気に入った洋楽の歌詞を和訳しています。

Rave in the Grave : AronChupa & Little Sis Nora



Mesdames et Messieurs, *1
淑女、紳士の皆様
S'il vous plaît
よろしければ
soyez prêts pour AronChupa,
ご準備を。アロンチュパの登場です
C'est parti !
さあ、参りましょう

Last night an angel came to say
昨日の夜、天使が現れて言った
"I'm sad your grandma passed away"
「残念ですが、あなたのおばあさんが亡くなられました」
But now, my grandma got a rave *2
でもね、今、おばあちゃんはレイブをやってるのよ
My grandma got a rave
My grandma got a rave in the grave
おばあちゃんは、お墓の中でとっても盛り上がってるの

Rave in the grave
お墓でのパーティー
My grandma got a rave, my grandma got a rave
My grandma got a rave in the grave
おばあちゃんは、お墓でレイブをやってるの

Granny wouldn't mind it when she passed away
おばあちゃんは、亡くなったことなんて全然気にしてないと思うな
And now I got it all explained
それが、今全部分かっちゃったの
Cause now, my grandma got a rave
だって、おばあちゃん、パーティーやってるのよ
My grandma got a rave
My grandma got a rave in the grave
おばあちゃんはお墓でパーティーやってるの

Rave in the grave, rave in the grave
Rave in the grave, rave in the grave

Rave in the grave
My grandma got a rave, my grandma got a rave
My grandma got a rave in the grave

Don't you worry 'bout the dead life
死んだ後のことなんて気に病まなくていいのよ
You'll be in the hands of death *3
誰だっていつかは死に委ねられるんだから
And death is pretty damn nice
それに "死" って、結構いいものなのよ
So won't you take a breath? *4
まあ、一息つきなさいよ

We don't wanna be alive
私たちはもう生きていたくない
No, we don't wanna be alive
もういい
No, we don't wanna be alive
生きていたくない
No, we just wanna die
もういい。もう死にたい

(And so they died with no fear of death,
(こうやってみんなは恐れることなく死にました
Because the only thing, life will never tell you, *5
なぜなら、生きている内は絶対分からないただ一つのこと
is what will happen after it.)
それが、死後に何が起こるかということなのですから)

Rave in the grave
My grandma got a rave, my grandma got a rave
My grandma got a rave in the grave
Damn! Rave in the grave, Rave in the grave


備考
  1. ※イントロはフランスで曲紹介をする時の古臭い決まり文句。
  2. rave : ダンス音楽を一晩中流すパーティー。原義は「夢中でしゃべる、喚きたてる、激賞する、はめをはずして楽しむ、うわ言を言う」等の意味。
  3. in the hands of : ~の手中に、~の管理下に
  4. ※ "Won't you" は勧誘の意。"breath" は「呼吸、休息」なので、この "take a breath" は「一休みして落ち着く」と「息をする=生きる」の両義を掛けたジョークや皮肉だと思われる。
  5. ※ "life will ~" はおそらく "the only thing" に掛かっているのだろうと思う。

 aronchupa rave in the grave

 2018年発表のシングル曲です。皮肉の効いたような、あるいは楽天的なような、ちょっと不思議な歌詞だと思います。

Comments 0

Leave a reply