The Partisan

2009年08月18日

The Partisan : Leonard Cohen




When they poured across the border *1
国境を越えて押し寄せてくる敵
I was cautioned to surrender, *2
降伏の勧告
this I could not do;
受けるわけにはいかない
I took my gun and vanished. *3
私は銃を取り、姿をくらました
I have changed my name so often,
幾度も名を変え
I've lost my wife and children
妻と子どもを失った
but I have many friends,
しかし、私には多くの友がいる
and some of them are with me.
そして、その幾人かは今も一緒だ

An old woman gave us shelter, *4
老女が私たちに住まいを提供してくれた
kept us hidden in the garret, *5
屋根裏部屋にかくまってくれた
then the soldiers came;
兵士たちが来る
she died without a whisper. *6
彼女は無言で死んでくれた

There were three of us this morning
朝には三人だったのに
I'm the only one this evening
夕方には私一人だ
but I must go on;
それでも私は進まなければならない
the frontiers are my prison. *7
前線は私の獄舎だから

Oh, the wind, the wind is blowing,
風が、風が吹いている
through the graves the wind is blowing,
墓石の間を風が吹き抜ける
freedom soon will come;
自由は間もなく訪れる
then we'll come from the shadows. *8
私たちは暗闇から出るだろう

Les Allemands e'taient chez moi, (The Germans were at my home)
ドイツ人が家に来た
ils me dirent, "Signe toi," (They said, "Sign yourself,") *9
彼らは言う。「最後の祈りを」
mais je n'ai pas peur; (But I am not afraid)
しかし、私は怖くない
j'ai repris mon arme. (I have retaken my weapon.) *10
再び武器を取った

J'ai change' cent fois de nom, (I have changed names a hundred times)
数え切れないほど名前を変えた
j'ai perdu femme et enfants (I have lost wife and children)
妻と子どもを失った
mais j'ai tant d'amis; (But I have so many friends)
しかし、私にはたくさんの友がいる
j'ai la France entie`re. (I have all of France)
すべてのフランス人が連帯している

Un vieil homme dans un grenier (An old man, in an attic) *11
老人が、屋根裏に
pour la nuit nous a cache', (Hid us for the night)
私たちをかくまってくれた
les Allemands l'ont pris; (The Germans captured him) *12
ドイツ人が彼を捕らえ
il est mort sans surprise. (He died without surprise.)
彼は平然と死んでいった

Oh, the wind, the wind is blowing,
風が、風が吹いている
through the graves the wind is blowing,
墓場を風が吹き抜ける
freedom soon will come;
自由はじきに訪れる
then we'll come from the shadows.
私たちは暗闇から抜け出るだろう


備考
  1. pour : [他] 注ぐ、つぐ、流す、放射する、浴びせる
          [自] 流れ出る、流れるように移動する、押し寄せる、殺到する
    border : へり、縁、端、境界、国境地方、辺境
  2. caution : 警告・忠告・勧告する
  3. vanish : 消える、見えなくなる、消滅する、光・色等が薄れる
  4. shelter : 避難所、隠れ処、待避所、保護、庇護、擁護、住みか、住まい、家
  5. garret : 屋根裏(部屋)
  6. whisper : ささやく、こっそり話す、ひそひそ話をする、中傷する、告げ口する
  7. frontier : 国境(地方)、辺境、開拓前線
  8. shadows : 暗がり、闇
  9. sign oneself : 十字を切る(カトリックにおける信仰告白)
    ※cross oneself, bless oneself, make the sign of the cross 等も同様の意味。
  10. retake : 再び取る、取り戻す、撮り直す
  11. attic : 屋根裏(部屋)
  12. capture : 捕らえる、逮捕する


 1968年のアルバム Songs from a Room に初収。
 この歌は彼のオリジナルではなく、1943年にフランス語で書かれた La complainte du Partisan という歌だそうです。作詞者は Emmanuel d'Astier de la Vigerie 、作曲者は Anna Marly とされています。レナード・コーエンが歌っているのはその後、Hy Zaret という人が英訳した歌詞です。
 Emmanuel d'Astier de la Vigerie (1900-1969) はジャーナリストで、第二次大戦中はフランス・レジスタンスのリーダーとして、戦後は政治家として活動した人物です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/52-800ec155
    この記事へのトラックバック


    最新記事