ain't got cash
お金はないよ
But I got you baby (jus u an me)
でも私にはあなたがいる(君と俺)

※~※

(Me an u girl. U an me)
(俺と君。君と俺)
(Drop it 2 di floor an mek mi see your energy because)
(君の "元気" をダンスフロアに落として、俺に見せてくれ)
(Mi nah play no hide an seek) *5
(かくれんぼをしてるんじゃないんだからさ)
(Wah fi see di ting u have weh mek mi feel weak girl) *6
(君の持ってる力を見たいんだ。俺を腰砕けにさせるようなその力を)
('cause anytime u wine an kotch it di selector pull it up an pull it pon repeat girl) *7
(だって、君がワインやコッチを踊ると、DJがその曲ばかりかけるんだ)
(I'm nah touch a dollar in mi pocket) *8
(ポケットの金は1ドルも使ってないぜ。金なんか必要ないんだ)
('cause nuttin in this world ain't more dan what u worth) *9
(だって、世の中で君ほど価値あるものは何もないんだから)

I don't need no money (u worth more dan diamond more dan gold)
お金はいらない(ダイヤや金より君の方が価値があるぜ)
As long as I can feel the beat (mek di beat jus tek control)
ただビートを感じられればいい(拍子をとって乗りまくれ)
I don't need no money (u worth more dan diamond more dan gold)
お金はいらない(ダイヤや金より君の方が価値があるぜ)
As long as I keep dancing (free up urself get outa control) ※
ただ踊り続けられればいい(自由になれ。自分を解放しろ)

※~※

La, la, la, la, la, la, la
(I love cheap thrills)


備考(主に括弧内のショーン・ポールのジャマイカン・クレオールについて)
  1. dem = them
  2. jus = just, an = and
    ※ "with it" の it は、ダンスあるいは音楽を指しているのではないだろうか。
  3. dan = than
  4. mek = make, di = the, tek = take
  5. Mi nah play = I am not playing
  6. Wah fi see = want to see, weh = (ここでは that)
  7. wine, kotch : ジャマイカのダンスの "振り" の名前。いずれも腰や尻を煽情的に振る。
     
     
    pon = upon
  8. mi = my
  9. nuttin = nothing


 2016年のアルバム "This Is Acting" より(ft. Sean Paul のリミックスバージョンはデラックスエディション等に収録)。アルバムに収録されている元々のオリジナルバージョンは二番目の動画の音源で、ジャマイカのレゲエ歌手ショーン・ポールの歌は入っていません。
 リミックスの方が好きなのでその歌詞を載せましたが、この歌の本来の趣旨や歌詞に込めた心情を感じ取るにはシーアの歌っている部分だけを読んだ方がいいような気がします。
「金曜の夜。もう少しで…」「土曜日。もう少しで…」「お金はないよ。でも私にはあなたがいる」は、貧しいけれども二人でいれば幸せという恋愛感情を歌っているように受け取れます。ただ、シーアの声はいつも哀愁や悲壮感を漂わせているため、「お金はいらない。ただ踊り続けられればいい」という歌詞も相俟って、実は「あなた=ダンス」なのではないかとも思えます。その場合、私には何もないけれど、ダンスさえあれば生きていけるというニュアンスになり、そのダンスが、肯定的には「生きがいや希望、生きる支え」、否定的には「依存や惑溺」を表しているように見えます。
 その上で、さらに、曲名中の cheap を「お金なんか必要ない。私は私」とポジティブに解釈するか、あるいは「お金がないから安っぽいものでいい。どうせ私は…」とネガティブに解釈するかで、この曲から受ける印象は微妙に異なってくるように思えます。

Comments 0

Leave a reply