気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

We Found Love : Lindsey Stirling ft. Alisha Popat



Now we're standing side by side
今、私たちは並んで立っている
What it takes to come alive
それが、元気になるのに必要なこと
the way I'm feeling I just can't deny
こうやって "感じる" のを拒むことができない
Got to let it go
このままそっとしておかないと

We found love in a hopeless place (tu me pata, tu me pata)
私たちは希望のない場所に愛を見つけた
We found love in a hopeless place (mapenzi, mapenzi we)

Shine a light through an open door
開いた扉から光が差す
Love and life, I will divide
愛する事と生きる事を分けよう
Turn away cause I need you more
あなたが必要だからこそ違う方を向こう
Feel the heartbeat in my mind
心臓の鼓動を頭で感じよう

It's the way I'm feeling I just can't deny
こうやって "感じる" のを拒むことができない
But I've got to let it go
でも、このままそっとしておかないと

We found love in a whole new place (mapenzi, mapenzi we)
私たちは "まったく新しい場所" に愛を見つけた

We found love in a whole new place
私たちは "まったく新しい場所" に愛を見つけた

We found love. We found love
愛を見つけた

Tu me pata mapenzi we (mapenzi, mapenzi we)
愛を見つけた(?)


 リンジー・スターリングは、1986年米カリフォルニア州生まれのバイオリニスト、ダンサー、作曲家、アリーシャ・ポパはケニアのシンガーソングライターだそうです。この歌は2012年に発表されていますが、アメリカの歌手リアーナの曲のカバーです。歌詞は一部が削除され、一部が改変されています。"found love in a hopeless place" が曲の後半で "found love in a whole new place" となり、一部にスワヒリ語のコーラスが入っています。最終行のスワヒリ語を「愛を見つけた」と訳していますが、これは想像なので間違っているかもしれません。検索しても正しい翻訳は見つかりませんでした。

 上述のように、上のカバー曲の歌詞はわずかに改変されているので、元歌に込められた歌い手の心情とは異なったものになっています。そのため、細部があいまいな訳文になりました。カバー曲の趣旨は、不幸な社会情勢にあるアフリカ諸国も、"愛" があれば希望が生まれ新しい場所になれるといった、わりと単純な内容でしょう。一方、リアーナの元歌は、薬物中毒と恋人の暴力に悩む女が頑張って立ち直ろうとしている歌詞だと思われます。暗くて重い主題、絶望の果てに生まれる希望を表す歌詞、未来へ進もうという意志の感じられる明るい曲調など、複雑な心情を上手く表現したいい歌だと思います。

We Found Love : Rihanna ft. Calvin Harris



It's like you're screaming, and no one can hear
泣き叫んでも誰にも聞こえないんだね
You almost feel ashamed *1
情けなくて恥ずかしいほどなんでしょう
that someone could be that important
世の中にはあんなに大切にされてる人もいるのにって
that without them, you feel like nothing
そんな人たちがいなければ何も感じずに済むのにって
No one will ever understand how much it hurts
どんなに傷ついても誰も分かってくれない
You feel hopeless; like nothing can save you
あなたには希望もない。誰もあなたを救えないみたい
And when it's over, and it's gone *2
そして、すべてが終わり、すべてを無くした時ですら
you almost wish that you could have all that bad stuff back
あなたは願ってる。あの "悪い物" をもう一度欲しいって
so that you could have the good
そしたら気分が良くなるのにって

Yellow diamonds in the light *3
黄色いダイヤモンドがいっぱい。きらきらと輝いてる
And we're standing side by side
並んで立っていると
As your shadow crosses mine *4
あなたの影が私の影に交差する
What it takes to come alive *5
元気になるのに必要なことなの

It's the way I'm feeling I just can't deny
こうやって "感じる" のを、拒むことができない
But I've gotta let it go *6
でも、やめなくちゃいけない

We found love in a hopeless place
私たちは希望のない場所に愛を見つけた

Shine a light through an open door
開いた扉から光が差す
Love and life I will divide
愛する事と生きる事。これからはそれを二つに分けよう
Turn away 'cause I need you more
あえて背を向けよう。あなたをもっと欲しくなってしまうから
Feel the heartbeat in my mind *7
心のときめきを頭で感じるようにしよう

It's the way I'm feeling I just can't deny
こうやって "感じる" ことを、どうしても拒めない
But I've gotta let it go
でも、やめなくちゃいけない

We found love in a hopeless place
私たちは希望のない場所に愛を見つけた

Yellow diamonds in the light
黄色いダイヤモンドがいっぱい。きらきらと輝いてる
And we're standing side by side
並んで立っていると
As your shadow crosses mine (mine, mine, mine)
あなたの影が私の影に交差する

We found love in a hopeless place
私たちは希望のない場所に愛を見つけた

We found love in a hopeless place
私たちは希望のない場所に愛を見つけた


備考
  1. ※ shame は日本語の「恥」とは範疇に少しずれがあり「自分の失敗や誤り、不遇などを恥じる、他人の不幸を残念に思う」等の意味を持つ。
  2. ※ over と gone はクスリの効果が切れたともとれるが、クスリにより多くのものを失ったことも表しているようにも思える。
  3. yellow diamond : ある種の麻薬を指す言葉らしい。
  4. ※光が一方向の場合、並んで立つ二人の影は「重なる」ことはあっても「交差する」ことはない。そのため、この「クロス」は二人に射す光が違う方向から来ていること、すなわち愛し合う二人の心が実は違う方向を向いていることを示唆している。
  5. A take to do : ~するのに A がかかる、~するのに A が必要。
    ※前行で、交差するのが「影」であるのは、「あなた」が「私」にもたらすものは「明るい」ものではなく何か「暗い」ものであることを表している。
  6. let it go : 放っておく、何もしない、諦める、忘れる
  7. ※日本語ではどちらも「心」と訳されることが多いが、「心臓や感情、身体的感覚」などを意味する heart に対し、mind は「理性、知性、頭、頭脳、意思」などを意味する。つまり、この文は、欲望や感情に任せて生きてきた過去を反省しこれからは物事を理性的に考えて行動しようという意味になる。


 リンジー・スターリングは踊って弾けるバイオリニストとして有名らしいです。その彼女の魅力が伝わる動画をいくつか紹介します。







Comments 0

Leave a reply