Hands Held High : Linkin Park

2010年06月03日




Turn my mic up louder I got to say something *1
マイクの音量を上げろ。言わなければならないことがある
Light weights steppin aside when we comin' *2
真剣じゃないやつは脇へどいてろ。俺たちの時間だ
Feel it in your chest the syllables get pumping *3
自らの胸に湧き上がる一言一句を感じろ
People on the street they panic and start running
町の人間たちは恐慌を起こし逃げ始めた
Words on loose leaf sheet complete coming
言葉はルーズリーフに完成した
I jump on my mind, I summon the rhyme, I'm dumping *4
あとは心を弾ませ、ライムを呼び寄せ、放り投げるだけだ


Healing the blind I promise to let the sun in
目を失ったやつを癒そうと俺は約束した。日の光を当ててやると
Sick of the dark ways we marched to the drummin' *5
嫌になるほど暗い道を行軍し続けた
Jump when they tell us that they wanna see jumping
俺たちは跳んだ、言われるがままに。奴らは俺たちが跳ぶのを見たかったのさ
Fuck that I wanna see some fists pumping
クソ野郎。俺は突き上げられる拳が見たいんだ

Risk something, take back what's yours *6
何かを危険にさらしてでも、お前たちのものを取り戻せ
Say something that you know they might attack you for
声を上げろ。お前たちが攻撃されるかもしれないような言葉を
Cause I'm sick of being treated like I have before
なぜなら俺はうんざりなんだ。これまで俺が受けてきた仕打ちに
Like it's stupid standing for what I'm standing for *7
一つ。なんて愚かな連中の身代わりになってきたんだろう
Like this war's really just a different brand of war *8
一つ。この戦争は本当は違う烙印を押されてしまっている
Like it doesn't cater the rich and abandon poor *9
一つ。この戦争は金持ちを満足させないし貧乏人を見捨てる
Like they understand you in the back of the jet *10
一つ。奴らはお前たちの境遇を当然だと思っている、ジェット機の座席で
when you can't put gas in your tank
お前たちが車のガソリンも入れられない時に
These fuckers are laughing their way to the bank and cashing their check
このクソ野郎どもは笑いながら銀行へ行き小切手を現金化する
asking you to have compassion and have some respect *11
そのくせ、お前たちには同情と尊敬の念を持てと要求する

For a leader so nervous in an obvious way
そして、指導者はあからさまに神経質になって
Stuttering and mumbling for nightly news to replay *12
どもりながらもごもごと夜のニュースで返答している
And the rest of the world watching at the end of the day
世界中の人間が一日の終わりにそれを見る
In their living room laughing like "what did he say?"
居間で笑いながら言う。「彼は何を言ってるんだ」


Amen
まさしくその通りである


In my living room watching but I am not laughing
僕も居間で見ているけれども、僕は笑わない
Cause when it gets tense I know what might happen *13
なぜならそれが緊張を生み、さらに何かが起こることを僕は知ってるから
The world is cold, the bold men take action *14
世界は冷たく、大胆な連中は行動を起こす
Have to react or get blown into fractions *15
すぐに対応しなければバラバラに吹き飛ばされてしまう

Ten years old is something to see *16
十歳の子供は見世物なのさ
Another kid my age drug under the jeep *17
また一人僕と同じくらいの年の子がジープで引きずられた
Taken and bound and found later under the tree
連れ去られ縛られ発見された。木の下で
I wonder if he thought the next one could be me
僕は思うんだ。彼は、次は僕かもしれないと思ったんじゃないかって

Do you see the soldiers that are out today
兵士たちが見えるかい。今日は外に出ている
To brush the dust from bullet proof vests away
防弾チョッキのほこりを払ってるよ
It's ironic, at times like this you pray
皮肉なもんだ。ちょうど君たちがお祈りをしている時間に
But a bomb blew the mosque up yesterday *18
爆弾が礼拝堂を吹き飛ばした。昨日のことだ
There's bombs in the buses, bikes, roads
爆弾はある。バスの中に、バイクの中に、路上に
Inside your market, your shops, your clothes
君たちの市場の中に、店の中に、衣服の中に

My dad he's got a lot of fear I know
父さんはとても恐れてる。僕は知ってる
But enough pride inside not to let that show
でも、誇りがあるから心の内は見せない
My brother had a book he would hold with pride
兄さんはある本を持っていた。それに誇りを抱いていた
A little red cover with a broken spine *19
小さな赤い表紙で背が破けていた
On the back, he hand wrote a quote inside *20
裏表紙に、彼は中身からの引用を書き付けていた
"When the rich wage war it's the poor who die" *21
「金持ちが戦争を遂行するとき、死ぬのは貧乏人である」

Meanwhile, the leader just talks away *22
この間もずっと指導者はしゃべりまくっている
Stuttering and mumbling for nightly news to replay
どもりながら口ごもりながら、夜のニュースで返答している
And the rest of the world watching at the end of the day
世界中の人たちが一日の終わりにそれを見ている
Both scared and angry like "what did he say?"
みんな恐れ、怒って、言う。「彼は何を言ってるんだ」


Amen
まさしくその通りである


With hands held high into a sky so blue *23
両手を高く掲げろ。青い空へ向けて
As the ocean opens up to swallow you *23
大海が口をあけてお前たちを飲み込もうとしているのだから


備考
  1. mic = mike = microphone
    got to = have got to = have to
  2. lightweight : 取るに足らない、真剣さに欠ける、軽量の
    step aside : わきへ寄る、人に任せる(譲る)、脱線する
  3. syllable : 音節、一語、一言半句、片言
  4. summon : 召喚する、呼び出す、出頭を命ずる、召集する
    rhyme : 韻、脚韻
    dump : ごみを投げ捨てる、投げ落とす、商品を大量に廉売する
  5. sick of : 嫌気がさす、うんざりする
    drum : 耳が痛くなるほど繰り返して、ある状態にする、思想等を叩き込む
  6. risk : 危うくする、危険にさらす、賭ける、敢行する、危険を覚悟でやってみる
  7. standing : 地位、身分
    stand for : 表す、代理(代表)する、主義・階級等のために公然と戦う、~の味方をする
  8. brand : 商標、銘柄、烙印、焼印
  9. cater : 用命に応ずる、要求を満たす、娯楽等を提供する
    abandon : 見捨てる、地位を投げ打つ、計画・習慣をやめる、勝負等をあきらめる、放棄する、遺棄する
  10. understand : もちろんのことと思う、~を真とみる
    ※ジェット燃料はガソリンや灯油と同様、天然の原油を原料として作られる。
  11. compassion : あわれみ、同情
  12. stutter : どもる、口ごもる
    mumble :(口の中で)もごもご言う、ブツブツ言う
  13. tense : 緊張した、緊迫した、切迫した
  14. bold : 大胆な、豪胆な、ずぶとい、ですぎた
  15. react : 反応する、反抗する、反動する、逆行する
    fraction : 分数、はした、破片、断片
  16. <something to eat : 何か食べる物>の用法から類推して訳してみた
  17. drug = dragged ([drag : ひきずる] の過去形)
  18. blow up : ふくらませる、爆破する、爆発する、破裂する
    mosque : モスク。イスラム教の礼拝堂
  19. spine : 脊柱、脊椎、書物の背、勇気、気骨
  20. back : 書物のページの綴じてある方の余白(のど)、書物の巻末、書物の背
  21. wage : 戦争・闘争などを遂行する、おこなう
    ※この一行はサルトルの戯曲『悪魔と神』(1951年初演)に出てくる台詞。未読・未見のため詳細は不明。16世紀、農民戦争勃発前夜のドイツを舞台に、実在した傭兵ゲッツを主人公として、善と悪を追究した物語らしい。
  22. meanwhile : その間に、とかくするうちに、話変わって、一方、同時に
    talk away : のべつしゃべる、しゃべりまくる
  23. この2行はいくつかの解釈ができそうであるが、一行目をあえて挑発的な意味合いに訳してみた。


 2007年のアルバム Minutes To Midnight に収録。
 おそらくイラクに対するアメリカの軍事行動を想定した歌だろうと思われます。2001年の9.11テロを蒙ったアメリカは第二次湾岸戦争を対テロ戦争と位置づけ、イラクをテロ支援国、ならず者国家、悪の枢軸の一員などと規定しました。*8 の一行は開戦の真意が石油であることを隠す米政府への批判です。すなわち「ならず者」「テロリスト」の討伐は建前の大義名分であり、米大統領は「石油」を欲しがっているだけだと言っているのでしょう。
 何回も読むうちに前半は米軍兵士の言葉、後半はイラクの少年の言葉というように思えてきたので、そのように訳してみました。誤りに気づいた方がいましたら、教えてください。

2012.7.10 追記
 最近読んだ本に備考 *21 について示唆的な部分があったので、自分用の覚書として記しておきます。
 徴兵制と志願兵制のどちらに正当性があるのかという議論で引用された資料です。ちなみに、アメリカはベトナム戦争以降徴兵制は廃止され現在志願兵制がとられています。また、世論調査でも大多数の国民が志願兵制を支持しています。
「プリンストン大学の1956年の卒業生750名のうち、過半数の450人が卒業後、兵役に就いた。ところが、2006年の卒業生1108名のうち、軍に入隊したのはたった9名だった。…(中略)…。連邦議会の議員のうち、息子や娘が軍隊にいる者はわずか2%に過ぎない」, 「2004年、ニューヨーク市の志願兵の70%が黒人かヒスパニックで、低所得者が多い地域の出身だった」(『これからの「正義」の話をしよう』p110, マイケル・サンデル著、鬼澤忍訳、2010年早川書房刊)
 これは、志願兵による入隊が完全な自由選択による結果ではなく、経済的な理由で他の職業や学業を選ぶことが困難なために兵役が選ばれている可能性が高いということを示したものです。


 <関連記事>
   ☆ Last to Die : Bruce Springsteen



コメント

  1. MaSa.T | URL | -

    Re:Hands Held High

    Thank you for this song and This web site.
    いろいろ考えるさ、ありがとう

  2. Kalavinka | URL | IeOjDy9U

    MaSa.T 様

    Thank you for your comment.
    拙い記事ですが、参考になって良かったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawasaki5600.blog64.fc2.com/tb.php/88-eb17f4a2
この記事へのトラックバック


最新記事